◯の日のプレゼントか?

5月16日 火曜 晴れ 旧暦 4月21日
d0101846_05563316.jpg
ネットサーフィンをしていたら、地球平面協会 ってのを見つけた。
地球は球体だと信じられているが、じつはそうではなく、平面なんだという考えの人の集まりなんだそうだ。
⋯いや、、そこまでいくと、いくら私だって、それは有り得んだろう、と。

しかし、頭から否定はしない。
どういう根拠でそういうことを言っているのか、確かめずにおれない。
何しろその団体、南極に行く船をチャーターして、地球の端っこがどないなってるのか、実際に確かめるとまで言っている。 その後どうなったのだろう。
その団体曰く、地球は円盤型になっていて、中心が北極で周辺は南極で40メートルくらいの氷の壁になっている、、と言うのだ。(人間が落っこちないように)
(落っこちたらどこへ行くのかそれにおおいに関心がある)

その人たちの最大の根拠は、事実(とされているもの)と実感が合致しない、ということらしい。
確かに地球が1日1回転してるって計算すると凄いスピードらしく、洗濯機の脱水機に例えられると、ふーむ、、と沈黙してしまうのである。

しかしながら、宇宙は球体のもので出来ていると言う頭があるものだから、だって月も太陽も、星も球体ではないのかえ? そんな円盤型と言われても、、

しかし、今見てる星なんかはイリュージョンだという説もある。

この人たちの言っている事で、おおいに共鳴することは、太陽は言われているほど遠い距離にあるのではない、と言っていることだ。
これは前々からの持論で、
これは雲間から差し込む光の様子など見てると、とても何万キロも離れた所にあるとは思えないし、第1、そんな遠いところから熱が届くってのが最大の謎。
それに、太陽と月の大きさって肉眼で見てほぼ同じというのもアレよね。

え?NASAの画像? あれはニセモノよね、そうそう、nasaのマークの赤い部分って、あれ蛇の舌なんだよ。ナサって言葉も騙すという意味があると言っている。

円盤型だとしたら、それって天空のラピュタみたいなもの? くくく、もし本当だったらほんとどうして頭を組み立て直したらいいの。

で、なんでそんな嘘つく必要があるのか、ってみんな思うだろうけど、そこよ、そこがポイント。
なんでいろいろ秘密があるのかってことよ。



タティングレースの美しさに惚れ惚れして自分でもやってみようかなと、思ったのか思わなかったのか、、道具を買って◯に進呈したら、ちょこちょこやっているらしい。
おおすごいぞ。細かい。
もう一つ、アルテミアの卵というのが送られてきた。
へんな◯◯である。


d0101846_07572753.png
今日のみみちゃん
カメラの紐にじゃれつく。



[PR]
by daikatoti | 2017-05-16 06:40 | 今日の美しいもの | Comments(6)
Commented by itotohari at 2017-05-16 10:06
いやはや…今日もぶっ飛んだお話しを、ありがとうございます(*^^*)オモシロイ。
先日の切り株のお話しはとても納得いきました!!
天然石の水晶なども天然状態の型っていうのが六角柱石なんですよね…で、地層にある六角柱石と結びつき…そうだったのかぁ〜としっくりきました。
あの世界各国にあるテーブルマウンテンなどは、あれは切り株と思ったらスッキリしましたよ。あの塩田湖も切り株だった…と想像すると…太古には宇宙に簡単に行けちゃうじゃない?!と思ったり…アハハハハ
Commented by itotohari at 2017-05-16 12:59
度々こんにちは(^^;;
タティングレース、ピコットの大きさがちゃんと統一されていて綺麗に出来ていますね!ココまできたら今頃はきっとタティングが楽しくってしょうがない!って感じじゃないでしょうか?!(私がそうだったので)
それからミミちゃん、だんだんやんちゃ盛りかしら…(*^^*)♪
totiさんの周りには楽しいことがてんこ盛りでいいなぁ♪
Commented by daikatoti at 2017-05-16 19:30
★itotohariさん
オモシロクてよかった^^

切り株ねぇ、真相は謎だけども、少なくとも溶岩で出来てるなんて言われるより納得がいくよね。
六角柱の繊維がかたまって大きな樹になってたんだろうか。
亜麻の切断面とそっくりな構造だよね。雛形だね。
想像を絶する大きな樹だったみたいね。
一本の樹で街が出来てたのかも。

六角形はよく登場しますね。
雪の結晶も六角形で、しかも一個一個みんな形が違う、というのに興味を持ちました。
蜂の巣も、六角形。尊敬すべき蜂の仕事です。
ウユニ塩湖ですね、あれ切り株の化石の上に出来た海だったんだ、って思うと益々いいね。
Commented by daikatoti at 2017-05-16 19:36
★itotohariさん
お、そうなんだ、suzuさんにそう言っていただけると◯さんも喜ぶでしょう。
どうなんだろ、そんなにのめり込んではないようだけど。

>楽しいことがてんこ盛り
リアル友に言われるんですけどね、あのブログ見る限りあんな幸せな人はいないね、って言うんでうすよ。自分ではよくわかんないんだけどね。
しかし現実は違うのですが楽しいことがあるってことは確かかな^^
Commented by ハナ at 2017-05-17 00:09 x
コメントしづらい難しい記事が続いたので(40分は長くて見られんかった)
今日のは分かりやすかったのでコメントしました。
地球平面協会ってものすごく面白いですね。所々共感できます。
どうやってそんなん見つけるのかと(笑)。

ところで〇って旦那さんのことですか?ブログをお持ちなんですか?
幸せな方のブログ、拝見したいです。
Commented by daikatoti at 2017-05-17 06:44
★ハナさん
ほんと、暇人なワタクシです^^;
こういう情報って引き寄せられるんでしょうかねぇ。

◯ですか、ちがいますよん。
え?ブログ、、さぁ、、? 地球が平面かもしれないんだから、あるかもしれないという可能性は否定できないでしょうね、ぷぷ。ないです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード