カテゴリ:布絵( 58 )

11月4日  水  晴れ     旧暦 9月23日
d0101846_08071807.jpg
休み明け、ちょーしくるっちゃう、な朝です。
また過去布絵でお茶を濁しておこう。
今度のカメラは色がきれいに出て、いいではないか。
ちょうど季節ですね、へくそ葛のこういうのが、あちこち絡まっております。

市民歴史研究家のブログにハマッて、新田義貞、ほう、平将門、紀州、水戸、そーいうふうに繫がるというストーリーもあるのか、と、頭の中グルグルで、意味不明につぶやいておきませう。
なるほどね、なにかよう意味のわからんことの裏には、以外と単純なストーリーが隠されてるんかもね。とかとか、毎日忙しいのであります、この方面で。




[PR]
11月2日  月  雨    旧暦 9月21日
d0101846_06435661.jpg
久しぶりの雨。
昨日は親戚の結婚式に出席。ちかれた‥とてもちかれた‥
もうちぃっと簡略に済ませていただくわけにはいかぬものかのう。
近頃の結婚式ってお友だち主体だし、その後また二次会で盛り上がるみたいだし、一次会の方を、もうちょっと短く料理も軽く、軽食の立食くらいで軽く済ませてもらう方がいいのだけどねぇ。
とまぁ、辛口ばかり言ってちゃいけないね。若い二人はとても仕合せそうだった。おめでとう、おめでとう。

で、また辛口をつけ加えると、ああしてお友だちを呼ぶと、またそのお友だちが結婚する時に式に出る義理が出来る。
けっこうたいへんよ、年に何件も結婚式があったりする。
とてもお金があるならいいけれども、今やみんなそうでもないでしょう?
家計はビシビシっとひび割れしてくるよ。
なんてこと言ってる私はびんぼー性なのかな。

過去作で前に出てるかもしれないけど。布絵。





[PR]
10月6日  台風 小雨 風少々          旧暦9月13日

d0101846_07223665.jpg


今近くに台風いるはずなんですけどね、風も雨もはてな?です。
交通機関なんかは乱れてるみたいけど、避難指示とかも出てる所もあるみたいだけど、なにかヘン。
あ、でもこれから上陸する関東は気をつけた方がいいかもですね。

また気分転換にアップリケをしてみました。
きのうのシャツの裁ちクズなんか使ってます。台布はこの間からズボンの捨てるようなのをジャキジャキ切って使っています。

廃棄予定衣料が山積みになっているので、とりあえずキルトにして、お昼寝用布団なんかを作るとかなり消費できるかな。やってみようかな。
去年作ったのも重宝してるし。

なんだかたいへんな週明けとなりました。
中途半端な台風ですね。 ん、、
[PR]
d0101846_723616.jpg

制作日記ふう

シャツは少々休憩して、やりかけてあった布絵、アップリケの手法で描くスタイル画(ぷ)の続きをした。
うーん、向かって左側の足の位置を直したのだけど、こうして見ると、まだデッサンが狂ってる。
直してもいいがここで手間取ると行き止まりになるし、こういうときは潔く、次行ってみよう、に切り替えた方がいいな。

今朝はずいぶん涼しくなってきたじゃありませんか。
庭に出てバケツ三杯分草を抜いた。勢いがついてもっとやりたかったが、後で腕が筋肉痛をおこすといけないので、何事も腹6分目くらいで止めておく。

夏の間ずいぶん小食だったが、秋の気配か、よく食べるようになり、食べるとウトウト寝ている、そんな暮しであった。(って、過去形なのか?)
[PR]
d0101846_7125418.jpg

なんだか久しぶりに早朝から日差しがあり、本日晴天であります。
空の色も、気のせいか、何だか薄いような気もするし、モヤがかかっている気もする。
そして、気が付けば世間は三連休なのであった。
来週は運動会だな。
運動会は9月じゃなく10月にやってもらいたい。9月はまだ暑いのである。

そんなことで、久しぶりに朝、庭に出て、足を20㎝ほど開き、手を真上にうんと伸ばして、太陽のエネルギーを吸収しただ。
肋骨と横隔膜をうんと伸ばしただ。

あ、太陽フレアとかがまた発生していて磁波が乱れるとか、なんとか、、よくわかりませんが、そういうことも。
[PR]
d0101846_7183161.jpg

秋めいてきて、急に食欲中枢に火がついてきたこの頃です。
朝からピザ一枚食べちゃいました。

洋裁は今、薄いジャージでカットソーを縫っておるのですが、ミシンの調子がわるいのであります。
ニット素材でも平気で縫えてたのに、この頃どーもよくない。どーしちゃったのだろう。。
で、今原因をいろいろ追求しているところ。
針は新しいのにしなきゃイカンと聞いて新しいのにしたし、ジャージー用の上送りなんとかという部品も取り寄せたのだが、、いかんのだ。
油切れの予感もする。残っていたほんのわずかのミシン油を差してみたので、今日試してみる。

気分転換の布絵も同時進行でいくわ。
糸くずや切りくずで遊んでみました。
[PR]
d0101846_650494.jpg

制作中。
いまのところ絵のほうが勝ってるとおもう。

さて、お月さま、昨晩もきれいでした。

このごろ感じていたことがあって、なんだか空があまり青くないな、天気が悪い日が多かったからかな、って思っていたんですが、きのうある所にこんなことが書いてあったです。

確かに空の青さが薄れてきてる。そして霞がたなびくことが多くなっている、というのですね。
それで。その霞というのが、ワタクシ好みの話の展開になるのですが、
霞とは浄化された無数の魂の集合体だというのです。
そして今、邪気が神気に変わっていってる、というのです^^。

今日も天気はいいけど、なんだか霞んでいるんですよ。

そういえば、日差しの下に出ても前ほど顔がピリピリするということがないな、皮膚の状態が変わったのかなと思っていたのです。

15年ほど前から日に当たると、まるで火傷をしたみたいに顔が痛くなったんですが、今年になってから日に当たっても平気。(日焼けはするするけどね)

ちょっと前はもっと空がギラギラしていたんだよ。
こうして霞がかかったように柔らかくなってるということは、徐々に本当に良い方向に行っているっていう前兆かもしれない。今はまだ混沌としてさまざまな悪い出来事が起こっていますけれどもね。

霞と言えば「さくら さくら」の歌を連想。〜霞か雲か、いざや、いざや〜なーんてね。
この、いざや、ってのもあのイザヤのことをほのめかしてあるんだろうな。こういう謎の歌の中にちゃんと霞という言葉が盛り込まれているのだから、なにかあるのだろう。
[PR]
d0101846_75942.jpg

今日は木の実を刺してみました。
布はド派手なパンツの余りぎれを使用。あの布の赤はとてもきれいだから使える。

うん、だんだん面白くなってきた。

今日は快晴だ。
9月9日って重陽の節句っていうらしいね。
そういえば奇数の並ぶ日は三月三日がお雛様のお節句で、五月五日は端午の節句、七月七日は七夕、
というふうにあって、九月九日は菊の節句、だって言うんだけど、あまり一般的じゃないね。
なんだか陽が極まる日らしいが、天気も極まって晴天。
夜中に真上に見た満月は、ぽっかりと夜空に浮いているようであった、、って浮いてるんだけどね、なにか不思議な感じがした。
[PR]
d0101846_7431593.jpg

どーもお写真の具合がよくねっ。
ま、いいか。

作り慣れたワイン瓶なんてのを試作してみた。
ワインのラベルをTシャツに付いてたタグでやったとことか、瓶のコルクの上に白い線が入っているが、これも布のミミのところを使った、というような所がこだわり、かつ、味?
[PR]
d0101846_741437.jpg

ちょっとこんなことをやってみたが、昼近くになるにつれ蒸し暑くなり、頭ぼんやりしてここまで。
最近猛烈な眠気がしたり、だるいなという時、天気図を見ると、だいたい前線が横たわっていたり、きのうの場合は熱帯低気圧も南の海に。
そういう天気図の時はまったくダメ、というのもたいへん分りやすい。

カラッと空気が乾いていると調子がいいのである。
まだまだ、夏は終わりませんね。

っが、ぎぎぎぎぎぎ っとモズが鳴いております。

音楽はほとんど聴かないが、何かしらの鳥が鳴いていたり、虫が鳴いていたり、風が木の葉を揺らす音とか、雨の音とか、そういうのを聴いている。
一番音のない季節って五月。抜けるように晴れた日など、音が完全になくなって人の気配もなく、新しく出た艶々の緑の葉っぱがぎらっと輝いていて、ここはどこ?生きてる?死んでるの?私、、の世界。
[PR]