カテゴリ:日々のこと( 803 )

8月22日 火曜 曇り 旧暦 7月1日
d0101846_08003968.jpg
蒸し暑くて寝られなかった。
朝、何時に起きて、何時までに何処かに行く、ということがもうないので、ほんとうに心底有難い。感謝。

まったく、この蒸し暑さはどうだろう。
爽やかに風吹き渡る晩夏は何処へ行った。

孫ニくんの腕が戸棚と同じ色になったの記念写真。


海自に歌姫がいること知ってる?
昨日たまたま変な道に迷い込んでしまって (ネット上ね) 見つけたんだけど、すごいよ。海自だけじゃなく陸自にもいるみたい。。

シカケラレテル

宇宙大戦争マーチと共に流れる自衛隊の動画もスゴ。

感想 「男の人達がごっつい玩具作ってしまってる。いつの間にか。 そんで、
遊ぼうとしてる」

「やっぱり、ゴミ捨てたり、お誕生会やったりするよりね⋯」



[PR]
8月18日 金曜 雨 雷 旧暦 6月27日
d0101846_07530050.jpg
目が覚めたら0時過ぎなのであった。
いやんなっちゃってグズグズ起きて、また明け方に寝てしまうという乱脈。

何なんだよう、今朝は雷まで鳴っているzo


紐といえば、この前みたDVD、「君の名は」の感想を述べていなかった。
ううむ、
何が主題なのかよくわかんない映画で、あ、そういう方向に行くのかと。
あまり喋るとネタバレに繋がるのでしゃべれない映画でもある。

ただ、話のポイントに紐が出てくるのよ。
主人公の髪を結んでいる組紐。

また紐かよぅ、という感じ。
「千と千尋の神隠し」にも紐が意味深に登場する。

紐って何かを象徴してるんだ。シンボルめいている。

組紐って細い糸を巧みに撚り合わせて美しく織り上げる紐だけど、統合だとか、、そういうものを意味してる?
「アバター」でも髪の一部の紐のようなのをつなぎ合わせて意思疎通をする。

統合の時代のシンボルなのか。紐。



[PR]
8月16日 水曜 雨のち曇り 旧暦 6月25日
d0101846_06405679.jpg
眠気覚ましの朝の珈琲。なう。
なんじゃらほいな天気。 えらく涼しくはなっている。

今、宇宙線が地球に届きやすくなっているのだとか。
宇宙線がそもそもどんなものなのか判らぬが、
宇宙線が増えると、雲が多くなるのだとか。
気候変動を起こす原因になるとか、人体にもなんらかの影響を受けるらしい 。

雲というのも結局どうやって出来てるのか判らないそうじゃないか。

不思議に思うことは、電車に乗って雨上がりの景色を見ていると、
山からはもくもくと水蒸気が上がっていって、雲のようになって行くのだが、すぐ側の平地からは水蒸気は上がらない。
なんでやろ。

鬱陶しい天気なので、暴れ猫が気になるがいつもの燭台に灯りを灯した。
今日でお盆休みも終わり、明日からまた普通の日々。

これだけ雨が降れば、関東の水瓶も安泰だろう。
テレビ亭主の言うことにゃ、
テレビは、水瓶が干上がってる、というニュースはわざわざ現地にまで取材に行って報道するが、水瓶が復活してなみなみと水をたたえているよ、というようなニュースはやったことがないと言う。
オクサン言うことにゃ、
そりゃぁそうさ、テレビさんは国民の不安を煽る、というのが大事なお仕事だからね。国民が安心するようなことは一切言わないさ。

キタのほうは、ちとナニ。
何かおこるのかもしれませんね。
不安に駆られず、静観しませう。


ふぅ〜ん⋯⋯




[PR]
8月13日 日曜 晴れ 旧暦 6月22日
d0101846_06281909.jpg
今日は上等の天気。
人並みに人も集まって、お盆。

よく寝たのに眠い朝。

忘れていたが、昨日は飛行機が落ちた日だった。
21時ごろ、大きな赤みを帯びた月が昇ってきて、思い出した。

32年前のこの時間、いったい何があそこで起こっていたのか。

1985年?
表面に表れていることしか知らされてないが、
自分が生きてきた1980年代から90年代にかけて、
なんというか、、
物語よねぇ。
こういう物語を提示されて、そうなんだとその話に乗っかってるが、
じつは全然違う物語が進行してたってことになるのかなぁ。

