さくらんぼ♪

d0101846_791960.jpg

頂きものの佐藤錦。きれいだな。
うちで取れる小さくて皮の薄いサクランボとはずいぶん違う。
赤い実というのは見ていて元気が出てくるので好きである。

梅雨が明けたらしいのに湿気がひどい。
今日も何事もなく家でゆっくりできるといいな。

きのう辺りからまた家の前でカラスが気味悪く鳴くのである。
家人いわく、「誰か死ぬ人いるんやろか?」(アホ)(死にかかってる人いるのもうお忘れなのか?)
(こういう間抜けたことをいうからかなわんのです)

カラスが鳴くのはひょっとして地震じゃないかなとも警戒しているのです。今朝も静岡。3日程前和歌山。気をつけましょうぞ。
[PR]
by daikatoti | 2011-07-10 07:20 | 今日の美しいもの | Comments(6)
Commented by akarino32 at 2011-07-10 12:20
お久しぶりです。muiさんのところから飛んできました。
懐かしいです。マッチのラベル。
とっきどきカラス来て大声で鳴きます。今度は気をつけて見守ってみるわ。何かあるかも・・・・・


Commented by daikatoti at 2011-07-10 16:03
★akarinoさん うっんまぁ!おひさしぶり!またブログ復活してるんですね。相変わらずステキ^^
カラスどうやら巣を巡ってケンカしてるみたいなんだけど、子育ての時期でもなさそうなのにおかしいの。
地震今日震度7のがありましたね。まだまだあるかもしれないし、こころ構えだけはしておこう。。
Commented by at 2011-07-11 09:20 x
おはよーございます。
土曜は新潟から総勢100名弱で『新潟恩返し隊』として、宮城の山元町で作業でした。
翌日の地震(震度は4、M7.3ですね)のニュースを見て、昨日だったら作業開始後すぐに中止だったかもね、と話してました。
100人で作業しても、できる事はほんの僅かで虚しくなりますが、でも確実に何かは進んだはず。
行き、帰りの高速SAの団体バスは、ほとんどがボランティアバスで、少し勇気付けられますね。
しかし暑くて熱中症になりかけた人数名、夏の屋外作業は危険です。
とにかく、原発だけは、市民レベルで頑張れることではないので、なんとか国に踏ん張って欲しいものですね。
Commented by m/n at 2011-07-11 11:35 x
烏、ここいら辺は多いときは毎日しこたま深夜から大騒ぎをしています。普通に雀程度に日常の風景です。いや、雀は滅多に見かけないけど。たまに鳩軍団もいるけど一番多いのは烏。トタン屋根なので足音もよく聞こえます。烏は深夜の暗い中でも遊んでいるみたいでうるさいです。頭上から鱈の切り身や鳩の残骸が降ってきます。
新宿都心だから暗いと云ってもいつでもあらゆる物の形は完全に見える薄明かりだからかしらね。もう老後の住まいには無理かもしれない福島白河の田舎の家回りは暗いと云ったら本当に横から鼻をつままれてもわからないほど真っ暗になったけど、あんな暗闇はもう記憶のかなだけになってしまいました。
馬場はもし烏が死人を感知するとしたら戦場ね。
はは・・・真夜中の大群の烏の競争と大声のおしゃべりは日常の馬場より。
Commented by daikatoti at 2011-07-12 07:07
★頼さん ボランティア、ほんとにご苦労様。すごく暑いんだろうな。きのうで震災4ヶ月経ったけど、あんまり報道されることもありませんね。こう色々なことが遅いのはやっぱりあの方が居座ってるのが原因なんだろうか。
よくわからんけど、なんだか何もかもが遅い。
Commented by daikatoti at 2011-07-12 07:19
★m/nさん  都会は深夜までカラスが騒ぐんですね。そういう都会のカラスが田舎にやってきたらどうなるのだろうとか、、田舎のカラスと都会のカラスという童話などどうだろうとか。。
上から鳩の残骸って‥!こわい。鱈もこわい。顔にべちゃっと落ちてきたら恐怖だわ。
福島白河が田舎なんですか?
最近はうちの辺りも、国道が出来て電気を夜照らすもんですっかり明るくなりました。一昔前は、夏は夜空の星を見るのが楽しみだったのにサ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード