<   2014年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

d0101846_7553234.jpg

おはよう、月曜日。珈琲がおいしく候。

鏡、かがみ、「かがみ」から「が」を取ると‥「かみ」‥なんですね、うむ。
「が」=「我」  「かみ」=「神」
我がなくなれば神なんですね。なるほどねと感心いたしました。

そういえば、時々ブラックホールに落ち込んで自分は世界一不幸せな人間だわい、よよよ、っとなった場合、そこでふと鏡を見ると、中にお間抜けな顔をした、とても世界一不幸せには見えない人が佇んでいる、というので、はっと正気に帰る、ということがよくありました。

鏡ってそういう効果が確かにある。

人って超スーパーエイリアン(神)が自分に似せて作ったもので、人はみな神の子、我さえなくなれば、みんな神になる、そーいうことだったのね。
(個人的見解、並びに、当方あやしい宗教団体のものではございません)
[PR]
d0101846_6472418.jpg

今朝方など随分寒くて、あさってから7月に入るとは思えない天気。
首にタオルを巻いていてよかったなと思うのであった。
あやうく喉をやられるところだった。

湿疹を発症して一週間。いちおう調達した皮膚科の薬は一回飲んで2回だけ塗った。
これから先、医者のいない辺鄙な所に移住した場合など考えて、自力で病を治す方法を探っておかねばなるまい。
毎年のように発症する草かぶれの類のこの湿疹には食事療法が効くと体験的にわかってきた。
脂っこいものやめて、砂糖もやめて、ご飯と野菜だけで一週間。体重も1800グラム減少。
やや太り過ぎていたので一石二鳥。

風邪もひいた時、前はすぐ薬をのんでいたが、薬を飲むのはせいぜい3日。その後のまなくなると、またぶり返すので、この前ひいた時はのまずに最初からじっと寝ていたが、結局そのほうが治りが早かったのである。

この前も書いていたが、体の歪みがなぜだかしら急に治ったので、鍬など持って畑を耕しても、もう顎関節が痛くなったりしないので、今年は野菜を作ってるのよ。楽しいわぁ。トウモロコシももうすぐ出来るの。
それで農耕面積もじわじわ広げているの。

あ、昨日の袋、あれね何かの形に似てると思ったら、スーパーのビニール袋と同じような形なのよ。また後日。
[PR]
d0101846_6114496.jpg

梅雨らしい天気。
昨日の袋物、こういう表情も出ます。

宮崎駿の「風立ちぬ」のDVDが出ていて、家人が借りてきたので観た。
シベリアというお菓子と、鯖の骨が印象に残る。

じつは宮崎駿のアニメは、ついこの間まで となりのトトロ しか観てなかった。なんだかあまり観たい気持にならなかったのである。テレビでやっていてもずっとスルーしてきた。

ところが、この前から こちらのブログで、千と千尋の神隠しの謎 というのが連載されていて、これが非常に興味を惹き、なんだが観ずにはおれない気持になって、ゲオで借りてきたのだ。

このブログの管理人の方、お若そうなのにすごい物知りでおられる。他の記事もたいへん面白い。

それにしても、千と千尋の神隠しってもう14年前の映画なんだけど、あの頃にこれを観ても深い意味はわからなかったかも。
あの当時は、なに?神?なんて古くさいテーマ、と訝しんでいたのだ。
今、まさにどんぴしゃりとこの映画が世の中の様子に嵌まっていく。
まさにこの映画に関わっている人は相当なカバリストなんだなという気がする。
子供向けのものに、こういうふうにこっそりとかくれて開示されている。

たしか黒いサイコロのようなものを指先で玩んでいるような場面があったような気がするんだが。。
近いうちにもう一回借りてこよう。
[PR]
d0101846_6382920.jpg

ひぃ〜、汗かいちゃったよ。
くたくたの袋だから形の全貌を説明する写真を撮るのがむつかしくって‥

見覚えもあろうかと思いますが、この生地はこの前ハギレセールで買ってきたもの。
面白い形のバックに仕立てました。
この形ね、謀、靴&バッグを売ってるメーカーで販売されてるのよ。
でね、写真を見ていてなんとか同じものが作れないものかとじっとり考えたわけよ。

でね、生地が違うからくたっとなって自立しない形だけど、よし、こういうふうになってるんだ、ってとこまでは探れたわけ。

ホンモノは内側にずらっと4つも大きなポケットがついてるんだけど、それはちと最初から真似するのはむつかしい。
で、とりあえず2つだけポケットをつけた。で、ポケットの張り出しがなんか可愛いなって。

d0101846_6465452.jpg

二つ作ったんじゃないよ、裏返すとこういうふうなの。
あ、こっちがいちおう表のつもりだけど、リバーシブルで使えるの。

フィエスタオルが7枚くらい楽々入ってかなりな収納力。

で、他にもいろんな表情が出るのだけどまたそのうちご紹介。
[PR]
d0101846_5311093.jpg

この服は何年前に作ったのかなと、ここのブログで当てずっぽうに調べてみると、2010年の7月11日に出ていた。ちょうどw杯をやってる時期で4年前という事だ。
この浴衣のような柄が気に入って愛用してる。
これは手縫いである。

