枇杷が成る成る

6月17日 土曜 晴れ 旧暦 5月23日
d0101846_07214098.jpg
何年前だか、まごっちが、まだ保育園に行っていた頃のような記憶だが、mさんに頂いた枇杷の木が今年、鈴なりに実を付けた。
去年は初なりで、実はそこそこ大きかったが、今年は小粒で、食べるのがたいへん。

写真は、全体の5パーセントくらいだろう。
まだまだ、食べきれないくらい成っている。
木の高さは3~4メーター。

大豊作である。

これから烏やら雀やらとの争いである。

d0101846_07321230.png
ぢぃは子猫の開拓した寝場所を奪った。
まだまだ元気かな。





2009年だった。ということは、、、八年め?

激ウマ巨大枇杷って書いてあるね。
激ウマだけど巨大ではないのはなんとか巨大に育つように改善したいね。



[PR]
by daikatoti | 2017-06-17 07:33 | 食べもん | Comments(14)
Commented by buribushi at 2017-06-17 11:04
大きかろうが小さかろうが、枇杷がなるということそのものが羨ましいですね。
枇杷を食べたらタネを焼酎に漬けておくんですけど、虫刺されや湿疹なんか痒いのによく効きます。じんましんの時は薄めて飲みました。
おうちで採れたのなら自然栽培だから、最高ですよ。
ミミちゃん目力あり、ですね。
Commented by itotohari at 2017-06-17 11:07
これで5%ですかっ⁈ ほんと鈴なりですね…(´⊙ω⊙`)
やはり、種を埋めすぎたなぁ…と今思っています(ー ー;)
発芽してからの話ですが、どう見ても枇杷は1本で充分ですね⁈
昨日知ったのですが、枇杷ってバラ科だったんだ‼︎と驚いてしまいました。
樹の感じからバラ科とは縁遠いようなきがするのですが…(^^;;アハハハ
去年初生りってコトは、実をつけるまで7年かかるってコト?!気の長い話だなぁ…。

ぢぃちゃん、お元気になられた感じで…よかった♡(*^^*)
Commented by Kcouscous at 2017-06-17 14:10
すごい!
うちも同じころにmさんから苗をいただいて植えたんだけど、ぜんぜん実の成る気配なしです。
日除けに強い西日の当たる場所に、しかも土の堅いところに植えて放りっぱなしだからかなぁ?? やっぱり、果実の成らない不毛の庭のジンクスどおりか? かなりがっかりです。
Commented by africaj at 2017-06-17 14:25
庭に枇杷がなるのも、4mでまだ大きくなるの期待できるのも、成長早い日当たりもー
うらやましーです。
枇杷欲しいのに買うと高い!
Commented by genova1991 at 2017-06-17 14:56
1枚目の画像は絵のようで、見とれました。
よく見ると、足元でくろり兄ちゃんが見張っている😉
じろりちゃんは、いい所を見つけて満足そうですし
ミミちゃんは取られて悔しそう😅
表情があって楽しいですね。

桃栗3年枇杷8年ですか。

豊作でおめでとうございます🎊
Commented by m_nonohana at 2017-06-17 19:32
ぎょうさんじゃね、totiさん。
収穫後の枇杷から虫がニョロニョロ出てきたりせん?
去年ここのお母さんのお知り合いから枇杷もろうたんじゃけどね。
食卓の上に一晩置いとったら、テーブルの上にニョロさん方がお出ましされてまして('_')
はい、朝っぱらから大騒ぎした私でした。
どこに入ってたん??と不思議だったけど。

totiさんちのは大丈夫そう?

Commented by daikatoti at 2017-06-18 06:58
★すばるさん
枇杷の種が食べられるということを最近知ったのですが、焼酎漬けくらいがお手軽ですね。
虫刺されや湿疹、すごく需要があります。
枇杷って葉っぱにもすごい薬効があるようで、種はそれ以上だとか。

みみちゃんは、ぼんやりしたお間抜けのぢろりと比べると、目端が利く賢こそうな猫でした。猫ってひとりひとり(? 性格が違いますよね。
Commented by daikatoti at 2017-06-18 07:04
★itotohariさん
あとで里山ガーデンに写真を出しときますが、ほんとにほんの一部なんですよ、これ。
芽が出て、一番良さそうなのを残したら?

