信じたもん勝ち

4月16日 日曜 晴れ 旧暦 3月20日
d0101846_06001067.jpg
d0101846_06024813.jpg
長年生きてくると、生きているうちに、なにかしら信念のようなものが出来上がると思うが、それを書き出してみた。
ああ、そうだよな、と感じたことで、なにかしら自分のベースになってるような考え方。

「ええもんと、悪もん」というのはこれはじつに6歳くらいの時によく、親に連れられてチャンバラ映画をよく見に行ったのだが、悪もんは悪もんだっていうことでバタバタ切られて死んでいく。だけど、あの悪もんだってお家に帰れば可愛い子がいて、ええお父ちゃんなんかもしれへんやん、という疑問を。
んだもんで、100パーセント悪人で100パーセント善人なんてことは有り得んだろう、というのが自論である。
人に悪く言われている人でも、自分でそれを確かめないことには納得がいかないタチでありますよ。
あの人は良い人だ、というのにも当然疑いを持つ。

「まるいもん描くときはまるい気持ちで」 ということに気がついたのは、仕事で図案を製図していた時に気がついた。
フリーハンドでまっすぐな線を引いたりする時、曲がるんじゃないだろうか、なんて思ってしまうと必ず曲がる。
真っ直ぐに引く、と思って描くと真っ直ぐに引ける。
「考えたことが形になる」とか「できると思うと出来るし、出来へんと思うと出来へん」というのも同類である。


最近、こういう考え方を、「思考は現実化する」という言い方で言っているヒトがいる。
いや、ヒトじゃないそうだ、地球外のヒトだそうだ^^。

去年くらいまでは胡散臭い分野であったのだが、この頃しごく真っ当なことを言っているのだ、この宇宙の人たち。(チャネリングというのだろうか)
今まで自分がそうなんだよねと、信念化してきたことがみんな一致するのは、どういう訳?

疑い深い私は、いちおう疑ってはみるのだ、
やたら近頃、引き寄せの法則だとか言われ始めているのは、これは、噂に聞く、世界統一宗教なんじゃないのか、、とかね。

んだけど、いいのだ、いいのだ。共鳴して納得できるならそれでいいのだ。
自分が考えたつかなかった考え方も提供してくれていて、たいへん興味深い分野だ。
もし、まがい物だとしても、それを判断するには知っておかないと出来ないしね。

たぶん、今のところ、ほとんどの人が理解できない世界であると思うよ。
若いおねいさん達がスピリチュアルなんてブームに安易に流されるってのは危険だともおもうしね。


[PR]
by daikatoti | 2017-04-16 06:45 | 日々のこと | Comments(10)
Commented by yasaino123 at 2017-04-16 08:31
ええもんと、悪いもん… 全くおなじことを、同じくチャンバラで考えました。
ただ、それって私が高校生の時に…でした。アララ〜。
Commented by buribushi at 2017-04-16 09:41
あ、貝母だ。ダチビン(抱き瓶)だ。と、まずほっこりして。
「この世は自分の感受性で出来ている」
と、いうのは、これらの条々のうしろにつきませんか。
お書きになってること、ほとんど全部同感です。
沖縄行って来ようかな。
Commented by itotohari at 2017-04-16 10:05
東日本の3.11以来…何か?おかしい…と感じ、いろいろ読んでみてとにかくこの世は嘘が多いという事を知り、その嘘を見抜くためには悪いもんも知る必要がある!とみた。「ええもんと、悪いもん」をちゃんと見極める眼を持たねば…。
私は高校のときに書道と美術をしていたのですが(2年間ほど)そのときに精神統一といいますか…自分の世界に入っちゃってました(^^;;その術を身につけたと言った方がいいかな⁈ 周りが見えない気にならない…2、3時間があっと言う間。でもこれって行きすぎるとちょっと危ない…と最近気付いた(ー ー;)
オカルト教団でよくやるヨーガ、瞑想って似ていますよね…「お祈り」もそうなのか?と思っている」この頃です。。。
また今日もわけわからんコメントしてしまいました。ごめんなさい。
Commented by naco at 2017-04-16 10:31 x
こんにちは(^ ^)
あ〜あの瓶は抱瓶というのですね。
若い頃に沖縄のお土産で金城次郎さん作の抱瓶をお土産でいただきました。
飾っていますが、花器としても味がありますね。

