<   2016年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

5月31日  火  晴れ
d0101846_08260008.jpg
昨夜は蛍が見られるかもしれないと、8時前に比較的近場の目星をつけた所に行ってみましたが、あえなく撃沈‥
何組か散歩をされている方がいたので、蛍は出るのでしょうかと問うと、10年前からやっているがまだ成功しないということ。げ。

河川の側の人工的な小川なのだが、あたりに蛙の鳴き声も余りなく、虫も蚊も飛んでない。あれならうちの庭の方がよっぽどビオトープだ。
うちの庭を小川を縦断させてくれれば、蛍だって育つかもしれない。

それにしても最近の田植え前の田の景色、あぜ道の草が除草剤でまっ茶っ茶なんですけど、もういかにも農業衰退のきざし‥

さて、iPadでお絵描きは、こんなのもやってみました。
複製機能もあるんですね。どんどん同じのが増殖できます。
回転機能はないな?
写真は回転出来るので写真にして取り込むといいのかな?
絵を描くときに拡大して描いて後で元に戻すのがコツ。


[PR]
5月30日  月  雨     旧暦 4月24日
d0101846_06371227.jpg
やっとまとまった雨が降って、空気の中に浮遊していた花粉が沈殿して、スガスガしい気分。
目のゴロつきが早く治るといい。

久しぶりにPCのイラストレーターを開けてマッチラベルにしてみたが、なぜかサイズが合わなくなっている。はて?どうなっている?

素人の言うことでナニだが、イラストレーターにしかできない仕事といったら、このサイズ内にきっちり収める、ということか?

行き当たりばったりでパソコンの世界に入ったので、基本的なことが欠落してる感がある。
色々と解らないコトだらけだ。
パソコンの中の整理整頓というのも出来てなくて、ごちゃごちゃである。
写真なんかもきちんと分類すればいいのだろうけど、もう何年分もごちゃごちゃに入っている。
ば、バックアップってナニ?
パソコンを変えたらこういうのどうすればいいの?
戸惑うばかりのワタシ〜





[PR]
5月29日  日  晴れ     旧暦 4月23日
d0101846_07511502.jpg
朝からなにやら不機嫌である。
とっても描きやすいPencilが届いてご機嫌なはずなのだが、家の中にどうしてこうもモノがあふれているのだ、ということに腹を立てている。

ソファの周辺から、あらゆる小さなものがわき出してくる。
爪切り、櫛、肩凝り薬、などなど‥   き〜っとなるよ。
そして、衣類がアチコチに散らばっている。
気候が変なので、暑かったり寒かったりするので、その都度脱いだり着たりして、その辺に置いてしまうのだ。
洋裁熱のせいで、服が多くなり過ぎたのも問題だ。
せっかく減らしたのにすごい増殖してる。

そして、そして、お絵描きの道具なんかも、ほんとに嫌ンなるくらい積み上がっているのである。
ぁぁ、、ここで一念発起してこの環境を改善しなければっ、と強く思ったのでありますよ。

話は完全に横道にそれてしまったが、スタイラスペンはアプリの53と連動しているPencilにした。
横のタッチペンとは雲泥の差の描きごこちよ!
早く買っておけばよかったのだ。ほんとにもう。。





[PR]
5月28日  土  曇り
d0101846_07372661.jpg
夢を見ていたが、起きるとすべて忘れた。
猫の絵はポストカードにしてみた。
いえでプリントするには、このくらい単純な方が引き立つみたいだね。

これを描いている方法だが、
Paper と言うのかな、「53」とも言うし、Fifty Three  とも言うiPad用のお絵描きアプリを使っている。
お絵描きアプリはいっぱいあって、これに限ったことではなく、もっといいのもあるみたいだが、もうiPadの方も容量が余り残ってなくいので、とにかくこれに慣れてみようと思う。

(後でユーチューブなどの情報上げておきましょう。)iPhone用のアプリも出てるよ。





https://www.fiftythree.com

[PR]
5月27日  金  曇り     旧暦 4月21日
d0101846_06360391.jpg
これだと紙も要らないし、絵の具やら鉛筆も要らないし、それらを所蔵しておく場所も要らないよね。。(それらの画材がかなり家中を占領してます)
筆を洗ったり、パレット洗ったりの後始末も要らないのことよ。

