7月21日 金曜 曇り 旧暦 閏5月27日
d0101846_08250777.jpg
またメンテナンスか、いや、さにあらず、寝坊した。
寝坊した上に写真がなくて、困った、ええのかこんな写真。

今日は金曜日だから、ペットボトルを捨てるのを忘れないように。

昨日はクーラー昼間は無しで行けたが今日は蒸し暑い。

猫も暑そうであった。

d0101846_08283950.jpg
今日から夏休みではないか。
ラジオ体操なんかも寝いていて知らなかったけど行われたのだろうか。

服作りは順調。
いっぺん床に広げてコーディネート写真でも撮ってみたいものだけども、難関だよなぁ。






※ ※ ※ ※・・・・・・・・・・・・・・・・・※ ※ ※ ※




d0101846_15275783.jpg


みみこの写真はのってないっ! がぶっ。

d0101846_15285879.jpg
人形に八つ当たりしてやるぅっ!







[PR]
# by daikatoti | 2017-07-21 08:31 | | Comments(7)
7月20日 木曜 曇り 旧暦 5月26日
d0101846_06421855.jpg

生地を買いに行った。

連休の日も生地を買いに行った。
それで、普段ばきのパンツを作った。(写真はまた後日)
今ある普段ばきのパンツが、柄物が多く、経年劣化も激しくなってきたので、この際補充することに。

でもね、長く穿いて、ヨレヨレっと馴染んで来たのの着心地というのは、文字通り捨て難いので捨てない。

左のシワいってるのは、水通しをしたからなのだが、これは家人用のパンツ。
家人にも評判がいいのだ。
右のストライプはすごくカッコいい生地だ。
ムスメさんにパンツをと思って買ったが惜しくなってきている。

真ん中ストライプは、薄めのシャリっとした生地で、半袖ブラウスにするつもり。

白いのは、シャツっぽいものの試作にするつもりで買ったけども⋯どうなるやら。
d0101846_06424831.jpg
先ほどまでのは堅実な買い物だったけども、
これは遊びである。
これね、スカート用に生地が出来ているのね。
ウエストの部分がゴム状に絞れている。
輪にして縫って裾の始末、、これも切りっぱなしでいいのか?
いや、やはり縫った方がいいな。

試しに仮縫いして穿いてみたら、穿ける。
すごく細いので自分ではダメかなと思ったけど、大丈夫。
⋯タイトスカートっぽいシルエットになるけどね。。

スカートって穿かないんだけど、これなら面白そう。
これね、お値段がお値打ちなので、もっと買ってこようかなぁ、なんて。
黒の模様の何もないのなんて割と使いやすいんでない?

d0101846_06431988.jpg

せっせと縫うの図↑

蒸し暑いので昼間クーラー入れてるが、朝起きた時どうしようもなく怠いので、やっぱりクーラーダメだ。
天然のクーラー、汗生活に路線変更。


あっ、アブラゼミ !



[PR]
7月19日 水曜 晴れ 旧暦 閏5月25日
d0101846_06240391.jpg
昨日はメンテナンスがあって、すぐに終わるかと思えば、とうとう夜まで掛かったみたい。
そんなことで穴が空いてしまった。
ログインできなかったのだけども、更新している人もいるということは、部分的にメンテナンスがあったのか解せぬ気分。
前もってお知らせがあったのか、見逃してたのか、その辺もやや解せぬ。

さて、
畑をみたら、オクラが育ちすぎていた。
オクラは取る時期を見逃すと1日で倍くらいに大きくなってる。
これを蒸して、朝ごはんにしよう。

着るものや食べるものが自分で作れると、
何やら得体の知れぬ自信 ? 自己肯定感 ? ようやってるやん、じぶん、という気分が湧き上がってくる。



今日の猫さん。
窓の外で隣の猫が喧嘩してるのを高みの見物。



d0101846_09171597.png






[PR]
7月17日 月曜 曇り 旧暦 閏5月23日
d0101846_06315692.jpg
車で出掛けた時、すれ違う車のナンバー、立て続けに222と666に遭遇。

エアコンを入れつつ防寒服を着ている始末で、体調維持たいへん。

二週間に一度の燃えないゴミの日を失念して、捨てるべく用意しておいたゴミ袋4つが居残りとなり痛恨。

断捨離。
捨てるのはゴミだけでなく、宗教行事も捨てたい希望。
きっと習慣でホウズキを供えたりはするだろうけども、葬式だとか法事だとか、そういう形骸化したバカらしく出費の伴うもの、そして人を動員するようなことは、徐々に形を変えていきたい希望。
人同士のお付き合いに金銭を絡める なぁんてことも、この際リセットの方向を望む也。

失敗の花柄パンツの生地が、ちょうどトートバックが出来るくらい余った。
ちょうどいい型紙が本に載っていたので、その通りにやってみたら形が出来た。
袋物は苦手なので、こうして形が出来上がると嬉しい。


休日の暇つぶしにyoutubeを貼り付けてみる。
私はこの坂本塾というのが今、面白くてしようがないのだが、多分普通の情報に浸かっている人には、あまりにぶっ飛んでいて、ちんぷんかんぷんな世界かも。
しかし、この坂本せんせい、どーも私には嘘をついているようには見えないのだけど、修行が足りませんかね(笑

そうこれは、ウソホントなんて考えて聞くより、お伽話を聞く感覚で聞くといいいと思う。たいへん夢があって楽しい。


https://m.youtube.com/watch?v=UErvNTKyNV4

https://m.youtube.com/watch?v=YPm8fbRs4h8

[PR]
7月16日 日曜 曇り 旧暦 閏5月22日
d0101846_06501773.jpg

地域の夏祭りが行われたのであった。
もうそんな季節なのか、いや今年はいつもより早くなっている。
もう一週間遅くていいけど、今年も子供達が大勢やってきてにぎやかだった。

d0101846_06562416.jpg
洋裁は立て続けに失敗している。
花柄のパンツなんてのがそもそも無理があったのでしょうが、、、
生地の巾が足りなくてね、ちょっとくらい少なくてもいいやろう、なんていい加減な事やったら、やっぱり窮屈でね。
ぁ、写真はゴム入れる前の写真。
生地自体が硬めの生地で、生地屋さんの言うことにゃ、パンツにするといいよと言われたのだ。 少しだけストレッチが入っている。
無理して履けないことはないが、いつもゆったり楽なものを着てると、こういうのがもう我慢できない。
改めていつも着ている服が楽ちんであると知るのであった。
既製服着ていたら今もきっと、どこか不具合があっても仕方ないと諦めて不自由にしていたのだろうな。

右のシャツは、麻混んのハギレがwはば120センチあったので勢いで拵えたのだ。
この生地がとても気に入っていたのだが、伸びる生地でね。
襟ぐりと袖ぐりがダランダランになってしまった。
それにやはり透け過ぎで、肌触り着心地はいいがこのままでは外には着ていかれない。
襟の見返しがもろに見えてしまっているのもダサい。
袖ぐりは、袖を付けることにした。
同じ生地はもう無いので、別の生地を使ってみた。只今制作中。

このように注意力散漫で失敗したのは、きっと、大暴れする猫に気を取られたせいだろう。
すべて33こが悪いのである。めっ。

[PR]
7月15日 土曜 曇り 旧暦 閏5月21日
d0101846_05554556.jpg
まだまだ、どんよりは続く。
昨日のゲリラ豪雨で近くの川が溢れたとか。いつも買い出しに行くあたりも落雷の被害も出ているらしい。
少し離れただけで、雨の降りかたも違ってくる。

ここは、なんとかトマトのキも立ってるし、今週から赤くなったのを収穫して食べている。
やや皮が硬いが味は濃厚。
プチトマトのアイコも出来てきた。これも皮が硬いよ。
どうしたら柔らかくなるのだろうね。野生的な味だ。

雨でプチトマトのアイコの株は八岐大蛇のようになってきた。
脇芽はこまめに摘んでいたのだが、二、三日の間に、あれよあれよと伸びてしまって支柱も何もなく、その辺を這いずっているありさま。

sumus2さんがパリでマルシェ袋などを持ち帰ってくださり送っていただいた。
外国に行く人にお土産はいらんから紙屑を頼む、と言ってもツボを押さえてくれる方は稀である。みなぽかんとして、ピント外れのゴミを持ち帰ってくださる。
sumusさんは紙屑仲間であると勝手に決めつけている。
ええのう、パン屋の袋。

d0101846_06091341.jpg
オクラも成りだした。おいしいよ。

毎日、二人ぶんくらいの野菜は自給自足出来る。
衣服生活も自給自足率8割ほど、下着と靴と靴下以外は自分で賄える。
野菜もいい線いってる。
冬野菜もこの際頑張りたい。
冬野菜を植えるには8月中に畑の準備をしておかないと。草だよ、草、草との勝負だ。





[PR]
7月14日 金曜 雨 ゲリラ通過中 旧暦 閏5月20日
d0101846_07212444.jpg
此の所ずっと、毎日夢を見ているのだが、目が覚めたときほとんど記憶がない。
怖い夢でも苦しい夢でもなく、淡々とした日常が展開する。という記憶しか残らない夢。
今朝は珍しく記憶に残った。
悪ガキ達が庭に入り込んでホースで水撒きをして遊んでいるうちに、水道管が壊れて、大変なことになっている、という夢を見ていたのだが、
起きて外を見ると辺りが濡れているので、相当なゲリラ豪雨が通過していったのかもしれない。
まだまだ、黒い雲に取り囲まれていて、今日もやっぱり蒸し暑い。


ワンピースを作った残り切れで、もう一着ギリギリ作れそうなので、半袖のブラウスを作ってみた。
この半袖、袖の太さが絶妙な収まり方をするので気に入った。
半袖ってちょっとした違いでダサくなったりするのだ。
だもので、いつもはフレンチスリーブににしてしまうのだが、これなら半袖でいいだろう。
型紙はワンピースと同じで、半袖の型紙も付いている。
リバティの生地でこの形、作ってみてもいいな、などと夢想する。


ワンピースとブラウス、生地は確か3メートル買ったはず。
320センチ買っておくと、ブラウスの長さももう少し長く出来るので覚えておこう。
あれぇ、でも変だ。どう考えてもワンピースは250、ブラウスは150は要る。
反物の最後だったのでオマケしてくれたのだったけな、あの生地やさん。


[PR]