チェコの絵本のバラ売り品

d0101846_750345.jpg

先日街へ出かけた時、チェコ絵本を1ページづつバラ売りしていたものを買った。選んでこれ一枚買った。どんなお話なんだろう。なんだかcuteな煙さんのようだ。

Let's hang this picture to the wall of my living room.
[PR]
by daikatoti | 2010-04-11 07:58 | 今日の美しいもの | Comments(12)
Commented at 2010-04-11 08:56 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by daikatoti at 2010-04-11 09:15
★鍵コメさん 申し訳ありませんが、コメント欄ではブログのある方のみのお付き合いとさせていただいております。
Commented at 2010-04-11 09:25 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by daikatoti at 2010-04-11 09:39
★鍵コメさん そちらの人生で経験されたこと、想いなど、ブログに書く事はいっぱいおありのようですね。ご自分の事はご自分のブログで語られるのが一番です。http://media.excite.co.jp/blog/guide/ekinyu/kiso02.htmlこちらに入門テキストがありますので是非。
Commented by 林檎 at 2010-04-11 09:46 x
ホント! キュートな煙さんですね。
童話って想像力が弾けてて面白いです。
なかなか考えつかないキャラですよね〜
首にぶらさげた赤いバンダナ(?)が気になるなー
Commented by imamuuuu at 2010-04-11 11:27 x
ぱっと見、雪のオバケが子供さらっていったように見えます。
ほんと実際のお話が気になりますね。
Commented by at 2010-04-11 16:12 x
チェコは、チェコ語ですか?(ぜんぜん分かってません・・・)
文字が、ちょっとロシアのような文字もあったり、言葉が変わると文字のイメージが変わりますね。
英語のように、知っている単語が全く無いですね。
プラハは、行ってみたい都市です。

この煙は、旅にでも出たのでしょうか、消えずにどこまで行けるのか、
ガンバレー!と言いたくなるくらい、陽気な顔をしています。
私も旅に出たくなってきました。
腰、お大事にです。
Commented by daikatoti at 2010-04-12 07:30
★林檎さん 文字が読めないもので想像が広がります^^;
煙に見えたけど雪にも見えますね。雪をかぶった家とかがいいかんじ。このバンダナの中身がストーリーなんでしょうね。
Commented by daikatoti at 2010-04-12 07:32
★imamuuuuさん なるほどね、バンダナの中身がするどい!
これは、私はお弁当にみえたんですが、最近子供をだっこするときこういう帯使うものね。黒いもじゃっとした頭のようなのも見えるし。
この煙?雪?の眉毛がすごいね。
Commented by daikatoti at 2010-04-12 07:39
★頼さん これ、なんでチェコのものだって思い込んでるのか‥?売ってたとこの表示にそう書いてあったのか?売ってる人がそう言ったのか、、なんだか自信がなくなってきましたぞ!(爆
チェコはチェコ語です。「コーリャ愛のプラハ」というの映画を何度も見ましたから、チェコ語のリズムは頭に残ってます。プラハ、いいですね!
この絵の雪景色、これは似てるけどムーミンなどに出てくる北欧のものではなく、まさしくチェコのイメージがするのですが、まさか勘違いじゃないわなぁ。。
Commented by yocchi0220 at 2010-04-12 08:52
おはようございます^^
ズデネック・ミレルの絵に似てますが、そうなのかな?
チェコの作家でもぐらの「クルテク」や「せかいいちおかねもちのすずめ」でお馴染み。
なんとも可愛らしい色とデザイン!ひかれますね~
私もこのお話知りたいな。
Commented by daikatoti at 2010-04-12 09:37
★yocchiさん ありがとう。ズデネック・ミルレという作家の「クマのクブラとクバ・クビクラ」という本のようです。http://cedok.shop-pro.jp/?pid=2100240
109ページもあって挿絵が40点も入ってるんですって。ほしいね、この本。
名古屋にチェコの本を置いてるブックカフェがあるらしい(たぶんこれはそこの人が売っていたもよう)行ってみたいっす。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード