2017年 07月 13日 ( 1 )

7月13日 木曜 曇り 旧暦 閏 5月20日
d0101846_06145054.png


半端なくドヨーンと垂れ込める梅雨末期。
ホリーホックの花も一番上まで到達して、もう後はない。

いろいろ思うに、やっぱり人類はもうこのままではどん詰まり。

ドラッグストアの棚に並ぶ大量の洗剤やシャンプー、あれらを人類が使い続ける限り、それは海に流れて行き、もうすでに数々海の生物の異変や生態系に問題を起こしているでないか。
琵琶湖の汚染も、もはや蓮が絶滅だとか、(しかしどうだろ、蓮など自然には生えてはいなかった植物だ)
藻の異常だとか。

あれだけ住宅が建っては、汚染も半端なしだろう。

毎日衣類を洗ったり、毎日風呂に入らねばならないと、
ヒトがその呪縛から抜け出ない限り先はありませんぞ。こりゃ。


ところで、弁当はもう休憩に入った。
この蒸し暑いのに弁当など、たとえ冷蔵庫の中で保管しているにしても、暑苦しすぎる。
弁当に当たった訳でもないが、めっきり食欲が失せているが、これはこういう時は食べずに過ごすが良しという、天のお告げのようなものだろう。
雨の日の猫はひたすら寝て暮らす。
余計なエネルギーを消費しない為に。
このような蒸し暑い時期に体に余計な負担を掛けないように、体が食欲を無くしていると考えれば理にかなう。




[PR]