2015年 07月 11日 ( 1 )

7月11日   土  曇り    旧暦5月25日
d0101846_06481206.jpg
何日か前に干していたカリモリ、その後、酒粕に漬け込んだのです。
気になってちょっと試食してみましたら、これがよいのです。にっこり。
本格的に奈良漬けの色になるのは来年の二月くらいって書いてありましたが、この状態でも充分いただけます。
まだ塩けが抜け切れてないですが、これで、さらさらっとお茶漬けなんかいただくとたいへん美味であります。ポリポリしてますよ。
桶を開けると、もうえも言われぬ酒粕のよい香りが。
酒粕ってなかなか良い働きをするそうですよ。最高の発酵食品じゃないですか。

それで、酒粕を余分に買い過ぎたので、またカリモリを探して来て、今塩漬け中。
明日か、あさってくらい、この酒粕とザラメを混ぜた物の中に漬け込みます。

これで保存食が出来ました。
梅雨明け後には、大量に漬けた梅干も土用干しします。

漬け物って、ちょっと化学じゃないですか。微生物と仲良くするってことになりますかね。
微生物とかバクテリアってこれからのキーワードですね。


[PR]