<   2006年 12月 ( 24 )   > この月の画像一覧

d0101846_8182683.jpg

今年は、今までとちょっと違った一年になりました。このようなブログを始められたことで、また新しい可能性を見つけることができました。機械音痴で、電気屋さんにも、何年もいったことがなかった自分が、ほぼ独力でここまで出来たことが、うれしい。まだまだできるじゃん ってとこです。 それと、秋に友人のお供で、思わぬ、ヨーロッパ旅行ができたこと・・・このときに買ったものなども追々、出していきたいと思っております。  そして、二人目の孫をもてたこと。 望んでも叶わない方も大勢いらっしゃるなか、有難いことです。

さて、ボチボチ主婦業に取りかかろう・・・みなさまよいお年をお迎えください
[PR]
d0101846_7282262.jpg
今朝は、たいへん寒い。霜が降りて、氷も少しはっている。
昨晩、二番目の孫誕生!しばらく一番目の孫、孫一君を預からねばならんので、少々忙しくなりそう。
さて、このような女の子もいいけど、うちは男の子ふたりとなりました。
この女のこたちは、地元の、なんかゴミ屋敷かリサイクルショップかわからん変な店で購入。
おじさん、これ100円だよねと、強引なお買い物・・・・
後に、かんぎん のばらチャン の刻印あり。  銀行のマスコット人形だったんですね。昔、銀行の利息がうんとよかった頃は、こういった様々な粗品をくれたんですね。どうか来年は銀行の利息が上がりますようにと願いをこめて・・・
 
小さいほうのこの眉の上の線は製造時のよごれです
あ、これ貯金箱になってます。
[PR]
d0101846_1846560.jpg

最近こういう袋物を作るときは、型紙なしで、じょきじょき 作ります。
曲がってても、はみだしてても平気。 縫い目だってわざと粗くしてやるのです。
ちょっと岡本太郎さんみたいに、お裁縫は爆発だぁ! という気分。
自然界で、直線というのは存在しないそうです。


これは、通帳を入れてます。


きのう、また漢字間違えてました。人形の顔にゴミがついて写ってました トホホ
まあ、適当でいいか  と居直ってます。
[PR]
d0101846_8275247.jpg

昨日に続き、ちょっと怖め・・・な人形。こういうの怖がるおじょうちゃま、いるんですよね。わたしは、顔の半分掛けたようなアンティークビスクドールなんかも、ちっとも怖くなくて、そのこの過したであろう数奇な人生?に思いをはせて、物思いに耽るのであります。
そんなわたしにも怖い人形っていうのもあるんです。それは、人工呼吸の練習に使うあの、等身大の人形、あれは、ぞっとするくらい怖いですね・・・
このこは、紙粘土で成型した上に、張りぼて風に紙を貼って作ってあります。それで顔の表面がちょっとでこぼこ。 今度製作法を変えて、こういう人形つくろう。

昨日の目玉の絵、自分はすごく好きなんです。でも、ブログあけていきなり目が出ると、ちょっとギョッとしますね。まだあるのでそのうち懲りずにアップします。あすは、なごみ系でいくつもりです。
[PR]
d0101846_9255318.jpg

さて、これはだれでしょう?

絵というのは、毎日描いていないと、全然描けなくなるものです。手がすらすら動くまでに戻していくのに時間がかかる。 壁に 一日一枚絵を描こう などという張り紙をして、なんとか精進をと、していますがなかなか、怠け心には勝てません
[PR]
d0101846_8562717.jpg

この所、コートなしでいられる暖かさ。


d0101846_8585720.jpg

庭には、こんなバラも咲いてます。 ―スーベニールドラマルメゾン―
[PR]
d0101846_9321779.jpg

モールで出来てるんですよね。 これはそんなに古くないのです。うちの子供の小さいころに買ったクリスマスツリーのセットに入ってたものです。昭和54年くらいです。それにしては、古い感じがしますね。このちょっと色が褪せたところと、ひょうきんなサンタさんのたたずまい、ろうそくのリースの愛らしさ・・・このところ毎年引っ張り出して、食卓の上の電気のかさにぶらさげて、楽しんでます。

家の入り口にイルミネーションつけたり、こうしてオーナメント飾ったりはしますが、特にクリスマスを祝うなんてことはありません。 夕べも自営亭主はどこかの会合に出かけて、わたしゃひとりで、余りものの大根の煮たの食べたり、まあケーキの代わりにと冷凍のみたらしだんごなど食べてやりました。つまらんクリスマスです。あとネットで 高田順次語録 なんてのを見て大いに楽しみました、高田順次語録 1000もあるそうです。途中でギブアップ。高田順次好きなんです。いつまでもテレビに出ていてもらいたいタレント、ナンバーワンに選ばれたそう。おめでとうございます。好きだけど、道でばったり会いたくはないです。
[PR]
d0101846_951351.jpg

三丁目の夕日のころです・・・昭和33か34年
クリスマスイブの夜、父と母揃って商店街のおもちゃ屋に行って、当時流行り始めた、ミルクのみ人形を買ってもらいました。 うちに帰っていそいそと箱を開けているとき、おばあちゃんが「えー!800えんもした!」と言ったのを覚えてます。当時としては、たいそうな贅沢な買い物だったようです。
その後、次の年には、父が病気で倒れ、所得倍増計画の世の中の流れに取り残された我が家には、もう華やかなクリスマスが訪れることはありませんでした・・・・・

写真のこはその時のこではありませんが、お口にちょうどミルクびんが入る穴が開いていて、そこからお尻まで管がつながっていて、ミルク(お水)を飲ませるとおしっこが出る仕組みになっている、今思うと変な人形です。そして、お道具に髪をセットするカーラーが付いていて、これまた付属の小さな櫛で髪をとかしたり、いろんな髪型をつくって遊ぶというお人形です。カール人形ていうのが正しかったっけ・・・?
[PR]
雪が降った訳ではありませんが・・・
d0101846_10215042.jpg

かまぼこ板に雪景色を描いてみました。

暖かいですね
庭にメジロがいっぱい来てます。 こんな時期にめずらしい
地震がこないか、いつも身構えて暮らしてます
[PR]
今日は冬至ということで、かぼちゃの絵をおひとつ・・・お披露目
d0101846_10432113.jpg

今朝4時前、携帯に、非通知設定の電話が鳴り響き、たいへん迷惑をこうむりました。ワン切りやめて、新たな戦略に出たのでしょうか・・・ひどい話です。 結局その後寝られず、起きて、お茶飲んだり、朝ごはんも食べてしまったんですが、夜明け前、ガタガタ冷え込んできたので、つい布団に逆戻りしたのがいけなかった。起きたら8時半まわってました。よたよた台所に行ってみると、お腹をすかせた猫どもが、テーブルに出しっぱなしだった、たまごをケースごと床にぶちまけ、床は割れたたまごで、散々な有様。
こいつらです。おもむろに写っております。 3カ月前、友人に押し付けられたチビ猫、2匹。
カメラをひくと こうなります。
d0101846_1124251.jpg

かぼちゃの絵は、すごい写実力と思われるかもしれませんが、これは一種の大人の塗り絵です。なんかのカタログの表紙がステキだったので、トレーシングペーパーに輪郭を写して、裏に鉛筆で黒く塗って、白い紙の上でもう一度表からなぞると、輪郭線が紙に写ります。あと色鉛筆で見たとおりに色を塗りました。
[PR]