といいつつも、やっぱり紙のほうが描きやすい、かえって手っ取り早いという面もあって、しばらく放置していましたが。。

スタイラスペン(と、言うのですね)はまだどれを買おうか決めかねてるので、これは指で描きますた。(指にタコができそうです)

ペンを物色しているうちに、そろそろパソコン環境も変えていかないとなぁ、もうすぐぶっ壊れそうだし、、ということになると、ますます頭が混乱していくので、
当分指で描いてみますかね。
タブレットで描くよりも、PCを使ってワコムのバンブーペンというのかな、あれでコリコリ描く描き味が好きなんだけど、PCの方は色々と複雑で手におえないんだわ。。
お絵描き専用の機械もあるみたいだし、それを物色するとまたまた頭が混乱するし、、

とにかく、この時期、花粉で目が疲れるので繁雑なことは後回しにするかな。。
とか言ってると一年二年、すぐに経ってしまうんだよな。

あら、洋裁はどうなったのかしら‥



[PR]
5月26日  木  曇り     旧暦 4月20日
d0101846_07470338.jpg
きのう家の前を、(放置された)お茶畑の持ち主が通られたので、お茶の葉摘ませてもらっていいかと、お願いしたら、どうぞどうぞ使ってちょ、と言ってくれたので、さっそくザルに一杯摘んできた。
時期的には少々遅く新茶の柔らかみは失せているが、手で折れるくらい柔らかいところを摘んできた。

ネットを見て、まず、これを蒸す。時間は5分くらいだったかな。
そうするとよい香りがプンプンしてきて、ああお茶を作っているのだという気分が盛り上がる。
その後キッチンペーパーと巻き寿司用の‥アレ、、アレで水分を取りつつ、揉み込む。
そして、ぶ厚めのフライパンで弱火で根気よく煎ると、だんだん乾燥してくる。
今の時点でほとんど乾燥してパラパラしてるが、後でもう一度煎ってみよう。

昨夜出来立てのお茶を飲んでみたが、これが、さわやかで、香りがよくて、市販のお茶とは、ちと違うが、とってもおいしいのだ。色が薄いのが残念なところ。

意外と簡単にできたのでびっくりよ。
揉み込むという作業は適当で済ませた、葉っぱが番茶用くらいに大きくなってしまっているからね。


d0101846_10462752.jpg
写真が解りにくくて済まぬが、ザル一杯の葉でクッキー缶に入るくらいのお茶が出来た。そんなには量はない。五回分くらいかな。
これ以上大量に作るとなると却って面倒なことになる。フライパンに入れて煎りきれるくらいの量が手っ取り早そう。

ところで、お湯を入れてみるとこんなカンジで色は薄い。
さわやかな飲み心地でこれはこれでいいのだが、お茶の色はどうやったら出るだろうと、小鍋に入れて弱火で煮てみた。

d0101846_10464248.jpg
そうすると、このくらいの色になりお茶らしくなった。
少し渋みも出てしまったが、火がキツかったかもしれない。弱火でとろとろ煮出せばよかったかな。
ちょうど羊羹を挟んだシベリア風のお菓子があったのがベストマッチ。

たまたま中華風の器にしたが、発酵させると紅茶やウーロン茶も出来るそうだ。
研究、研究。






[PR]
5月25日  水  曇り/雨     旧暦 4月19日

d0101846_06144513.jpg


先程、ぱらっと一雨来て、乾燥しまくっていた地面が少し落ち着いた。
毎年慣例であるが、近くに生えてるイチイガシという樹に栗の花のようなヒモ状の花がどっさり付いて、その花粉が目に入ると痛いのである。
だもので絶不調であります。
もうすぐまとめて雨の降る日がやってくるみたいだが、早く雨が来て、この時期が終りを告げて欲しい。

iPadでおエカキするつもりで買ったのに、ちっとも使ってなかった。
この際、ちょっと触ってみますかね。

遠のいている原因は、タブレット用の鉛筆の性能がよくないのだ。
(いや、原因は鉛筆にあるのか、アプリにあるのか、その辺がよくわかんない)
それで、ペンシルのいいのを買って試し直してみようと思っている。