デザイン科で勉強しましたが、確かに気持ち大事ですよね。線を引く時、思いが現れるもんです。書道でも同じ、思いと呼吸は大切ですね。
書かれていること私も同感です。長期入院(前置胎盤で出産までの3ヶ月)していた時に色々見て来ました。NICUで全国でも有名な病院だったので、ここに入院してたら大丈夫的な気持ちで大変ながら楽しく過ごして無事出産しましたが、ネガティブな妊婦さんは残念な結果になることが多かったです。起こってもいないことで泣いたりしてたら胎教にも悪いし、やっぱりその方向に行っちゃいます。いいことも悪いことも自分がそうしてること多いですね。
出産後改めてとってもハイリスク(全治胎盤&臍帯が胎盤の端に付いていた&入院中も2度大出血)だったことを知りましたが、『気持ち・思い』大切ですね。何事も自分次第。
Commented by ときどきみどり at 2017-04-16 13:26 x
こんにちは。
毎日、読ませていただいております。
今日は、なにか心の澱がすっととれたみたいな読後でした。
ありがとうございます。
手作りのすべては今の私に希望を与えてくれる一滴です。
作品集のご本が出れば永久保存版です。
いつもまた「あした!」と勝手に言っています。

「またあした!」
Commented by daikatoti at 2017-04-17 06:40
★yasainoさん
おはようございます^^、
やっぱりチャンバラってそう思いますよね。変な子供だったんですね、他にもいろいろ変なこと考えてましたよ^^
Commented by daikatoti at 2017-04-17 06:48
★すばるさん
ダチビンっていうのですね、この瓶。
沖縄のお土産に頂いたもので、まずバイモだけ入れてたんですが、あとで木蓮の若葉と、カリフォルニアジャスミン?だったかを足しました。

感受性、そうとも取れます。思い込みと言ってもいいかも。
なんだかみんな勝手に思って思い込んで自分の世界を生きてる感じ。
ちょっと困ることもありますよね、もうそんなに痩せてどうするのという人が、まだ自分は太ってる痩せなきゃと思ってると同じようなスパイラルに入ってる人もいますよね。

沖縄ってよさそうですね、一回行ってみようかな。
Commented by daikatoti at 2017-04-17 06:54
★itotohariさん
あれでバレちゃいましたよね。
いくらなんでもおかしいやないか、この世の中っ! って思いましたよ。

そうなんだ、そんなに入り込んでやってたんですね。周りが見えなくなるってなかなか出来ませんぜ。

ヨガとか瞑想って、例のなんだったってけ、、彼の方の説、、あれがちょっと気になりますね。
そういう集団に入ると最後はお金、まぁ壺買わされる的な^^、例えですけど、そういうのに気をつけないといけませんね。
つるまないことだと思うな。なんでも個人でやって、個人でできることをすればいいんですよ。
Commented by daikatoti at 2017-04-17 07:01
★nacoさん
抱瓶というのだと私も今回知りました。
口が狭いので一輪挿しに便利で、雰囲気もあってこの瓶好きです。

書道もいいですよね、気持ちがスッと通るそんな感じがします。

前置胎盤で3ヶ月入院ですか、大変な経験されましたね。
なるほどね、ネガティブになると悪い方に引き寄せられるのですね。
自分が現実を作り出しているって、ほんとに色んなことに当てはまって、これってすごい真理だと思いました。
Commented by daikatoti at 2017-04-17 07:03
★ときどきみどりさん
毎日読んでいただいてありがとうございます。
お役に立てて幸いです。
ああ、作品集、出来ればいいですね、そういう現実を引き寄せられるようにします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード