<   2016年 10月 ( 32 )   > この月の画像一覧

10月31日 月曜 晴れ 旧暦 10月1日
d0101846_07062590.jpg

何週間か前、テイシュにせっかく川原を走ってるんだから岸辺に降りてみようまい、と誘って降りてみた。

川は煌めきながら流れてゆき、たいそう爽快だった。
せっかくここまで来てるんだから、今度は川原で珈琲を淹れようかしら、とか言うも、それ何がおもしろいのと怪訝な顔つき。
そういう人なのだ。

昨日の楽しみにしていた航空ショーは、なにかトラブルでもあったのでしょうか、、たまに飛行機が飛ぶくらいで、飽きてしまった。
川原にたくさん見物人がいたんだけどね。


買い出しの収穫は、魚部門では、サーモンの半身を買う。
他に赤貝の刺身。
野菜はケールというのが出ていた。青汁に使ってる野菜だね、おいしく料理れるだろうか。
山牛蒡漬け用の短い牛蒡もあった。
味噌漬けに挑戦してみよう。


iPadやアイホンのアプリに、「Evernote」というのがあるが、これがどうも情報の整理に大変便利であるそうだ。
今まで古代史やら世の不思議ごと情報を頭の中で整理したいと、アナログで手書きでスクラップブックなど作っていたが、いや、この時代、こういうことに適したソフトがあるはず、と阿呆らしいアナログ努力を続けていたのだが、これはいいぞ、の予感。
昨日アプリを入れたばっかりなんだけど、他にどういう事に使えるか模索中。

まず、週一の買い出しの買ったものを冷蔵庫にしまう前に全部写真に撮って「買い出しノート」なるものを作った。
献立を考えるとき、冷蔵庫を開けなくても、ああこの食材早く使ってしまわないと、とか考えられる。

時々そういうのブログにも上げていたが、絵的にそう綺麗じゃないし、そればっかり出ててもなんだかね。

もうパソコンを使い出して10年になるが、これからは、情報をいかに整理整頓していくかが、自分的には課題であるのよ。
だらだら情報の海に浸かってても、あんまし役に立たないしね。

d0101846_07405175.png

[PR]
10月30日 日曜 晴れ 旧暦9月30日
d0101846_06412651.png
なんだかすっかり冬な気分になってますが。
まだストーブの用意はしていませんが、あったらいいなぁ、という気分。
石油ストーブの柔らかな暖かさの中でまったりする、ああいいなぁ。

窓から見えるクロガネモチの実も赤くなってきている。
10月も明日で終わり。

不器用に難問を解決中。
ああ、そうなのね、sketch(アプリ)で描いたものは背景が透明になってるのね。
そんで、カメラロールに取り込むとその背景は透明ではなくなるっちゅうことね。

クリップボードにコピーでPagesにペーストすると編集する事ができるちゅうことね。
それで、Pagesからはカメラロールに保存はできないようなのよ。
それで、アレよ、アレ、なんだったっけ...ぁ、スクリーンショット、それで撮って、ここに上げたっていう行程ね。

毎日やらないとすぐ忘れてしまうよね。

でもね、これ系の操作のやり方、だいたい要領が把握できてきた。
奥の部屋にいろんなものが隠れてるのよ。あ、こんなお部屋があったのかよ、って感じね。

[PR]
10月29日 土曜 晴れ 旧暦 9月29日
d0101846_06223596.jpg
窓から外を見ると風が強く吹いている。
昨日からの雨も上がり、季節の変わりゆく風かなと、身支度して外に出て見るとさにあらず。
なま暖かな風が吹いているのであった。

先日ふらりと立ち寄ったキレやさんで見つけたハギレ。
幅が30センチくらいあるのでそのまま裁ちっぱなしで、今年のマフラーにする。
複雑に織られた糸と明るいオレンジ色が顔のそばにはうれしいではないか。

窓の外の雲は急速にどこかに飛んでいってしまって青空が広がる。

自分のグログの去年の10月を見ていたら、航空ショーに遭遇している。
えっ!あれは今年の春ではなかったのか。
びっくりよ、もう一年も経っちゃってたなんて。
そんなことで、明日また航空ショーがあることを見逃さずに済んだのである。
お天気も上々。
戦闘機が飛び交うのを眺めて娯楽な気分になるのも気が咎めるが、間近で飛んでいるのを見るとけっこう凄いよ。

律儀にほぼ毎日つけている日記がわりのブログなので、思わぬ時に役に立つことがある。時々見返して写真だけ見てるとなかなかいい。
書いてあることはじつにくだらんので無視する。



[PR]
10月28日 金曜 曇り 旧暦 9月28日
d0101846_06545727.jpg
d0101846_06573098.jpg
カーボロネロという新顔の野菜を料理ってみた。
黒キャベツという名前がぴったりだが、ゴジラにも似ている。

シンプルにひき肉と玉ねぎの刻んだのを混ぜたものに巻きつけて軽く煮てみた。
っが、軽く煮たくらいではトロトロにならないと知る。

いつものロールキャベツを作るときのように、たっぷりのスープでコトコト煮ればよかった。

ポロポロこぼれているように見えるのは、ミンチではなくニンニクの刻んだものである。

もっと霜が降りるくらい寒くなるとこのゴジラ野菜もお味が増すのかもしれない。
今年は縮緬キャベツに出会いたい。

さて、毎日気温が上がったり下がったりで具合が悪いズラ。
こんなふうに過ごしてますだ。洋裁は行き詰まってますだ。
d0101846_07053089.png






[PR]
10月27日 木曜 晴れ 明け方の三日月と明星
旧暦 9月27日
d0101846_06103752.png
塩じゃけの次が少女漫画かよ、と突っ込みいれたくなりますが。。

描いたんですよ、これ。(あ、下に敷いたのレイヤーかけて写したのね)
なんだか嬉しくってね。
子供の頃真似して描いてもうまく描けなくって、漫画家というのは神さまだったですね。こんな絵がスラスラ描けるなんて。

このヘアスタイルがもう、もう、激しく憧れを掻き立てましたのことよ。
どの子もクルっクルにカールした柔らかい金髪。

どうも現実と漫画が混ざり合ってたのかしらね、あの頃。
で、どうがんばっても、自分はこんなふうじゃないのだ、という、今思えば阿呆らしい結論を出すまでに、かなりの時間がかかったみたい。。

あの頃から苦節半世紀、、なんだか、やっと少女漫画の幻想をやっつけてやったわい、という気持ちヨ。

嬉しいな、子供の時はギザギザのもたついた線しか引けなかったけれども、今やサササのスールスルよ。




[PR]
10月26日 水曜 曇り 旧暦 9月26日
d0101846_07101181.jpg
今年の四方竹はハズレであったが、一緒に買った一切れ五百なんぼもする塩じゃけは大当たりであった。
うむ、昔の塩じゃけってこういうふうだったのよ。
今の減塩ブームで気の抜けたようなのあんなのしゃけにあらずよ。
塩辛いだけじゃなくてアブラがたんまり乗っていて、こうでなくっちゃね。
ほんの少しづつ何回にも分けて食べるので塩の取りすぎにもならないだろう。
(と、勝手にいい方に考えている)
これで鮭茶漬けだとか鮭おにぎりなんかすると最高よ。


うむ、昨日はチョー寒くてよぅ、参ったよ。
そんで今日は気温が上がるようだ。
そんなことで体調振るわずよ。

体調振るわずだが、朝から猫トイレの入れ替えをしたりしていると、我ながらクルクルとよく動き回っているものだと思う。
これで足腰痛めるような事が起こると、たちまち暮らしは停滞する。
なんとか無事に最後まで動けるようでありたいものだ。



[PR]
10月25日 火曜 曇り 旧暦 9月25日
d0101846_07071008.png
昨日の晴天とは打って変ってどんより空。
昨夕は空に魅かれて黄昏散歩に出る。
まぶしい夕日に向かって歩きながら「カミさん」に話しかけた。
(当方、宗教関係者ではありませぬ)
あまりに眩しく神々しい夕日なのでカミさんが居るような気がしたのだ。