えっ、バラ科なんですか、それは私も知らなかった。
花が冬に咲くって珍しい植物だよね。

http://www.exblog.jp/search/?blogid=1020128316&t=0&q=枇杷

過去ブログの検索で調べて見たら、二年前に初めて少しだけ実がつきましたよ。
五年ってことかな。
あっという間よ、七年なんて^^
Commented by daikatoti at 2017-06-18 07:11
★kcouscousさん
実の成らない不毛の庭のジンクス って! (爆
琴線いに触れるかもだけど、佐藤錦はどーなったのかな。

>土が硬い
確かにここは土が柔らかいです。
裏の畑地だもので子供でも1メーターくらいの深さの穴を掘ることができます。
それに、枇杷の近くに、畑の草ゴミを積む所を設置してあったので肥料も十分だったのでしょう。それで、急に伸び出しました。

そちらは多少寒冷地だから、枇杷って南方系ですよね、条件としては悪いけど、大丈夫でしょう、そのうちきっと。
Commented by daikatoti at 2017-06-18 07:15
★africajさん
あんまり大きくなると困るので、途中で切るつもりです。
実が小さすぎてね、巨峰くらいだから、食べにくいというか実はほんの少し。
種も小さいのよ。
普通サイズだったら差し上げたいけど、あまりに小さくてたいへんよ。
枇杷の種の記事参考になりましたわ。
知らなかったもんね、枇杷の種が食べられるって。
中身、半透明で綺麗だよね。あ、あれは柿の種か。
枇杷の種の殻剥きって、うー大変そう。
Commented by daikatoti at 2017-06-18 07:22
★genovaさん
なんでも珍しいものがあると寄ってきて触りたがるのね^^
コロコロ転がして遊んでましたよ。
そうそう、くろりも待機してます。
ぢろりのこのポーズ、カゴに隠れてる部分はどーなっているのだろう。
やはり上向きなんでしょうね^^

桃や栗が三年で成るのは早いですね。柿は8年か。
途方も無い気のする時間ですが、植えないと何時迄もできないからね。
あっという間でしたね、保育園の孫がもう中学生ですからねっ。
実の成るまで自分が生きてるのかどうかもハテナでしたが、ちゃんと生きてたし、ブログも書いてるって凄いよね。
Commented by daikatoti at 2017-06-18 07:24
★nonohanaさん
栗はそういうことあるけど、枇杷はないよ~
蜘蛛くらいはいるかもしれんけど。
虫きらいなんね? わたしゃ、虫愛づる姫だからね^^
Commented by ハナ at 2017-06-19 00:08 x
ぢぃはお風呂に入っているように見えました。よかったね~
33ちゃんは何でも興味津々で毎日が楽しいでしょうね。

枇杷の季節になって実が熟していくのを羨ましく見ています。
ある日突然果物アレルギーになってしまい食べられなくなったんですが、
今でも味と香りはちゃんと覚えています。
「この辺の人は枇杷の葉でちょっとくらいの病気は治すんだ」
と屋久島に移住した友人が言っていました。
Commented by daikatoti at 2017-06-19 08:47
★ハナさん
そーだね、お風呂に入ってる風に見える。
33ちゃんは毎日運動会が1日2回あって、大暴れですわ〜

あーっ、果物アレルギー、それわかる、私はマンゴーに被れるんです。
枇杷もそういう方面は危険そうだね。

枇杷の葉は効くらしいですね。
葉っぱで枕を作ろうかなとかんがえてるんですよ。
韓国ドラマで、けが人を何かの葉っぱの上に寝かしてたけど、あれきっと枇杷の葉だと想像してます。薬効がすごいのよね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード