<   2017年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

10月31日 火曜 晴れ 旧暦 9月12日
d0101846_16254599.jpeg
たいへん寒い朝となりました。
これじゃもう冬です。
なんだか雨ばっかり降ったり、台風も二つも通って行ったり、ねことお別れしたり、たいへんな10月でしたが、今日最終日。

パンパンっと手を打ってお祓いして、新しい月を迎えたい気分。

作りかけ二つめ、レシピのない手芸は札入れにしました。
お札を入れなくてもいいのですが、お札がゆったり収まるサイズです。
ほら、ATMでお金を引き出した時など、ガサッとこういうのに放り込んでおくといいのですよ。

それと、一緒に写ってるのは「ちいさな家計簿日記」ってのが本屋に並んでて、
つい出来心で買ってしまいました。
えーっと、三ヶ月続けばそれでいいです。
ネットのEvernoteとかやってたんやないのかい、と突っ込まないでください。
とうに挫折しております。
だいたいがどんぶり勘定のヒトでこういうことが苦手。
だけども、過去、どれだけ家計簿なるものをつけて、三ヶ月で挫折したことか。

いいのです。いったい何に使ったんやろう、ということさえ把握できれば。
だもんで、100円以下は切り捨て。記憶に残った大体の金額をその都度メモ。
最近ネットでのお買い物も多いから一応把握はしておかないとね。



ちょっと、一旦切ります。つづく。


d0101846_06425173.jpeg
この袋のいいとこは曲がっててキチンとしてないってことです。
曲がったのが好きで、真っ直ぐなのはきらいだ。というニンゲンです。

d0101846_06443792.jpeg
ほら、ここも上と下が合ってませんよね。こーいうのが好みなんです。
ついてる紐は適当にぐるぐる巻いてくくるのです。

d0101846_06453466.jpeg
ここはフタの部分ですが、この辺などはワザと切りっぱなしを残しております。

d0101846_06474879.jpeg
家計簿の中身はこんなふうです。日付けも自分で書くのでいつからでも始められます。
なんとも言えぬテキトウ感がいいですね。
この前買い出しに行ったのいつ? ってことが把握できるだけどもいいや。
メモ欄もあって、日記帳がわりにも使えそうな勢い。
どうしよう、来年、「新潮社マイブック」迷ってるけど買うだろうなきっと。
こういうの、統一性というのも重要だからね。同じもので揃えていくってことね。
去年ちょっと浮気したけど、やっぱり戻りそうだ。

この手帳、ビニールのカバーが付いてますが、ペン挿しも付いてたり、ちょっとしたポケットも付いてたりがうれしい。
大きさが大袈裟でないところがいいね。




10月30日 月曜 晴れ 旧暦 9月11日
d0101846_07291766.jpeg
d0101846_07311903.jpeg

ただ今、吹き返しの風がキツク吹いております。
何も被害はないよなと、点検すると、何もないつもりが、植木鉢が落ちて割れておりました。油断。
雨は降れども風はスンとも吹かなかったもので。


先日生地買いに行った時、やはり前回同様こういったメモを握りしめて行ったのですが、理想通りの布地が買えたかというと、ぷぷ、笑ってやってくださいまし、という自虐もの。
第一に、発送お願いして家に帰ってみて、どんな生地買ったのか記憶もおぼろ。

届いた生地を見たなら、随分とネズミちっくな地味な色ばかり。。

だども、冬用のインナーにするには暖かくて良いんじゃないのと、自分を慰めておく。

だども、いくらインナーだとしてもちと寂しい色だった。
先週 整形リハビリの待合室にいた時、テレビで白髪を染めるのもうやめました、ってのをやってて、白髪は染めないが赤い服着たりしてパッと華やかにするざますっ、
てな事を言ってた。
待合室の老人の会話、
そうそう、私も孫にも言われるのよ、もうちょっとパッと綺麗な色の服着ててよって、
そうそうそう、うちも言われるのよ、

ってな会話が聞こえてくる。

だよね、家の中に暗い色着た老人が居ると、なんだか陰気だよね。

だもんでまたリベンジしなきゃ。

生地のことも分からない分からないと言っておらずに、お勉強しなきゃ。
ニットだとかジャージーだとかあやふやな事言ってないで、こういう種類に分類できるのだそうだ。
ということをメモっておいたので情報を共有。







10月29日 日曜 雨 台風来る 旧暦 9月10日
d0101846_06383680.jpeg
d0101846_06382584.jpeg
どよよん。暗くて、まだ夜みたいなのに もう7時。
低気圧が頭を押さえてるふうで非活動的。

土曜日ということで、また1日ネットの映画を観たり、お菓子を食べたりして過ごす。

映画は、孤独のグルメのシーズン6が出たので(この場合映画ではなくてテレビドラマだが) 例によって めちゃくちゃおいしそうに食べる井の頭五郎に魅了されて、どんどんお腹が空く。