カミさん、あたいも年くっちゃいました。この世によんでもろうたけど、なにかお役に立てましたやろうか、、というふうなことを、、


マシンで描く植物画はまだ慣れないので出来はよろしくない。

よく、思ったこと、想念と言いますか、言葉にした事がそのまま貴方の人生になる、とか申しますが、それは本当だと思います。

例えばこの絵の茎の部分の二本の平行な線を引く場合、描いた線の一ミリ横に同じように線を引くのだ、と想い念じて描くのとそうでないのとでは違ってまいります。

色を塗る場合もはみ出さずにきっちり塗るぞと想念するときっちり塗れます。

丸を描く時も、まん丸の丸を描いてやると想って描くのと、そうでないのでは違ってきます。

若い頃はこれを念力とか言ってましたが、これはこの世の法則だったんですね。





[PR]
10月24日 月曜 晴れ
旧暦 9月24日
d0101846_07270463.jpg
さて、月曜日。
やりたい事が複数あって、たたずむだけで終わりそうな予感だけども。。

昨日の買い出しの魚は地味にマグロであった。
鉄火丼にしたのだが、山芋に負けて、食べてる途中に顔やら首が痒くなり、慌てて顔を洗ったりの、大騒ぎ。
(良い子は真似しちゃいけないが)荒技の、ガムテープで山芋の汁の付いた辺りをバリッとやってやったら大事に至らずに済んだ。
山芋というのは繊維がとんがっていて棘の様に突き刺さるのだそうだ。

野菜は品薄気味でお寂し山であったが、黒キャベツというのを発見。
イタリア名はなんだったっけ、、ぁ、カーボロネロ。
キャベツと言ってもチシャのような葉っぱで、ちりめんキャベツに似ていなくもない。
大統領の料理人に出てきたちりめんキャベツにサーモンが挟み込んであって蒸し上げたような料理にならんもんかと思うが、サーモンを生臭くなく仕上げるのは難しそうなので、ロールキャベツ風にミンチを入れて料理ってみようかしら。

庭の金木犀があまりに立派に咲いているので切り花にしてみた。
金木犀というのは枝の中に隠れて咲くようなふうなので、あまり美しい姿とは言えない。
なので、枝先に付いてる葉を全部落とし、余計な葉も落としてバサっと入れ物に入れた。落ちた花もご愛嬌。小さい花の一粒づつが形良くかわいらしい。







[PR]
10月23日 日曜 晴れ 平成28年
旧暦 9月23日
d0101846_07003087.jpg
今日は記事二つに分けてます。カテゴリ別にしておきたいからね。
え〜、四方竹を買いにデパ地下まで。もののついでと思うと見逃してしまうのでわざわざ。
ところが、今年はちと様子が違う。
いつもより太いし、一袋に5本くらい入ってたのが二本!
お値段の方はよく覚えてないが同じくらい、、で本数が少ない。
わざわざ行ったのだしふた袋買う。

シンプルにお揚げさんと炊いてみたが、
あれれ、やはり硬いし、味もなんだか少し違うよ。えぐみが出てる感じが。
産地が違うのか、それともこれも気候不順の影響なのか。

ということで、ちょっと残念なのでした。

ついでに昔ながらの塩の効いた塩ジャケを一切れ奮発してきたので、それに期待しよう。


[PR]

d0101846_08362934.png

今日は色のことやってみたいと思います。

今までこういうパレットの使い方よく把握してなかったのですが、
このアプリだとすんなり理解できました。
配合した色を保存するということが解らなかったので、毎回微妙に違った色が出たりしてたわけです、、ハイ、、、

①まず、テーマから色を選ぶのがいいでしょう。
②このまま使ってもいいですが、ピッカーにかけて自分好みの色に調整することも出来ま
す。
③テーマの色のまま使うにしても、左肩の十字の保存マークを押してマイライブラリに保存しておいた方が何かと便利です。

[PR]