服って何年くらい着れるものだろう。
この感じでいくと10年くらい着たって平気みたい。
そういえば30数年前に作った服をついこの間まで毎年着ていたじゃないか。

今の社会のシステムの欠点は、ものは長持ちしたんじゃ経済は行き詰まるということだ。
だから電気製品など何年か知らないけど一定の年月が経つと壊れるように仕組んであるそうな。
ほんとは20年くらいは、いや修理可能ならもっと保つはずだ。それを多分7〜8年で壊れるようにしてあるみたい。
いつまでも壊れないものを作っていたんじゃ儲からないようになっている。
20年使えるものが10年で壊れれば、簡単な話売り上げは2倍になる。

電気製品に限ったことではないが、こんなことしていていいはずがない。
壊れたものは捨てられる。金属でもプラスチックでも布でもどんどん生産しなければならない。
作る為にはエネルギーだっている。トラックだって走らせる。地球は疲弊する。

いったい人ひとりが生きて行くのにどれだけのモノがいるのだろうか。
こんなには要らないはずだ。よーく考えてみよう。

どんどん増える人口が今まで通り資源を使い尽くせば、そりゃぁ立ち行かなくなり、人口を削減しなければ、なんてことにも当然なってくる。

モノをどんどん作って消費して、というこのシステムはもう無理なのであーる。
ずっと大切に長く使える品質の良いものを作る人よりも、すぐに壊れてしまうものを作る人の方がお金持ちになるシステムなのである。
こりゃダメだと思わない?

輪を結ばなければダメなのであーる。
[PR]
d0101846_6321049.jpg

季節感がイマイチつかめない。昨日は東京ですごい雹が降ったそうな。
いよいよ来たか、地球さん。

地球もだけど、天体ってみんな生命体らしいよ。ただの塊じゃないのだ。意思を持っているそうな。
だからあんまり粗末に扱うとしっぺ返しが来るよ。

昨日はアリューシャン列島にも大きな地震。ニュージーランド沖でも大きな地震。そして東京に6月の雹。

いよいよ来るかな。

これから先、地震や、火山噴火、異常気象、どういうことが起きるか記録を取っておきたいと思ったがそういうことを丁寧にやってくださっている方もいるので、そちらを拝見することにしよう。

来るべき地球のかたち / 地球の向かう先は小氷河期なのか、あるいはカタストロフ的な時代に突入していくのか


ムーのブログ /  震災 地震 自然災害
[PR]
d0101846_617035.jpg

もう夏物はいいから冬の服を作りたい気分。
この前買ったウールのニット地でタートルネックのプルオーバーを作った。
三時間くらいで出来るものを三日かかって作った。
裾や袖口のまつりは手縫いにしたが少しつれてるみたいだしやり直してもいいな。
こういうタートルの服って売っているのは顔の大きめの人に合わせてあるのか首が大きめでピッタリのになかなか出会えないが自分で作るとぴったりで気持いい。

三年ぶりに、かぶれた。
医者に行くか迷っている。
[PR]
d0101846_733290.jpg

夏至も済んでこれからだんだん日が短くなっていくのだな。
夕方の散歩で見る夕日もこれからはだんだんと南に寄っていくのだな。

南側に庭があると家の中から見ると冬は逆光なのだが夏は真上もしくはもっと北から日が当たるので趣がないと思うのであった。
光線がぺらっとしていて暑苦しいのである。

今年の夏はどうなんだろ、朝方などまだ何か羽織るものがないと寒いのだが。
怖い台風とか、洪水とか来なきゃいいね。
[PR]
d0101846_9372091.jpg

あれー、なんだかパソコンの具合がおかしいよ。
あいぱっどからは投稿できるな。おかしいな。パソコン。なんなんだろ。

で、まぁ低気圧にやられて絶不調。おまけに毛虫かぶれも発症したかも。ってもう発症してるよ。広がらないように絶食療法をしよう。
絶食は無理そうだから、ご飯と糠漬けと味噌汁で乗り切ろう。
とかなんとか書いたのみんな飛んじゃったんよ。
あ、そうそういっぱい夢を見て、ぐったりなのよ。
ライオンの子供がソファに座ってたりとかね、そんな夢。

※  ※
再度挑戦
こっちの写真の方がきれいだからこっちにするね。
あ、これは新生姜の甘酢漬け。
これを食べ切った後の汁で鶏の唐揚げの酢豚ふうにするとおいしいのよ。
なんでも全部使い切らなきゃね。
[PR]
d0101846_721585.jpg

まぶたを蚊にくわれて、目が三角になってるイケてない朝であります。

この生地も今年買ったものなんですが。これも一種のサッカー地。
縦にしわが付いてるからシワ加工の生地みたいにも見える。伸び縮みする部分にじゃっかん化繊が入っていて暑苦しカナと懸念したがそうでもなく、たいへん着やすい普段着となった。
色も普段選ばない色なのでどうかなと思ったがだいじょうぶ。

これも反物の残り全部を買い取ったのが2.3mほどあって、半袖と袖無しのが2枚できた。

自作の幅広の肩ひもの付いてる合成皮革性のショルダーバッグも活躍してる。

どんどん制作しているが、去年まで着ていた服もじゅうぶんまだ着られるのであーる。
ということは、去年はやたらスッキリしていた服置き場がずいぶん混み合っているのである。
困った。
[PR]