梅くろりちゃんは家猫になって一ヶ月経つ

3月13日  日  晴れかな、曇りかな    旧暦 2月5日
d0101846_07424309.jpg
あの木登り降りられない事件で消防士さん4名に救出された梅くろりちゃんは、毎日外へ出せと雄叫びをあげたりしているが、そこは我慢である。
それでも、家猫生活にも徐々に馴染んできている。

行くとこ行くとこ、影のように付きまとわれるのが悩みの種である!
ミシン部屋にも当然現れて、昨日はロックミシンの糸をぐちゃぐちゃにしてしまった。ミシン掛けるときもこのように側に来るので、キツく叱ってやったら、ちゃんと言うことを聞いて、椅子の上で畏まっている賢い猫でもある。

どんどん食べて日ごとにふっくら。
昨日は食べ過ぎてゲロしたので摂生中である。

くろりちゃんは太っていくが、ぢろりちゃんはストレスか目に見えて痩せて来たのが気掛かりである。


クロリちゃんが樹から降りられなくなった時、最初、ムスコさんが梯子を掛けて手を差し伸べたのだが、恐怖で差し伸べた手を拒んだ。
もしあの時、手を差し伸べる人を信用して成すがままに抱きとめられていたら、あんなに長時間寒い恐怖の時間を過ごさずに済んだのにと思った。



恐怖と不安というのは人間にとっても最大の問題であるらしい。
猫の場合も、むやみに人を信用して酷い目に逢うこともあるだろうが、そうではない場合もある。
それを判断するのが猫にも人間にも難しいのかも。
(私になついてるから、お前が梯子に登ればいい、と◯○テイシュはのたまったが、7メートルの高さまで初老のオバさんがどうやって登る!)

人間は恐怖と不安の度合いが酷すぎると、信用すべき人を悪者にしてしまい、信用してはならない人を信用してすがりつく、ということがあるのだということを多少長く生きて来て学んだのである。
恐怖と不安というのは人生最大の問題なのだ。






[PR]
by daikatoti | 2016-03-13 08:15 | | Comments(8)
Commented by quunuu at 2016-03-13 09:19
くろりちゃん
totiさんちの子になって~~~
一か月ですか・・・
穏やかなお顔して~~~
とってもめんこいね^^

totiさん大好きな子なんですね
私くろりちゃんがtotiさんちの子になったこと
とっても嬉しいであります(^^♪

昨年まで一緒に寝てた子
 今はむこうにいって遊んでますが・・・
  我が家の庭で遊んでた野良たちでね
    うちの子になってからは・・・
     人間界で生きていくために
      ちゃんとおりこうさんにしてましたの
        何と賢い子かと(^^♪
 愚痴もきいたことなく~~~
   自分で生んだ子よりできた奴たちでした
  「totiさんちで幸せに過ごしてね」と伝えてくだされ
Commented by itotohari at 2016-03-13 12:32
ほんとくろりちゃん、ちゃんとポーズとってますね!
もうすっかり家猫の顔してますわぁ〜かわいい〜〜〜(*^^*)
ぢろりちゃん気になりますね…ストレスなく仲良くなれますように。
Commented by uchi-mame at 2016-03-13 20:36
あらあら!?
家猫ちゃんを通り越して、ストーカーニャンコになってしまったんですね(笑)。
ぢろりちゃんのストレスはちょっと心配だけど、
イタズラをするほど、梅くろりちゃんがtotiさん家での生活に慣れたことは、
私も大変嬉しく思ってます♪
いきなり現れて、いつのまにか家族の一員になって生活リズムが少し変わり、
totiさんにベッタリの梅くろりちゃんを見てたら、
ぢろりちゃんもちょっと・・・な気持ちが少しあるのかも?しれませんね。
いつか、ストレス感じずに生活できる日が来ますように・・・。
Commented by daikatoti at 2016-03-14 08:29
★quunuuさん   くろりちゃんに、心のこもった祝福のメッセージありがとうございます。 もう生きるか死ぬかを生き抜いて来た小さな命です。

動物は別れがつらいですが、それも乗り越えて余りある楽しみを得られますね。

あはは、確かに、ややこしい自分の子より、ナニでございますわね^^;
Commented by daikatoti at 2016-03-14 08:31
★itotohariさん  凛々しい強面の顔であります。
ぢろりちゃんは、今まで一日22時間くらい寝てたのが20時間くらいになったので贅肉が落ちて来たのかもしれません。
Commented by daikatoti at 2016-03-14 08:35
★uchi-mameさん  上から見ると黒猫ですから、足下にいても見えないときがあって、危ない危ない。階段なんかにいると特に注意です。
ぢろりちゃん、あまり人に付きまとわず、私のこともべんりな暖房具くらいにしか思ってないのかな、と思ってたンですが、ちょっと悲しそうな顔もしてるのでそうでもないのだな、と気を使います。
弱虫ぢろりちゃんがんばれ。
Commented by ハナ at 2016-03-14 11:03 x
くろりちゃんはストーカーネコだったのですね。ぢろりちゃんはストーカーではなかったと(ネコはみんなストーカーなんだと思っていました)。
ぢろりちゃんが痩せてきたのはちょっと気になって可哀相ですね。
うちも新参者が来てからはウツみたいになって、ストーカーやめたし玄関に迎えにもこなくなりました。するのは一匹と決めているかのようです。
2匹になってもう6年くらいになるのに気を遣う毎日はかわりません。
くろりちゃんのお鼻の黒ぼっちが可愛いです。マユゲ?は白いですね(笑)

『不安』は恐怖、人生の問題であると確かに!
Commented by daikatoti at 2016-03-15 08:30
★ハナさん  ぢろりちゃんほどサッパリした猫も珍しいです。ベタベタしないことが気に入ってますが、少々物足りない気もいたします。だっこも嫌がりますから^^、そういう気持ちの隙にクロリちゃんが入り込んで来たのかしらね。
で、やっぱりうるさいです。
あら〜、そちらの新参者対古参者の関係もすごいですね。なかなか難しいものですねぇ。。

眉毛は白いですね^^、所々白髪のよな白が混じります。
鼻の黒ぽっちがチャームポイントかな。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード