2015年 07月 15日 ( 1 )

7月15日  水  晴れ    旧暦 5月30日  
d0101846_06313724.jpg
みょうな野菜をモデルに選んだので、これが何の野菜であるか言葉で説明しなければいけないが、ヘタのところのブツブツ模様で察していただけると嬉しいが、これは白いズッキーニなのである。
下は椎茸であることは分っていただけるとオモウ。
ヘタの曲り具合が描くのに難しい方向においてしまったのが失敗であった。

しかし、絵を描くというようなことをしない限り、一時間もの間、椎茸やズッキーニを眺め続けるということは、ないであろう、という意味で絵を描くということは素晴らしいことだと思う訳であります。
そして、大概、ああ、今まで何にも見ていなかったな、こういう具合になっていたのだな、ということに気が付く訳です。

iPadが充電不可になったのをきっかけにして、iPad離れをして、生活改善に取り組もうと思っている。
あれがあると、ついつい見てしまって、際限がなくなるのである。
引き出しの中に仕舞ってやったわい。

そんな訳で、昨日は庭に出て草取りをしたのさ。
暑いけれども、真人間に戻ったようで満足した。植物の中に潜み込む喜びみたいなのを久しぶりに味わう。
そして、庭をまた復活させていこう。

ひとつの区切りとしてだが、油蝉はまだ鳴かないかなと待ちわびている。あれが鳴き出すといよいよ夏だなという気分がおおいに盛り上がる。
まだ耳鳴りのように鳴くニイニイゼミばかりなのだ。
ニイニイゼミは小さくて、樹と同化しているから近くに行ってもよっぽど気をつけて見ないと何処に居るか分らない。
蝉のほうでもそれを自覚しているのか、油蝉だと、一定距離に近づくとサッと逃げていくのに、この蝉はズに乗っているのか近づいても平気である。





More
[PR]