夏の終りに

d0101846_7452117.jpg

部屋散らかりまくりの自爆的な写真ですが、今年の夏はこういうふうに過ぎて終りました。
この写真を撮ったのはちょうど一ヶ月前。
もうこれが「ちゃまこちゃま」の最後の写真になるだろうな、もうあと1週間も保たないだろう、と思ったのが大間違いだったのですが、、、

d0101846_7504944.jpg

この頃もう酷く痩せたと思ったのは甘かった。写真で見るとまだまだふっくらしてる。
これから一ヶ月食べ物も水さえもじゅうぶんに飲めなかったのに一ヶ月も生きたのです。

そんなことで、満月の夜に「ちゃまこちゃま」はかぐや姫のごとく天国に旅立ちました。



You tube100万回生きたねこ
[PR]
by daikatoti | 2013-09-21 08:01 | | Comments(16)
Commented by at 2013-09-21 08:50 x
   ご愁傷様です。
 一寸毛色が変わった良い女主人だったと思いながら、出掛けたのかも知れませんね。
Commented by daikatoti at 2013-09-21 10:13
★柳さん  暑さ寒さも彼岸まで。猫の命も彼岸まででありました。
Commented by momojelly at 2013-09-21 12:43 x
毎日気になって見にきていました。
涼しくなってきたから、がんばっていてくれているかと
思っていたのですが・・・
ぢろりちゃん、寂しくなりましたね。
daikatotiさんも、ご苦労様でした。
猫としての身体でのお役目は終わりましたが、
ちゃまこちゃまはこれからもご家族とともに一緒だと思います。
ご冥福をお祈りいたします。
Commented by つつじ at 2013-09-21 14:42 x
逝きましたか。頑張りましたね。

きのうのブーケきれいだなあと 
totiさんはフラワーアレンジメント習われたのかしらと思ったくらいきれいでした。
心を打たれました。
猫ちゃんを送る花束だったんだなあと
納得がいきました。
Commented by p-bluepaper at 2013-09-21 20:20
そうだったのですか↑つつじさんの仰るように、きれいな花だなと思っていました。
愛くるしい、無防備な姿。少しさみしくなりますね。
Commented by yuriko_chan at 2013-09-21 20:50
寂しいね。
Commented by kitunenosasage at 2013-09-21 22:59
お疲れさまでした  人間とネコは違うかもしれ無いけど、 義母を送ったあとどこかほっとしました totiさんも もしかしたら ??
ネコ殿は おもろいうちで さぞかし楽しい時間をお過ごした事・・とおもいます 、きっと生まれか変わってもおたくに来ると思われます
お茶目なネコさんでしたね〜
Commented by Sarid at 2013-09-21 23:28 x
ほっと寂しい。いっぱい生きましたね
Commented by daikatoti at 2013-09-22 07:30
★momojellyさん 気にしていただいてありがとう。猫は何匹か見送りましたが、こんなに長引いたのは初めてで戸惑いました。
ぢろりちゃんも心なしか寂しそうに見えます。

そうですね、猫でも人間でも生きている人が覚えている限りその人は生きているってことですよね。
Commented by daikatoti at 2013-09-22 07:35
★つつじさん  猫も特に苦しんだりはしなかったのですが、それでもきっと辛かったのに違いないと思うと、お月さまのきれいな夜に逝けてよかったねと思ってしまいます。
猫が死んだ時は箱に入れて,あらかじめ用意しておいた真っ白な布を箱に被せて、そのとき咲いている花で花束を作って置いてあげます。
今回は市のペット用のかそう施設も新しく立派に作り買えていただきたいへん有り難かったです。
Commented by daikatoti at 2013-09-22 07:37
★おかきさん  無防備なほうはまだ生きております^^。まるまってるグレーのほうね。だいたいずーっとこういう感じで寝てたんですよ。
Commented by daikatoti at 2013-09-22 07:38
★yurikoさん  うん、14年一緒だったしね。
Commented by daikatoti at 2013-09-22 07:43
★kitunenosasageさん もう年が年って場合は人間も猫も一緒ですよ。苦しまずに逝ってもらえばほっとします。
お義母さまのこともほんとお疲れさまでしたね。
今回、この暑さでずいぶん消耗しました(私が)
夜のうちにお亡くなりになっていたら、この暑さだったでしょう、衛生面のことがねぇ、、冬なら平気だったんだけど。。
で、夜寝れないし、朝目が覚めると一番に、どこかで死んでないか、ということが頭に真っ先にくるし、それが長い間続いたのでほんとに疲れました。
Commented by daikatoti at 2013-09-22 07:45
★Saridさん ありがと、、まだまだ生きられたかもしれないけど、14年だし,寿命だというふうに思っておきます。14年間のんびりした猫人生をプレゼントできました。
Commented by 白いねこ at 2013-09-22 11:13 x
そうですか、逝ってしまいましたか・・
なんとかーと思っていたけど、ろうそくの芯が燃え尽きるまで生き抜いて・・立派でした・・パチパチパチ
Commented by daikatoti at 2013-09-22 16:56
★白いねこさん
はい、残念ですがよく頑張りました。静かにゆっくり終わりました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード