11月22日 水曜 晴れ
d0101846_16561173.jpeg
d0101846_16563237.jpeg
天候不順もあり、干し器は部屋に取り込んだ。
と言うか、今、ベランダを撤去してしまっていて干すところがないのだ。

一度目の干し椎茸は、長雨の前に干し始めたのが祟り、半分ダメになってしまったが、今度は順調に乾く。
昨晩茶碗蒸しの中に入れてみたが、少し味が変だけど、だいじょうぶ。

干し柿も最初は洗濯バサミに吊るしていたが、やや乾いてからこちらに移動。
この網は、アウトドア用のどうぐだが、いいよ〜、ホコリが入る心配ないし。
もうすでにだいぶ食べてしまって数が減っている。
あまりカチカチになる前のゼリー状の時がいい。

柿の皮も沢庵漬け用に干しておく。

ベランダの波板トタン製の屋根がなくなってみると、空が大きい!
すごくいい。
この後も屋根無しで行く予定。
屋根はあった方が便利は便利だけども、この空の大きさには代え難い。
ベランダライフを夢見るこの頃であります。


d0101846_06520419.jpeg
一昨日から灯油ストーブを入れた。
この暖かな色、シアワセ感はなんだろう。 危険と背中合わせだけど、やっぱりこのストーブがいい。
柔らかな暖かさで、エアコンはやはり苦しい。




[PR]
11月21日 火曜 晴れ 旧暦 10月4日
d0101846_06493139.jpeg
昨日の旧暦が19月になっておりました。19月なんて新鮮な感じ。。失礼しました。

うむ、夕べからまたハラ具合よろしくなく、ソフトクリームも食べてへんのに原因不明的。
市販のわさびの葉っぱのお漬物というのは食べたが、一週間ほど食べ続けているのに急にお腹いたというのもおかしいではないか。
ふと、ああいう葉っぱものって、雑草が入り込むこともあるよねと、思う。
もしかして、ドククサが紛れ込むなぁんて事もあるのか、無いのか。

今日は半日寝込んでいよう。
多分急に気温が下がったせいだろう。

昨日は元気にこんなの作りました。

織り作家のるいさんに以前たくさん織りの半端ものを頂いたことがあって、
勿体無くて中々使えなかったのだけど、継ぎ合わせて手提げ袋にしてみたら、あら可愛い。
るいさんどうなさったのかな。

d0101846_07001319.jpeg
A面とB面です。
どっちも好き。いい配色になりました。

[PR]
11月20日 月曜 曇り 旧暦 10月3日
d0101846_21391994.jpeg
また曇天が続きます。 そのせいか足も調子悪い。やっぱり完治はしていない。

これと同じパターンで一重のハーフコート作りました。
目の詰まった生地なので薄いけれど暖かい。
オールシーズン使えそう。
中にユニクロのダウンを着れば真冬でも十分。
型紙通りに作ったら袖が短い。私ってよっぽど手が長いのか。
店主さんの着ている写真ではぴったり、同じ身長なのに。
で、前に短いと分かってて、また同じふうに裁断して失敗している。それで、後から5センチ分継ぎ足しました。5センチよ、うん。

このコート、ハンガーに掛けにくいのが難点。
フードの根元にでも輪っかを縫い付けて掛けられるようにしようかな。
あ、やはりボタンを一個付けて前を閉めてしまえばハンガーにも掛けられるか。
これでこの時買った布は後一枚残して皆服になった。
あっ、違う。後2枚残ってる。黒いタートルネックを作る分だ。

来週いよいよ屋根を修繕する事になった。
ベランダも替えるんだ。
でもね、最近のベランダの手すりとか床素材とか気に入らないので、手すりは取り外して再利用。
それでこの週末はは取り外し作業で大変でございましたのこと。





[PR]
11月19日 日曜 晴れ 旧暦 10月2日
d0101846_07090009.jpeg
キーボードにコーヒーをこぼしたあり得ない、いやあり得る事態。
消えてしもうたので書き直しね。

えー、模様替えは着々と進行中。

今回は、この部屋の中で何でも完結したいという目的もある。
ほら、これから、寒くなってあの部屋もこの部屋も暖房って難しいじゃない。
だからここで、洋裁もやり、お絵描きもやり、小物作りもやれればいいな、ってこと。

隣の家人が入ってきて、いったい何処でご飯食べるんや、って言ってたけど、ここで食べるのさ。

それで、昨日は、この引き出しのいっぱいある薬箪笥ね、この中身を整頓。
約半分の引き出しが空になったので、ここをどう使うかに今後が決まる。
上の飾り棚のとこも大幅に空けたので、ここも勝負所であります。

ソファは、手前側に変えた。
流し台と並行してどうかなと思ったが、ちょっとお湯が沸く間とか、何気に背もたれにもたれられるので楽。


写ってないがこの部屋には合計3枚の鏡が吊ってある。
昨日どこかで拝見したが、

「鏡を見れば感情がなぜか小さくなる、それだけで宇宙とつながることができる」

と、書いておられた。

そうそうそう、そうなのよ、言葉にしていただいて有難い。
感情が泡立った時とか、ダークサイドに落ちた時とか、鏡を見ると案外間抜けな自分の顔が写っていて、あれ、この内面のブラックな気持ちはなんなんだ、という事に気がつく。

