カテゴリ:猫( 54 )

3月13日  日  晴れかな、曇りかな    旧暦 2月5日
d0101846_07424309.jpg
あの木登り降りられない事件で消防士さん4名に救出された梅くろりちゃんは、毎日外へ出せと雄叫びをあげたりしているが、そこは我慢である。
それでも、家猫生活にも徐々に馴染んできている。

行くとこ行くとこ、影のように付きまとわれるのが悩みの種である!
ミシン部屋にも当然現れて、昨日はロックミシンの糸をぐちゃぐちゃにしてしまった。ミシン掛けるときもこのように側に来るので、キツく叱ってやったら、ちゃんと言うことを聞いて、椅子の上で畏まっている賢い猫でもある。

どんどん食べて日ごとにふっくら。
昨日は食べ過ぎてゲロしたので摂生中である。

くろりちゃんは太っていくが、ぢろりちゃんはストレスか目に見えて痩せて来たのが気掛かりである。


クロリちゃんが樹から降りられなくなった時、最初、ムスコさんが梯子を掛けて手を差し伸べたのだが、恐怖で差し伸べた手を拒んだ。
もしあの時、手を差し伸べる人を信用して成すがままに抱きとめられていたら、あんなに長時間寒い恐怖の時間を過ごさずに済んだのにと思った。



恐怖と不安というのは人間にとっても最大の問題であるらしい。
猫の場合も、むやみに人を信用して酷い目に逢うこともあるだろうが、そうではない場合もある。
それを判断するのが猫にも人間にも難しいのかも。
(私になついてるから、お前が梯子に登ればいい、と◯○テイシュはのたまったが、7メートルの高さまで初老のオバさんがどうやって登る!)

人間は恐怖と不安の度合いが酷すぎると、信用すべき人を悪者にしてしまい、信用してはならない人を信用してすがりつく、ということがあるのだということを多少長く生きて来て学んだのである。
恐怖と不安というのは人生最大の問題なのだ。






[PR]
2月21日  日  晴れた     旧暦 1月14日
d0101846_07271004.jpg
大荒れの天気もおさまったようである。
昨日はこの窓から見える赤い実(クロガネモチ)に、ツグミやヒヨドリの大群がやってきて、ほぼ食べ尽くしたのである。ひじょうに賑やかなことである。
クロリちゃんが登って降りられなくなった樹は右の方に見えている。

昨日は、思うところあって、”東京地下帝国”なんてキーワードで検索したりしてみたのだが、これは秘密でもなんでもなく、見学ツアーなんかもあるらしく、洪水の時に水を溜め込む施設なのだ。名古屋にもこれはある。
すごい大きさで地下宮殿のようだ。
テレビでタモリなんかもやってるから、これもそんなに秘密じゃないのかもしれないけど、地下鉄というのはかなり複雑な仕組みになっているらしい。

ググってるといろんなものが出て来て興味は尽きない。
横須賀にある海軍基地の地下の廃墟なんか見に行ってる人もいて、そこの地下というか洞窟?は、まるでカッパドキアではないか。

いったいどうやって掘ったのだこれ。つるはしとスコップで掘るのか?
ついでに防空壕なんてのも調べたのだが、これだって、民家の庭とかに掘ったんだよね。みんな穴を掘る技術を習得してるのかなぁ?
掘るだけじゃなく、天井が落ちてこないようにしなきゃいけないよね。
どうも密かに穴掘りの達人がいるのであろうか?

もうずいぶん前であるが、ノーベル賞がらみで、カミオカンデ がテレビに映された時、ちょっと衝撃を受けてしまった。
山の中にあのような巨大な穴を掘り、表面に何か解らぬ電球のようなものがぎっしり。
ニュートリノなんてのは解らんけど、あの穴にはびっくりした。
あれも見学できるらしい。出来ることなら行ってみたいものだ。

この国の中にいつの間にか穴がいっぱい掘られてる。
うちの近所も今、穴を掘っている。
”シールド”という、まぁ言えば、巨大な糸巻きのようなものでグルグル掘っていくらしい。
さて、この穴、というのをどう読み取ればいいのかなぁ。





[PR]
2月15日  月  曇り     旧暦 1月8日
d0101846_07442862.jpg
意外と寒い朝。昨日は気持悪いくらいぬるみましたが。
まだまだ気をゆるめちゃいかんですね。

猫は、どのくらい真冬の野宿生活をしていたのかわかりませんが、安心して疲れがどっと出たのでしょう。死んだように眠り続けています。
ちょっとお腹がゆるくなってるので心配ですが、ご飯は食べる気満々だからいいでしょう。
でも少し控えめにする。