うむ、眠い眠い。

まごっち君の家にはヤモリが住み着いてるのだそうだ。
2メーターしか離れてない我が家にはまだ、家なかにはヤモリはいない。
お盆だし、このあと解放してあげるね。






[PR]
8月9日 水曜 晴れ 旧暦 6月18日
d0101846_06204939.png
約束事通りに秋の空気に入れ替わって、一息つけた。空は青い。

※ ※

発泡スチロールの進化した素材で出来たドームハウスがあるらしい。
ドキュ~んと胸に迫るものがある。
この丸さ、曲線、まだまだ進化途上だろうけども、将来はこういう家になるだろうな。
(私の将来はもう時間切れかも知れんけどね)
(いや案外隠居べやなどにピッタリかも)

今の直線四角の家が、どーもピンと来ないのよね。
地球に対してすごく不自然な気がするのだ。異物という感じね。

丸かったり曲がってたりしないと、環境から浮くじゃない。

この丸い家に住むには、今までの考えややり方を全部捨てる。
丸い家に四角い家具やベッドってのも変じゃない?
世の中のシステムも全部変わる。

どういう風に住むか色々想像して楽しみたい。

どんどん繋ぎ合わせていくことも出来るらしい。

周りに植物を植栽したら、家自体が植物と合体していきそうだ。
ホビットの家みたいにもなる。

土地は一軒に300坪は欲しいところだ。

だいじょうぶ、もう直ぐ人口はうんと減るのだから。


d0101846_06424252.png
※ ※


コメント欄ですばるさんから、沖縄で車の屋根に草木を生やしてる人がいるらしいという情報を頂きました。
読んでみると傑作なのでリンク貼っときます。

このドームハウスの屋根もこういうふうに楽園化するともっと素敵じゃないですか。
ワタクシ早速実行実験開始します。うちの場合車には出来ませんが、
ガレージの屋根は今すでにこういう状態でとても涼しいです。





[PR]
8月8日 火曜 台風5号 旧暦 6月17日
d0101846_06364088.png


長く居座って湿気に苦しめられた台風は、静かに音も無く過ぎ去るかに見える。
西の方に雲の隙間が出来て、ほんの少し青空がのぞいている。
この後、涼しくなるだろうなんて期待はしないでおこう。
けど、カラッと晴れて涼しい風が通り抜けていくのも想像している。
入道雲がもくもくと立ち上がる青い空も想像してみる。

昨日が立秋であったらしい。
自分ちでとれた西瓜をお供えした。
こんなですが、意外に甘かったので、来年はもっと気合を入れて作ってみよう。





[PR]
8月3日 木曜 曇り 旧暦 6月11日
d0101846_06073833.png
また曇天に逆戻り。
気温はさほどでもないが、やはり湿気が。はや、八月も三日過ぎている。
関東方面って涼しそうですね。
当地もまだ体温ラインは超えていませんが、ただ、蒸し蒸ししていて、電気代の請求書がコワイ感じ。
新しい省エネエアコンは、年間普通に冷暖房使って、一年間の電気代が18000円と聞いたけど、ホンマかいな。


このブログの投稿する時いつも朝のコーヒー飲みながらやってますが、コーヒーが最近進化して珈琲になりました。
豆の珈琲ははじめてなんです。いつも粉になってるの買って、たまにカルディで挽いてもらったりしてたんですけど、
最近、この珈琲豆を頂きましてね、すごい香りがいいので、コーヒーミルを買いましたん。
いいですねぇ、朝の儀式っぽくて。ゴリゴリ ゴリ。
いいのですよ、ここの珈琲。
頂いたのは使ったので、家人に買いに行ってもらいました。

挽き方を細かくしたり荒くしたりで味も違ってくるというのも実感できました。




[PR]
7月30日 日曜 曇り 旧暦 6月8日


かんこーというのは「勘考」と書くのだろうか、この辺りの方言で、よく考えること、というような意味だ。
義祖母や、義叔母などがよく使っていた。
かんこーしやあたね、とかいうふうに使う。(よく考えたね)

d0101846_07133295.jpg

さて、その勘考であるが、みてみてちょーね。

外出時の持ち物を二種類に分けることにした。
ひとつは今まで通りの大きな財布に使いにくいけど絶対に犯罪に巻き込まれないリュック。 だって中々財布が取り出せないんだもん。

