<   2009年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

d0101846_732730.jpg

某所で、「願い事って叶うこともあるんですね」というコメに、
「願い事って叶うためにあるんですがな」と切り返しておられるかたがおりました。
たしかに、叶え叶えと願っていると、行動が、願いが叶うという方向に動いて行く、それがいいんですね。行動が願いが叶う方向に行くから自然と願いが叶うということになっていくんですね。
よい一日を。
[PR]
d0101846_646459.jpg

編みぐるみ+で今度はうさぎを作ってみました。
ニットと布、とかの異素材の組み合わせというのを狙ってます。
手に使った英字の入った布は、長く使った麻の布巾を利用しました。
また、ちいさいちいさい人形も作りたくなってきますね。

※  ※
今日も暑くなりそうです。 
もう夏は戻ってこないと思ったけど、どうしてどうして、なかなかしぶといヤツであります。
昨日など部屋の気温27度ありました。半袖です。
一日のうちで気温が上下すると疲れますね。
[PR]
d0101846_622751.jpg

これは、買ったものの襟ぐりのラインが気に入らないので出番が少なかったシャツに、
布で作ったネックレス状のものを何カ所か止め付けて固定した。花など付けたいところだが、そうすると仰々しくなってまた出番が少なくなるので、つとめてあっさりとまとめる。
同じタイプのネックレスを重ね付けするとゴージャスに。

出かけた
[PR]
d0101846_7211362.jpg

台風が過ぎて、すっかり空気が入れ替わった感のする、めっきりと冷え込む今朝であります。
今日の朝日は真っ赤でありました。
赤い糸でヒヨドリジョウゴという赤い実を刺してみました。
いい天気だし‥今日あたりはお出掛けでもしてみようかしらね。

d0101846_7212588.jpg
[PR]
d0101846_6214878.jpg

図書館などこの時期に行くとインフルエンザにかかるかもしれないという不安を持ちつつもまた借りてきました。軽く読み流せるものをセレクトしてきました。

ファーマーズテーブルの本  石川博子 石川源
羊毛で作るフェルトのバックと雑貨   橘記子
週末の針仕事   大橋利枝子の手芸ノート
されど“服”で人生は変わる   斉藤薫
別冊太陽 古民家再生術Ⅲ住み継ぐ家
暮しの手帖 38 39

読み物は「されど“服”で人生は変わる」だけにしたが、これが意外におもしろかった。
たかが服だけど、されど服なのである。  だれだったか、その服を着て元気が出る間はその服を着るが、もうその服を着ても元気が出なくなった時は、その服の処分時だと言っていたが納得である。
気に入った服というのは着ると元気が出るのであります。
考えてみればオシャレをしている人に、心の病を抱えているひとはないような気がする。
逆に言えばオシャレをしなくなった時が危ない。
服にはセラピーの意味もあるのであります。


※今日夜8時からNHK教育テレビで「フジコヘミング」の再放送あります。
[PR]
d0101846_735530.jpg

保育園の運動会で一緒に玉入れをした孫一君、玉入れの絵を描いてくれたので、この間の服に刺繍をしてみた。縮んで着られない服だけど、素材の持ち味がよかったのでこのまま額装してもいいかなと。

雨の週明けであります。もう夏は戻ってこないことをはっきりと感じる頃となりました。

More
[PR]
d0101846_710524.jpg

なんだかね、どよりんとした今朝のお天気。
最近ほんとに信じられないくらい朝型人間に変身してしまって、もうこの時間までに、少量の洗濯、拭き掃除、庭の草むしり、そうそう、吊り戸棚の取っ手のねじがゆるんでいたのをドライバーで締め直す、なぁんてことまでやってしまっていて、もう一日の仕事は終わってしまったかのような満足感。
草むしりなど、あぁた、まだ夜も明けきらんうちの薄暗い中で地面にへばりついて草をむしってる姿など、なにやら恐ろしい風体。

夜が明けるまでにまだ時間があるので、グーグルの地図検索などして遊ぶ。
あぁた、大きなお世話とおもいません?このごろ航空写真で上から人の家を見るだけでなく,スリーディ画像っていうんですか?知らない間に、こんな辺鄙な片田舎まであれで写ってるじゃありませんか。まったく驚きです。
それにしても、我が家、各種樹木に家はすっぽり覆われて都合良くボロ家は隠れております。
[PR]
d0101846_7433460.jpg

こういうマッチは主に輸出用に生産されたらしく、輸出先のお国柄に合わせて図案を考えたらしいのだが、なんだか、いちおう駱駝であることは分かるが、謎の生物に近い。
きっとこの頃は駱駝の写真も探してもそう見つからず、ほとんど想像の世界であったのであろう。
今はパソコンで画像検索すれば山ほどの情報が入手可能である。便利になったわ。


朝のうちに毎日ゴミ袋一杯,草とりや、樹の伐採をすることとす。
運動になってお腹が減って、ホットケーキを二枚も食べてしまった。
[PR]
d0101846_6421043.jpg

小さいモノが好きなタチである。紙のモノなどが特に好きであります。
というわけで、洋服を買ったりした時に付いてくるこういうタグなんてぜったい捨てられません。
包装に使ってあるリボンも勿論捨てません。
う〜む、こういう色合いがだぁいスキ。

下に敷いてあるウールのシャツは縮んで、虫も喰ってしまったのでまた解体することにする。
(解体予定めじろ押しである)
[PR]
d0101846_6425771.jpg

昨日は冬物衣料を買いに行く。
去年出遅れたヒートテックと、例の綿入りオーバーパンツを探す目的でユニクロに行った。
そしたらね、ありましたん。ちょうどいい綿入りのパンツが。裏もフリースなんかでなく、つるっとしたナイロン素材。これが大事。フリースは足がかゆくなるです。
はいてみるとよくある不格好なシルエットでもなく、これなら街にでもはいて出れるかな、というところ。お値段は3千円弱。そこそこの値段である。
これ、綿が入ってる割に嵩張らず、バックの中に潜ませることも出来るくらい。冬、帰りが寒い時など重ねばき出来ますぞ。

HEATTECHは、三日前にスーパーブランドで780円成りで上下買ったのだが、ユニクロのはどうなのよというカンジでお試し買い。
長袖で値段は1500円。スーパーの約二倍の値段だが、スーパーのは下着っぽかったが、ユニクロのはアウターとして着られる。やや袖が窮屈なのが難点。サイズのもう一つ上のほうがよいかも。

このHEATTECH、どうなんだろう。暖房の効いたところにいくと暑すぎるということないのだろうか。  軽くて着心地のいいありがたい衣料だが。

それ以外にジーンズなども購入。これもはいてみると藤原紀香さん気分。最近、そこそこというか、こんな安い価格でいいもの出てることに感心する。
たかが服ぐらいのものにそんなにお金を使うこともないというかんじ。デパートが低迷するわけだ。
なんだか、今ある服全部捨ててすっきり入れ替えたい気分。
[PR]