「かがみ」の真ん中の「が」を取れば「かみ」だからね。
が=我 ということでね。



[PR]
11月18日 土曜日 雨 旧暦 10月1日
d0101846_07091062.jpeg
3時前に目が覚めてしまって、そのまま起きた。
昨日の昼寝時間が長かったのだろう。
目覚めには最近梅干し茶。
昆布一片と梅干し一個を崩して、お湯あるいはお茶を注ぐ。お腹に優しい。

さて、こういう時間の有効な使い方として不用品の選別廃棄処分がある。
ゴミ袋を持ってあまり考えずにポンポン潔く放り込む。
ゴミを出す日だったら尚よし。

やっと明るくなってきたが、疲れたな少し(苦笑

衣服周りでゴミ袋一つまとめ、模様替え進行中のリビングの飾り棚の不用品選別廃棄処分。

d0101846_07202804.jpeg
この飾り棚の有効利用を考えてみたい。

いまのとこ、おばさん的玩具が詰まっている。



片付け事をする時にやる気を頂ける動画を貼り付けておこう。



この青年は偉い!
ああ、こういうふうでなきゃいけないのよ。
部屋が散らかっているとオシャレにはなれない。
一点一点置き場所を決める。
服の収納方もご立派。




これ聴きながらポンポンモノを捨てませう。
怖いですね、不用品の中から悪いオーラみたいなのが出るって。
そう言われれば捨てられますわ。
勢いです。勢いで行きませう。

必要なものだけがある空間。要るものが直ぐに出てくる暮らしをイメージ。

モノを処分するということは生き直しに通うずるものがあるなぁ。



最近 日本映画を何本か観たんですが、場面に使われている住宅がリアル過ぎて、スッキリした家ならお目々も楽しいのですが、狭い家にチグハグなモノがいっぱい溢れてる部屋、あれはきっとセットではなく、居抜きというのも変ですが、誰かが住んでいる部屋をそのまま借り受けて映画のセットとして使っているのに違いないと思いました。
生活臭プンプンなのですわ。
で、あまりのことに気分が悪くなって来るのです。

モノ多過ぎやろ、いくらなんでも。 と、ワタクシですらそう思いますた。



[PR]
11月17日 金曜 晴れ 旧暦 9月29日
d0101846_20393708.jpeg
気持ちよく朝日が出た朝。
外へ出てまぶたの隙間から太陽の光を見る。充電。

昨日、靴下の片方がどうも行方不明になる ということを書いた。

それで直接関係ないが、靴下の畳み方ってどうなのよ?
という疑問が持ち上がり、「靴下の畳み方」で検索してみると、
ほうっ! というような目新しい情報満載。

昔ながら(なのかどうか分からぬが) 2枚揃えて穿き口の所でまとめる、というやり方をしていたが、いつも、あの靴下どこ?と、ガサゴソ捜す感じがあった。

これならば、箱のようなものに並べて入れて置けば、一目瞭然でしかもカッコいいではないか。 (今のとこあり合わせの段ボール箱だが)
昨日までは左下の袋に収納して、ガサゴソしておったのよ、うん。。

d0101846_06495354.jpeg
それでヨ、 冬になるとヒートテックのシャツを着るのだけども、これの収納に悩んでいた。
朝薄暗い中起きてシャツを捜すのだが、どれも黒やらグレー、しかも、パッチの方も同じような色だもので、シャツだと思って広げるとパッチだったり、、
ありませんかね、こういうこと^^;
挙句、あちこち引っ張り出してハズレで、せっかく畳んだのみなぐちゃぐちゃ、なんてこと。。

これの解決には『ヒートテックの畳み方』で検索。
なーるほど、これなら箱に立てて仕舞える。
ちょうどアラレの缶があったので入れてみました。

「軍隊式収納方」というので検索してもいいの出ます。
タオルの畳み方とか、なるほどこうすれば解けてこないやと目からウロコ。
パッチの畳み方も載ってて、これならシャツと間違えないや、と、がぜん張り切りだして、いろいろ畳み方の練習に明け暮れたのでありました。

それと同時に昨日朝から部屋の模様替えに着手。
テーマはソファに沈みこむ生活から脱出して真人間になろう。

ソファの上にある紺色のは寝袋です。
えらく役に立ってるスグレモノです。でも程々にしておかないとね。




[PR]
11月16日 木曜 曇り 旧暦 9月28日
d0101846_06360253.jpeg


もう片方は何処へ行ってしまうのでしょう。
きっと キチンとされている方には起こりようがないことだろうけども⋯
なぜだか、手袋もレッグウォーマーも靴下も相方と別れ別れになってしまう。

そのうち ひょっこり出てくるが、その時には今ある片方が何処かに紛れ込んでしまっている。
現在6名の方が相方の帰還を待っています。




d0101846_06440552.jpeg


何かいますかね?


d0101846_06442824.jpeg
あれぇ、33ちゃんって
なんか、、バランス変じゃない?
顔小さ過ぎるよ。





[PR]