普段スーパーに行く時は、これにしてみる。

まず、大昔にものすごく気に入って買ったものの使い道がなかったマリークァントの小さなバッグ。
この中にこれだけの物を入れる。
右から、一応エコバッグ。ハンカチ。 スーパーの袋二枚。財布。鍵はちょうど前面に付いてるポケットに収納。

d0101846_07262536.jpg
百均でS字フックというのを見つけたので、このようにして自転車カゴに固定する。
取り外しも簡単に出来る器具でした。
これで、身軽。
何も持たず、ぶら下げず、背負う事もない。

で、心配でしょう、自転車カゴにこういうのむき出しで入れてるのって。

d0101846_07284721.jpg
そこで、

こうくるわけよ。
自転車前カゴカバーを作ったの。

これだけだと、ふつーよね。

d0101846_07300412.jpg
このカバーは、なんとエコバッグにもなるのでした〜〜

気が焦って作ったので、布地が柔らか過ぎで、この形のバッグにしてはヘナヘナ過ぎるが、これで、買い物した後、エコバッグとしても使用できるなんて勘考でしょう?

持ち手は短めに。自転車のタイヤに絡まるとあぶないからね。

自転車カゴの円周とエコバッグの口の長さを合わせて、底をトートバッグふうに折り込むと丁度自転車カゴにすっぽりかぶさるふうに出来た。



あはは、もうこういうの考えて作るって程ご機嫌なことないよね。



[PR]
7月29日 土曜 曇り
d0101846_06181222.jpg

ほらね、梅雨明けなんてなかったジメジメ天気、続く 続く。


軽量化を目指すワタクシ、近ごろ、この財布どうよ、こんな大きな財布持ち歩いてアホちゃうのんか、という思いに駆られている。

それに、この日常使ってるリュックの使い勝手が悪く焦れている。

私は出かけるたびにバッグを変えて中身を入れ替えるなんてことができないヒトで、とにかく一つのバッグに日常要るものを全部詰め込んでいて、
これ一つ持って出れば、忘れ物は無いというふうにはなっているのだが、

コンビニに行く時もこんなの背負ってアホみたいである。
かと言って、財布だけ持って出かけると、その後財布をバッグに仕舞い忘れてしまう恐れもある。

私は主に自転車で移動するので、リュックは大変便利ではある。
前は斜め掛けショルダーだった。
これは少々肩こりがするのと、姿勢が前屈みになってよくない、というのでリュックにしてみた。

その前はウエストポーチを永く使っていた。

またウエストポーチに戻るか、軽いリュックを買うか、まだ結論は出ていないのだ。

それぞれに一長一短があるからね。

それで、財布だが、百均でこんな袋を買ってみたので試しにこれを財布にしたらどうなるか、試してみる。

もうホントに財布の中に落としてはいけないカード類がわんさか入っている、こういう生活を改めてシンプルに身軽になりたいのだ。







[PR]
7月23日 日曜 曇り 旧暦 閏6月1日
d0101846_06170434.jpg
西の方に黒い雨雲の壁が立ちはだかっていたが、雨は北のほうで降っているようだ。
ということで今日も蒸し暑い。

すっかり冷房病になってしまった。
エアコンを新しくして、気持ちよく冷えるので油断した。
この一週間で3回もおなかイタを起こしている。
膝もなんだか具合が悪いので、今朝からサポーターを巻いている始末。
暑いけれど楽になった。
どうも内臓が完全に冷え切っているようす。 あかん⋯
きつく冷房の効いた所に入ると一瞬でイタタタとお腹が痛くなる。

運動不足もあるかと、少し歩いてみた。
生姜で作った冷やし飴のようなのののお湯割りなんかをのんだりして、お腹は温まったが、砂糖って体を冷やすというよね。

もう例年であるが、梅雨が明けたと言ってもグズグズの天気が続くのはいつものこと。
あと二週間夏を頑張って乗り切って、立秋を待とう。



冬に撮り貯めた氷写真を氷室から引っ張り出す。
氷や霜はたくさんストックがある。
冬は氷写真で随分遊んだからね。






[PR]