2017年 04月 30日 ( 1 )

4月30日 日曜 晴れ 旧暦 4月5日
d0101846_07041735.jpg
昨日は買い出しドライブデーであった。
魚屋は連休の影響で品数少なし。 ヒラマサの刺身と、鯛の昆布締めを買う。

野菜は、うろ抜きというのか、間引き菜というのか、葉っぱの付いたままの細い人参があったので天麩羅に。
他の八百屋(二件ハシゴする)でコシアブラを見つけた。
コシアブラというのは、私は馴染みがないのだが、とても新鮮だったので、これも天麩羅のお仲間に。

コシアブラも美味しかったが、人参の葉の天麩羅が最高。
人参の葉って好きなんだ。
この地方では人参葉というのは売らないが、育った地域ではおひたし用として、芽の出たての柔らかい葉を季節になると売っていた。
今回の人参はそれより人参が育ちすぎてるが、天麩羅にするには差し支えない。
セリ科野菜の独特の香りがする。

コシアブラは、天つゆにつけて食べると、なんだかどれも同じ味になるな、ということで、今度からは塩で食べた方が、そのものの味がわかっていい気がした。



天麩羅に使う小麦粉が切れていたので徒歩五分の所にあるコンビニへ。
コンビニが出来てこういうのが便利である。ちょっと足りないものを買い足せる。

ところで、コンビニのレジで、おニイさんが、レシートは必要ですか、と聞く。
これは時々聞かれるので珍しいことでもないが、いったいこれは何のために聞くのだ?
レシートを貰うのが邪魔な人がいるのだろうか。
レジを打てばレシートは出てくるのだと思うのだが、渡せばいいではないか。そんなことをなぜいちいち尋ねるのだ。
それで、つい、ぼんやりした受け答えをしてしまって、再度レジのおニイちゃんに、レシートはご入用ですかっ、と、キツく言われてしまった。
なんなのよ、買い物して叱られてしまって、不愉快じゃん。

このレシート要りますかと聞かれるの一般化してると思う。
個人商店で言われると、ここ売り上げ誤魔化そうとしてるんじゃないのか、とも邪推してしまうのだが、そもそもレシートというのは邪魔と言えば邪魔なのだ。
もらっても、時々は支出の計算に使うこともあるが、大概三日坊主に終わり、財布の中でゴミ化する。
なんだかねぇ、レジでマニュアルめいた切口上で同じこと言われるの辟易してるんだけどなぁ。
なんでレシート要りますか、なんて聞くのだろう。




[PR]