カテゴリ:雑貨アート( 413 )

11月4日 土曜 晴れ 旧暦 9月16日
d0101846_06572669.jpeg
トイレ掃除をしていたら、床が濡れてたものでつるっと滑ったのよ。
あ、やばやば、痛い方の足。(音はしないけど)バキッといったような感じが。
イタタ、と一瞬痛かったが、なんだかいい予感が。
滑ったショックで固まっていた筋肉が離れたような気がする。
じわっと全体の凝りが取れていくようないい感じ。

それ一発で解決するほど甘くはなかったけども、5ミリほど縮んでいた足が元に戻ったような感覚はある。

なんとなく「トイレのかみさん」という言葉が頭に浮かぶ。
おおきに。

いいことばかりではない。
トラブルも発生で、じつは参っている。

電動自転車がトラブっちゃってよぉ、
後輪がすり減ってツルツルになってたので、タイヤ交換しに行ったのよ。
そしたらね、その後電気系統に不具合発生。

詳しい事情を書いてたら原辰徳になってきたので端折るが、
何だかこちらがイチャモン付けてるように言われる訳よ。

なんだかねぇ、つい最近も同じようなことがあって不愉快な思いをしたもので、ちょっと参るよ。
世の中も段々とうかうかしていられない時代になって来たのかね。
アメリカ並みに主張すべきはトコトン言い合わねばならんのかな。いやだなぁ。

ひと言で言うと不親切。

何かで、昔ながらの町の電器屋さんが復活してお年寄りが助かっている、という話を聞いたことがある。
自転車屋さんも、一昔前は、地域に一軒くらいはあって、パンクやら何やかや、面倒をよくみてくれた。
最近みな廃業しちゃった。
困ったなぁ。



[PR]
10月31日 火曜 晴れ 旧暦 9月12日
d0101846_16254599.jpeg
たいへん寒い朝となりました。
これじゃもう冬です。
なんだか雨ばっかり降ったり、台風も二つも通って行ったり、ねことお別れしたり、たいへんな10月でしたが、今日最終日。

パンパンっと手を打ってお祓いして、新しい月を迎えたい気分。

作りかけ二つめ、レシピのない手芸は札入れにしました。
お札を入れなくてもいいのですが、お札がゆったり収まるサイズです。
ほら、ATMでお金を引き出した時など、ガサッとこういうのに放り込んでおくといいのですよ。

それと、一緒に写ってるのは「ちいさな家計簿日記」ってのが本屋に並んでて、
つい出来心で買ってしまいました。
えーっと、三ヶ月続けばそれでいいです。
ネットのEvernoteとかやってたんやないのかい、と突っ込まないでください。
とうに挫折しております。
だいたいがどんぶり勘定のヒトでこういうことが苦手。
だけども、過去、どれだけ家計簿なるものをつけて、三ヶ月で挫折したことか。

いいのです。いったい何に使ったんやろう、ということさえ把握できれば。
だもんで、100円以下は切り捨て。記憶に残った大体の金額をその都度メモ。
最近ネットでのお買い物も多いから一応把握はしておかないとね。



ちょっと、一旦切ります。つづく。


d0101846_06425173.jpeg
この袋のいいとこは曲がっててキチンとしてないってことです。
曲がったのが好きで、真っ直ぐなのはきらいだ。というニンゲンです。

d0101846_06443792.jpeg
ほら、ここも上と下が合ってませんよね。こーいうのが好みなんです。
ついてる紐は適当にぐるぐる巻いてくくるのです。

d0101846_06453466.jpeg
ここはフタの部分ですが、この辺などはワザと切りっぱなしを残しております。

d0101846_06474879.jpeg
家計簿の中身はこんなふうです。日付けも自分で書くのでいつからでも始められます。
なんとも言えぬテキトウ感がいいですね。
この前買い出しに行ったのいつ? ってことが把握できるだけどもいいや。
メモ欄もあって、日記帳がわりにも使えそうな勢い。
どうしよう、来年、「新潮社マイブック」迷ってるけど買うだろうなきっと。
こういうの、統一性というのも重要だからね。同じもので揃えていくってことね。
去年ちょっと浮気したけど、やっぱり戻りそうだ。