こういう格好で寝れないのよね、外では。いつ外敵に襲われるかしれないので、いつもビクビクしてた。かわいそうに。

d0101846_07521417.jpg
目の周りが黒い模様なので目開いてるのかどうかよくわからない時が。
ちょっとバットマンみたいです。目力があって賢そうです。




[PR]
2月14日  日  雨のち曇り    旧暦 1月7日
d0101846_07385455.jpg
見下ろせば梅の花が咲きかけています。晴れるのかなぁ、今日。

ぢろりちゃんと新参ねこの距離は今こういうふう。徐々に縮まっています。
疲れが出たのか、一日眠っています。
可哀相に外に居る時は片時も油断出来ないのでゆっくり寝る事もできなかったね。

ここ一月ほど、徐々に家に入れてたんだけど、お腹がふくれたら外に戻りたがって、ああ、外暮らしからは中々足を洗うのはむつかしいかなと、
そんな矢先に、テイシュの大事にしてたマダラの金魚を水槽から盗み取るという悪事を働いたので、どうもうち猫化はうまくいってなかったのですが、
事件後、悟りを開いたのか、出て行こうとする気配はなし。

写真に撮ってみると意外と大きく見えますね。ぢろりちゃんと同じくらいに見えますが、重さは半分くらいな感じです。

※  ※

しゃて、猫事件があったので霧散してしまったが、建国記念日にいろいろ書きたかったこともあったのだ。
またゆっくり書きたいが、
だいたい、邪馬台国が何処にあったのか判らないって、なんなのよ。
判んないんじゃなくて隠されてるんでしょうね。
3世紀頃のことが判らないはずないじゃない。

いろんな説があるようだが、倭国というのは朝鮮半島の上の方、鴨緑江の辺りにあった説、そういうのがなんとなくピンとくる。
(ん?倭国と邪馬台国?これは一緒なのか違うのか?なぁんてことも判りませんがな。)

なぜに満州だったのか、なぜに秀吉が朝鮮出兵などしたのか、
そういう方面の謎を解かないと判ってこないではないか。

この中国北東部の歴史をちゃんと調べないとコトの次第がよくわからない。
とにかく目まぐるしく覇権国が変わっているのだ。
そもそも朝鮮という呼び名の国が出来た、なんてのは極最近のことなんだから、ややこしい感情は一度リセットして考えた方がよさそうだ。




[PR]
ハッピーエンドにならなかったらツライので、ここに書けなかったけど、
例の黒白の猫がですね、また最近うろついていたんですが、昨日の明け方、どうも大きな猫に遭遇したらしく、家の前のヒノキ(杉)の樹に登っちゃって、
それが、7mくらいの高さまで駆け上がっちゃたらしく、、

降りられない!

ヒノキなもので真っ直ぐの丸太で足場になる枝も何もなく、哀れに木の又になった所でミャーミャー、泣き続け。。

そのうち降りてくるだろうという説もあったがどうやら無理そう。

祝日だったのでムスコさんが、長い梯子を借りてきて、捕まえようとしたが、嫌がって、益々上に行きそうだし、下手したら真っ逆さまに落ちそう。
梯子の上での作業も危険極まりないので、諦めてもらう。

ああ、どうしよう、どうしよう、このまま衰弱して落ちてしまうのだろうか。
7mの高さはいくら猫でも無理。三階の窓から落ちる感じだからね。

ということで、私も衰弱してしまったのですが、
なんとか問題を解決しなければと、力を振り絞る。

夕方、消防署に相談に行ったら、なかなか難しいことを言われた。
怖がって落ちちゃうことが多いんだって。。
ああ、どうしようって悩んだよ。
そして、
そうだ、下に落ちてもいいようにネットを張ろう。布団なんかも敷いてもいいし。

ということで、今朝、町内会長さんとこに相談に。
猫が登っちゃった樹は町内のだからね。
で、町会長さんが消防署に頼みに行ってくれて、すぐに屈強な消防士4人と、梯子がやってきた。
運良く上に行かずに細い枝の方に猫が移動したので、枝ごと切り落として、下でブルーシートを広げてそこへ落とすことにした。
猫は怖がって雄叫びを上げたが、枝に必死にしがみついたので、かえって消防士さんが引っ掻かれることもなく、事はうまい具合に運び、猫は無事ブルーシートの中へ。

