2017年 06月 10日 ( 1 )

6月10日 土曜 晴れ 旧暦 5月16日
d0101846_07051998.jpg
昨夕、とある待合室に居た。テレビがついていて、ちょうど夕方のニュースを流していた。

私のテレビは二階で長らくホコリをかぶっている。

物珍しいので見ていたのだが、
なんというか、
そこに流れている世界は普段の自分の世界とまったくの別物で、
北朝鮮からミサイルが飛んできて船がどうとやらしたとかで、
母船のような船の上で刈り上げのヒトがカカカと笑っている。

刈り上げ国から近い地域では、老人や幼稚園児がミサイルが飛んできた時の避難訓練をしているという画像が流されている。
おいおい、老人が田んぼの中に頭を抱えてうずくまっているぞ。

ほんまかいな、この世界。。

北からのミサイルでこの国が焦土になるかも、なんていうテロップも流れる。

なにやら安っぽい紙芝居を見たような気分になった。

しかしきっと、この国の善良なる人々は、夕飯の支度をしながら、あるいは、1日の仕事が終わってビールを飲みながらおとうさんや老人たちが、
あれま、えらいことや、
刈り上げ憎くし、そうはさせへん、くるならきてみぃ
と、いうような会話がなされているのかもしれない。

ニュースの構成は、それを狙っているのは丸わかりなのだが、日常に流されている善良な人には、それは見えないのだろうな。

こういうふうにして、誘導していくのだろうな。
そうはさせマジ ヨ


d0101846_07241458.png
やたら涼しかったので電気膝掛けをつけたやったら、みなが集まって並んでお昼寝をした。



[PR]