この手帳、ビニールのカバーが付いてますが、ペン挿しも付いてたり、ちょっとしたポケットも付いてたりがうれしい。
大きさが大袈裟でないところがいいね。




[PR]
10月24日 火曜 曇り 旧暦 9月5日
d0101846_06513351.jpeg
d0101846_06514780.jpeg



まさかの曇天でがっかり。すごくがっかり。
晴れマークは出てるのに、時間的に曇天が挟まるのか。

何点か今 同時進行でつくりものが進んでいる。
さて、どうなるかお楽しみに。


「スコッティ ファイン」という洗って使えるキッチンペーパーというのを、便利な道具で紹介しようと思ってた矢先、どこかで先を越されたので さらっと紹介^^

うん、キッチンペーパーなんだけどね、何度も洗って使えるのよ。
もうっ、台拭きって洗ってもすぐに黒ずむじゃないですか、特にこんな悪天が続くとね。
あ、私漂白とかしないので。
それで、ここ一年くらいこれ使ってるんだ。
使い捨てだけど、洗って破れることもないし、結構経済的で、エコかもしれない。と、思っている。



昨日ね、何とかの勧誘の電話があったのよ。
でね、その声がね、抑揚がないのだ。それでね、なんなんだろ、これって音声ガイダンスなんだろうか、今私機械としゃべっているのかい?感がMAXになってきたので、
「すいません、あなたって機械ですか?」って聞いてやったのよ。
そしたらね、その機械の声した人がね急にケラケラ笑いだしてね、急に人間らしい喋り方になったのよ。
うん、それだけのことだけどね。 お し ま い。


追記

便利な道具でもう一つ紹介したいもの。
ケンミンから出てる春雨。
これが小さく丸まって袋に入っている。
今まで春雨を袋から出す時、バラバラばらばらこぼれるのが嫌で春雨を気軽に使えなかったが、これでもう春雨が床に散らばることがない。
春雨サラダもすぐ出来る。




[PR]
10月18日 水曜 晴れ 旧暦 8月29日
d0101846_21011757.jpg

寝坊した朝、コーヒーフィルターを買いにコンビニへ。
久しぶりに太陽が出てるぞ。とにかく出てる。そしてうすら寒い。

昨日は家人の誕生会でお外で牡蠣フライを食べる。
外で牡蠣フライを食べるなんて何年振りだろう。
丁寧に作ってあって、付け合せその他もろもろよくできていたが、自分ちで揚げるカキフライの方が牡蠣の香りが濃厚であるよ。
そろそろ出てるかな、岡山産の牡蠣。
牡蠣は岡山産が贔屓なのだ。

そうそう、四方竹の便りも聞いたので、駅に出たついでに買って、筍ご飯にした。
ちょっとエグミが強いなと思ってたら、首筋やなんかが痒い。
因果ははっきりしないが、筍である可能性もある。
残念なことよ。

残念といえば、たいへん残念なことに、先週ぢろりちゃんが死んでしまった。
ぢろりちゃんが居なくなって、なにかしらバランスが悪い。
10年以上いた猫がいなくなった。

使ってない料理ブログがあったので、そこにぢろりちゃんの写真を入れて眺めている。
いい猫だった。

http://totisansan.exblog.jp/

徐々に写真追加していこうと思っている。


[PR]
10月17日 火曜 雨 旧暦 8月28日
d0101846_07304583.jpg
今日も暗いねぇ。やんなっちゃうね。
今、山火事がすごいことになってるとか。カリフォルニアとかポルトガルとか。
それに比べれば、こんな長雨、なんてことないさ、ってとこだけど、
長々と横たわる前線の向こうに台風が発生してるね。
ちょっとね、これは⋯

やっぱり、いろんな意味で潮目が来てるんだなってことかな。

d0101846_08360638.png

今年中にフォトブックを作ろう。
何事も中途半端な私。
レイアウトとかもういやになっちゃってるけど、
あと表紙を決めて、
言葉も入れる? その辺がハードル高い。
よっこらしょっ。と。




[PR]
10月8日 日曜 晴れ 旧暦 8月19日
d0101846_07251498.jpg



天気がすぐれぬ間に月も欠けていきます。
今日はいい天気。 ぐっすり朝まで寝る。夢は見ていたようだが起きるとともに消えた。

毎晩違う世界に行くのだから、寝巻きなんてのもおろそかにせず、もっと楽しいものにしてもいいね。

さて、こんな刺繍をやってるということは、最近目の調子がいいのだろうか。
と、人ごとのようだが、足に気を取られて目の悪いことを忘れている、そんな感じ。

昨日はいちにち、スエットパンツを丸めたものを太腿の裏側に当ててゴリゴリしていたら、随分固まっていた筋肉がほぐれたようであった。
朝起きるとまた半分くらい後退していたので気長にやらねばいかんね。



d0101846_07443961.jpg

くろちゃん、立派な香箱座り。
肥り方が尋常でないレベルみたいで いいのかなぁ。








[PR]
10月5日 木曜 曇り 旧暦 8月16日
d0101846_06265929.jpg
今朝は冷え込みます。
気持ちのよい季節となりました。
昨夕は大きな月が登ってきました。今朝も見えるかと探してみたけどなかったです。

