ファイヤー・キングの掘り出し物

d0101846_1042822.jpg

これは、食べられません。 ろうで出来ています。
というのは、嘘です。
お菓子づくりなどは、おおざっぱな性格が災いして、レシピどうりにやらないから
たいがい失敗してやりませんが、こういうのは苺を切って市販のゼリーの元を
流し込むだけなのでよくつくります。 グレープフルーツでつくることが多いです。

さてさて、お菓子の話ではなく、本題はこの容器です。
昨年、ベルギーの田舎の蚤の市で、雑多な物に埋もれて並べてあったところから
掘り出したこの、ワイヤー付きのこのブツ、なんと裏にファイヤー・キングの刻印あり。
値段を尋ねると、5ユーロと云う。  即買いして、逃げるように立ち去りました。
本物かどうかは知りません。  え、刻印の画像?あったほうがいい?
写せるかなぁ・・ご希望があればアップしまーす。  詳しい方のご意見もありましたらどうぞ。
ファイヤー・キングにこういうアイテムあるのかな。
[PR]
by daikatoti | 2007-03-29 10:24 | 今日の美しいもの | Comments(9)
Commented by vertvanille at 2007-03-29 10:56
はじめまして!とてもキレイで楽しいブログですね。
ものづくり、共感できることがいっぱいです!
5ユーロとはお買い得ですね。 でも刻印なんてワタシも
見たことのないタイプの人間です・・・。 詳しくなくってスミマセン。
でも好きだったらいいですよね。 ホンモノでも
ナニモノでも・・・!!
ゼリーのイチゴ美味しそう、春ですね~! また遊びにきま~す。
Commented by akarino at 2007-03-29 17:22
パティシエ フェアとはありがとうございます^^
早速食べられませんをアップしました。

ファイヤー・キングを知りませんでした。有名なのね。
また別物も紹介してください。
もう知ってしまったから夢中になるかも・・・・
Commented at 2007-03-29 18:22
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by senbe-2 at 2007-03-29 19:48
ファイアーキング社を初めて知りました。人気のあるガラス食器メーカーなんですね。こういうラックにはまった容器は、冷蔵庫で冷やし固める時にとっても便利ですよね。そのままテーブルに出せるところもいいです。バットに並べて出すより、おしゃれですね。
ガラス自体にも、ユラユラ感があったりして、味わいがありそうです。いいお買い物でしたね。
Commented by sasakitosou at 2007-03-29 20:54
はじめまして&ご訪問ありがとうございました。
こういうワイヤー付きの食器って、初めて見ました!使い勝手がよさそ
うでいいですね~。主役はイチゴじゃないのかもしれないけど、とっても
美味しそうです。ただいま食後すぐのため、デザートにいただきたい
ぐらいです。(^^)
また遊びに寄らせてくださいね。よろしくお願いします。
Commented by daikatoti at 2007-03-29 21:17
vertvanilleさん おたくに訪問してきました。
そうです。自分が気にいれば、なにがどうだっていいんです。
ゼリーおいしいですよ。
Commented by daikatoti at 2007-03-29 21:22
akarinoさん
早速おいしそうなケーキだしていただきましたね。
ありがとございます。
ファイヤーキング、3月18日に出てる緑のカップが
ファイヤーキングの定番的なカップです。
半透明だし、akarinoさんの雰囲気に合うんじゃないですか。
Commented by daikatoti at 2007-03-29 21:25
senbeさん アメリカのビンテージものです。
当時は庶民のものだったものです。景品に使われて
いたとか聞きます。映画でも注意してみているとよく
食卓に登場してます。3月18日のカップです。
Commented by daikatoti at 2007-03-29 21:31
sasakitosouさん いらっしゃいませ  あらヤスデではありませんでしたか。こんな時期に毛虫の大発生なんて変ですね。  実はわたしも
恐れているのです。この異状に暖かかった冬、今年の春は毛虫が、きっと山ほど出るぞと。   そんなことですが、毛虫とか蜘蛛とか、たくさん出演する 里山ガーデン というブログもやってますのでよかったら
のぞいてやってください。(リンク欄からどうぞ)(笑
名前
URL
画像認証
削除用パスワード