その後、猫は一目散に逃げ去ったが、大成功であった。
消防士さんありがとう。
町内会長もありがとう。

猫は、お腹が減っているので30分後くらいに庭に現れ、無事室内に入り、ごはんをいっぱい食べて、今、ソファの上で寝ているのであります。

ああよかった。。
とても嬉しいよ。ハッピーエンドになって。

[PR]
2月1日  月  曇り      旧暦 12月23日
d0101846_08112898.jpg
茶  カリカリおいちかった
黒  どんなお家かな、のぞいてやろう、ふむふむ

d0101846_08115750.jpg
茶  あれ?あんたどうしたの?こんなとこまで入ってきて
黒  ‥

d0101846_08121983.jpg
茶  くんくん、くん
黒  こんにちわ

d0101846_08123231.jpg
茶  えいえいえいっ

この後軽く猫パンチをくらい、ヂロリちゃんはじゃっかん情緒不安定になったのでした。


※  ※
猫ブログみたくなっちゃってますが、今日は曇りで引き続きなんか不調。
あっ、2月1日ではありませんか。カレンダー書かなくちゃ。

あれぇ?マイナス金利って庶民にも関係してくる?えええ?
ってみんなが一斉に動き出したらたいへんなことにならない?
どーしたらいいの。
いよいよ騒がしくなってまいりましたのう。








[PR]
1月29日  金  雨     旧暦 12月20日
d0101846_07420079.jpg
すっかり気温がゆるんで雨が降っております。
雨が降るとまぶたが垂れ下がってくるふうなのはなんなんでしょう。
戦うな、不戦日っていうお告げのような気が致します。
「雨の日の猫はひたすら眠い」って名言だよな‥

先日の大寒波雪の日の足跡は、この方だったようです。
ど〜するだね。
写真では大きな猫に写ってますが、まだ大人に成り切ってない、たぶん夏に産まれた猫です。
今日みたいな生温い日ならしっしっと追い払ってもよかったんですが、なにせマイナス5度でしたけん、心配で心配で。。

だんだん仲良しになって、きのうは膝の上にも乗ってきますた。

せめて食料支援をしたのですが、カーテンの影からうち猫のぢろりちゃんが覗いてるのが笑えます。

タイトルは、もう割れてしまったけど愛用してたミッフィーは見たマグカップにそっくりだったから(笑  
d0101846_07510415.jpg

[PR]
1月2日  土  晴れ   旧暦 11月23日
d0101846_08194091.jpg
今朝は寝間着の上に服を羽織っているという体たらく。。
睡眠はほぼ10時間の爆睡で頭痛がする。
それでも有り難いことに、お腹が減ってきた。
だものでまたこれから何か食べる。

‥と、唐突に切り上げることとする。





[PR]
9月11日  晴れ  旧暦 7月29日
d0101846_07191741.jpg
久しぶりに東の窓に力強い光が射し込んで、こちらはうれしいが、大雨は予想を上回る事態となり、今も場所を変えて降り続けているそうな。
なんということでしょう。
水は暴れ出すとこわいですね。
名古屋で水害があり、川が決壊したのもちょうど同じ日の今日でした。
そんで、その次の年の同じ日に、ニュヨークのあの事件。

そう言えば、この猫ちゃんの仲間のグレーの猫、二年前亡くなったんだけど、9月11日に一旦息を引き取ったみたいなんだけど、お名前を呼んだら生き返っちゃって‥、、
ああ、あれ2年前なんだね。あれ?3年か?
その後満月の日まで生延びちゃって、、、なむ。

今日は晴れて何かといそがしいな。
ちょど燃えないゴミの日だから、何袋か出さなきゃな。

大雨中のみなさん、どうぞご無事で。





[PR]
8月3日  月  晴れ   旧暦 6月19日
d0101846_06473702.jpg
続きますね,暑さ。。
やっぱりこの暑さって台風のせいよね。素人だけど。
で、こんなに立て続けに台風が発生するって、
自然のなせることだと、そう思おうとしても、なんかヘンよね。
世界はひょっとして、気象戦争というのがすでに始まってるんじゃないのかな。
‥サイエンスは秘密裏に、とてつもなく進化してるのです。

ごりんの方も、わかってはいたことながら、利権争いですったもんだしてる内幕がどんどん露呈してきているようで。。
取り合いっこしてるんですね。。お金を。。

やだやだ、スポーツってみんなお金まみれ。
こんな暑い季節に開催されるというだけでゲンナリ。
なんだかデザインの方も盗作とかでもめてるらしいし、
法被のデザインですか、、あれも、、ゲンナリですね、、

もう思いっきりやってもらって,国民全部にこれはおかしいという事が露呈するのが、いちばんですね。



[PR]