さて、先日からのアップリケと刺繍は、巾着にしてみました。
うーん、何か今ひとつ足りない感が。
イロイロ、アイデア練ってます。紐は今の所あり合わせなり。


d0101846_06351922.jpg

三つ並んでました。

d0101846_06361283.jpg
カーテンの出来栄えのご報告も兼ねて。
こんな雰囲気に仕上がってます。
二重にしたいので、足が良くなったら布を買いに行きます。
レースは手取りばやいですが、レースのカーテンは自分らしくないなと。
多分白い薄手の布を重ねる予定。

寝袋はたいへん重宝しています。
またアマゾンのアウトドア用品見てたら、ハンモックが目に止まりました。
スタンド付きのがあるんですね。
で、ですね、そのスタンドに竿を渡せば物干しになるな、なんてこと考えてます。
もちろん季節のいい時はハンモックに揺られてお昼寝なんてことも(爆

近々屋根の修繕を行う予定で、物干し台も取り敢えず撤去することになりそう。
足の具合悪いし、先々二階まで上がれないことになるかもしれないし、庭で布団干すような工夫もしなければならない。
とか、いろいろ思案中なのでありますよ。



[PR]
10月4日 水曜 曇り 旧暦 8月15日
d0101846_07003387.jpg
曇り空が続きます。
ここ二、三日睡眠乱れ気味。

朝の庭は秋明菊などですっかり秋めいてきた。
足は日1日と良くなっているので、はやく庭仕事がしたい。
蚊はまだブンブン飛んでいる。

赤糸の刺繍、行き当たりばったりで柄の配置にムラがある。
最初からキチンとデザインした方がいいのかもしれないが、
それだと、途中でめげてしまうかもしれない。
さて、形に仕上げよう。
どんなふうになるかな。




[PR]
8月31日 木曜 快晴 旧暦 7月10日
d0101846_07494959.jpg
また深夜に目が覚めて、その後二度寝。
起きたら家の中はキラキラ。すごくいい天気。

今日は夏休み最後のお昼ご飯なので海老フライを作る。

こまごましたものを作って毎日楽しんでいる。
牛に見える小袋と、刺繍の小袋、赤い紐も気に入っている。


縫い物をしながらYouTubeで何か聴いている。
ご贔屓が3つか4つあって聴いている。

そんな中で昨日拾った言葉。

"日本人は宇宙へカエレ"

"記憶は書き換えられる"


d0101846_08010960.jpg



朝日もよく入るが夕日もすごい。
真正面にボロ家を貫く季節。
ガラスブロックがメラメラゆれて壮観。



[PR]
8月29日 火曜 雨のち曇り 旧暦 7月8日
d0101846_06140664.jpg
また雨と曇りである。
異常だと言えば異常だけども、もう来月にでも隕石だか惑星ニビルだとかが衝突して、地球は滅亡するのでないかとかいうデマ(?)まで流れる世の中だから、毎日雨が降るくらい どーということもないかもしれない。

そのうち太陽が二、三日姿を隠すようなことも起きるかもしれない。

このような世相だもので、私も今まで良かれと信じてきた考えを徐々に手放す事にしただ。
まんず、「もったいない教」にかなりハマっていたが、これをばっさり手放す事にした。
脱もったいない教で、家中に溜まったそう必要でもないもの、思い出の品とか、そういった系のものをバッサバサ捨ててやる事にした。
そうして、何もないスキィーとした家に住みたい。
ものがあって楽しいのと、ものがなくてスッキリした空間と、どちらが自分にとって価値があるのかと比べてみると、ものが少ない方に軍配が上がるのだ。
そして何もなくなって草原を馬で駆け抜けて行きたい(乗れないけれど⋯)

それとねぇ、「なめられちゃいけない」っていうこと言ってる人があってね、聴いてみると確かにそうなんだよね。
親は子供に、みんなと仲良くしなさいだとか、お行儀よくしなさいとか、躾けるけども、なめられちゃいけない、なんていう親は、、そういないよね。
「なめられちゃいけない」って、言い方を変えれば「自尊心を持って自分を大事にしなさい」ってことだよね。
失礼なこと言われたり、理不尽な仕打ちをされたりしたら 、「なめんなよ」と言い返さなければならない。
いや、なめんなよというオーラを出しておかないといけない。
いじめられてるような人にはこの発想がないのよね。
国家にだっていじめられてるよ。
どーして働いたお給料の半分は派遣会社に持っていかれるのか、それで結婚もできず、子孫を残すこともできないなんて、「なめんなよ」と言ってやらなきゃいけない。
年金だってそうだよね。70歳からに支給延期するとかいってんでしょう?
「なめんなよ」っていってやらなきゃ。








[PR]