どう気に入らないのかと言うと、画面にペンシルを置いた時の微妙な時間差が気に入らない。感度が悪いってことかな。
指で書く方が感度がいいのである。

お絵描きアプリはPaperというのが気に入っているのだが‥  

ちょっと試行錯誤してみようっと。




[PR]
5月24日  火  晴れ     旧暦 4月18日
d0101846_06263044.jpg
急に着る服の数が少なくなり身軽になった。
もう夏になってしまったのだ。

咲いたばっかりの雛罌粟を摘んで皿に入れてみた。少しだけどお水が入れてあるよ。
咲いたばっかりの雛罌粟を見てると元気が出てくる。

いい季節だ。

このお皿の仲間にナガミヒナゲシも入れてあげればよかった。
ナガミヒナゲシって繁殖力強く、道端でも見掛けるようになった。
花びらは約4枚である。
なんだか駆除指令が出されているそうな。
生態系を乱すから、と言われているが、じゃ、ヒメジオンだとかハルジオンもずいぶんと道端に咲いているが、あれはどうなのよ。
道路沿いに生えている植物って今やほとんど外来種なんじゃないのかな。
こういうの研究するといいかもね。

オオキンケイギクっていうどぎつい黄色のコスモスのような花が今道路脇等によく咲いているが、あれは黄色がきつ過ぎて個人的には余り好きではないが、あれも駆除命令が出てるらしい。

いっとき、セイダカアワダチソウが河原等を占領したが、最近減っているようだ。
ああいうものは増え過ぎるといずれ、自ら廃れていくものなのだ。

琵琶湖でブラックバスが大繁殖して従来の鮒などが駆逐されていると聞くとイヤなものだし、植物の外来種も駆逐しなければいかんのかとも思うけども、なんだか解せない。

世の中の大多数の人は植物になど余り興味も関心も持っていない。
駆除、などと言われると、即、有害植物、とか勘違いされてしまう恐れがある。
水仙の球根を間違えて食べて中毒をおこした、などと聞くと、水仙=毒、というふうにインプットされて抜かれてしまう恐れはないかと心配している。
水仙も彼岸花も鈴蘭も毒を持っているが、食べなければそれで済むのである。
ついでにケシ=麻薬だと思っている人も多い。
茎や葉に毛がはえてないのが麻薬になるケシらしいよ。
あんぱんに付いてるツブツブがケシの種だってこと知ってるかな。
あれはほんとに麻薬になるケシの種らしい。もっとも発芽しないように処理されて輸入されてるとか聞いたけどね。

人間の体は赤い赤血球で出来ていて、植物は赤の補色である緑の葉緑素で出来ている。
どうも人間と植物は思う以上に関連しているっぽいので、もっと世の中の人が植物に関心を持ってくれることを望みたい。

庭の入口



[PR]
5月23日  月  晴れ     旧暦 4月17日
d0101846_07125898.jpg

月曜の朝、おはようございます。
月火水木金土日‥‥ 月曜日は地曜日ではなくなんで月曜なのか? ちゅうのが疑問ですが、とにかく月曜日です。

霊能力とは行かずとも、せめて第六感というのを鍛えたいと思うこの頃であります。
色々ややこしくて、あとは感に頼るしかない、そんなところです。(意味不明)

血液は腸で作られているという千島学説というのがあるらしいですが、骨髄で作られるというふうに教えられて来たですが、腸で作られるほうがなんとなく納得がいきますようで。
スタップ細胞も噂をすれば、ハーバードが特許をなんちゃら、、

なにやら全てが瓦解する‥そんな時期がきているような‥第六感、ですかね。

腸はあまり丈夫でないので困ったな。


画像は前に出したことあるのかなぁ、よくわかんない。





[PR]
5月22日  日  晴れ     旧暦 4月16日
d0101846_07160412.jpg
起きるのが遅くて満月を見逃してしまった。
月には磁力があって、そのせいで海の満潮だとかが決まるらしいのだが、海の側に住んだことがないので、海がどのように満ちたり引いたりするのかがよくわからない。

洋裁でもやりたいなというところまで体調回復しているが、食欲あまりないなぁ。
夏に向かってはまた粗食系に体がシフトしていくのかもしれない。

クロリちゃんの顔は縦より横の幅の方が広くなって私好みの猫である。
対するヂロリちゃんは狐顔である。狸と狐がいがみあって暮らしておる。





More
[PR]