ううむ、鯵フライなど印象に残ったかな。
お好み焼きも観てすぐ作っちまったし。

体重を減らさないかんとよ。あと4キロほど落として足の負担を軽くしたいのだ。

お土産のメレンゲがおいしかったよぅ。
パン屋さんのメレンゲだ。

クラッカーにチーズを挟むのも好きだ。

あと、カリントウも食べちゃったな。


d0101846_06385065.jpeg
白黒、いったいどーなってる。

10月28日 土曜 雨 旧暦 9月9日
d0101846_06350881.jpeg
えいやっと気合を入れる形で電車で外出。

現在ヒザの具合は、両足揃えて立って、右のヒザ小僧が5センチほど前に出ているという状況。
階段昇り降りはなんとか出来ている。

しかし、負荷を掛けまじと、なるたけ駅などエレベーターを利用することに、という予定で出掛けたが、健常な時には気にしていないのでエレベーターの位置が分からず、混んだ駅構内で立ち止まったりすると危ないので、いつも通り階段で降りてみたが、おっかなびっくり。
地下鉄に乗るのにまた、大層な階段を降りないといけない。
これは何処かにエレベーターか、エスカがあるはずだが、予め調べておかねば。

目的地は車道の大塚屋とその近くのND。
ここは人通りもあまりないので、エレベーターもすぐに見つけることが出来たが、一旦改札に上がって再び乗り換えて地上に。
随分奥まったところにエレベーターがあって、恐ろしい雰囲気。

そんなことで、健常な時には気がつかないことが経験できた。
なんでもないようなことが、不自由となる。

今回Oつかやさんではこの糸を衝動買いして、NDさんでベーシックな生地を大量買して、只今配送中、ってなんだか洋裁屋さんみたいだけど、違うよ。

そうそうお店の中でお友達になった人が言ってたけど、マンションブティック ってのが密かにブームなんだってね。
何人かお客さん抱えて洋裁やってる店。

考えてみれば、昭和30年代頃ってそういうふうだったね。

足はくたびれたが、結局運動不足でこうなっているので、歩き回った方が確かに回復に向かう傾向なのである。




10月27日 金曜 晴れ 旧暦 9月8日
d0101846_18124722.jpeg
今日もまだ晴れている。
昨日は布団を干せて心底シヤワセ。今日はソファ周りの布も洗ってしまおう。

庭なのか山なのか、わからなくなってきた場所に椅子がある。
こういう場所で日向ぼっこ、これまたシヤワセ。

大き過ぎて見えない巨人、
小さ過ぎて見えない小人、

のことなど考える。

ファージョンの童話にそういうのがあって、なぜか頭にガツンと刻まれたのだが、
この世は実際、見えない巨人と見えない小人で動いているのかもしれない。

私らの細胞や血の中にミトコンドリアやソマチットとかいう小人が住んでいるらしい。
ソマチットというのは宇宙から飛んできて、岩に中にカプセルで入っていて、それがいつか、川の水の中に溶け出して人間の体に住み着く、という解釈でいいのかどうか、
よく分からん世界だが、
そのソマチットやミトコンドリアにしてみれば、われらの体は大き過ぎて見えないのだ。
それと同じように考えて、人間も地球という一つの細胞に巣食う微生物であって、全体の姿というのは見えないわけだ。

というようなことを、ここに潜んで妄想している。






10月26日 木曜 晴れ 旧暦 9月7日
d0101846_06165406.jpeg
d0101846_06213177.jpeg
ひさぶりに朝焼けをみたな。
夜明け前に、まだ暗い中、東の空に異常に大きく輝く一番星。
空がだんだん朱に染まって、見ながら夜明けのコーヒーを飲んだ。

きのうの夕方も晴れていて三日月が出ていたので ぶらっと散歩に行った。
空には三日月、Nさんちの垣根に暖かな色に色付いた柿があった。
固まって歩きづらい足が、この辺からほぐれてきて、割合スタスタ歩けるようになる。
今日はリハビリ場まで歩いて行こうかどうか思案中。

右のワンピは うーちゃんので、人のものだから長く掛かってしまった。
左の羽織ものは、デットストックとなりそうな、随分前に生地屋のおじさんとこで、オマケに付けてくれたもので、生地見本らしい。

オマケといってもタダではないところが商売人であるよ。
けれど、とてもいい生地で格安ではある。
色んな柄が格子になってて、どう柄を使うか考えると分からなくなって、そのままになってた。
ダメ元で、えいっと裁断して仮縫いしてみたら、わりといいじゃん。
なんか面白いものになりそうだ。







10月25日 水曜 雨 旧暦 9月6日
d0101846_06300975.jpeg
お散歩アルバムに載ってた崎陽軒の黒炒飯ってのがおいしそうだったので、作る。
本物は醤油味だそうだが、ここはひとつソースでやってみる。

中味もシンプルに炒り卵と玉ねぎだけにした。
最後に鍋肌にソースを注ぎ、ちょっとぶくぶく煮立てて、焦がし寸前まで。
あと、さっと混ぜ合わせて出来上がり。

肉やハムやその他色々具材の追加はその時々だけど、
玉ねぎと卵と残りご飯でさっと作れるので、小腹が空いた時の軽食に便利。
味はソバメシってのが流行ったことがあったのでお馴染みな感じ。

画像途切れてるが、こういう小さい玉ねぎは、こういう時に一回で使い切れるので便利。

ところでまた雨ですのう。
10月といえばあなた、行楽シーズンじゃあーりませんか。
こう雨続きじゃ経済の方もうまく回りませんでしょうね。
そんでも、11月になってパッと晴れたらば、行楽地は一気にすごい人出になったりするんでしょうか。
気分的にはそうなるよね。
晴れたらパッと出かけてやるっ、て、皆んな思ってそう。








10月24日 火曜 曇り 旧暦 9月5日
d0101846_06513351.jpeg
d0101846_06514780.jpeg



まさかの曇天でがっかり。すごくがっかり。
晴れマークは出てるのに、時間的に曇天が挟まるのか。

何点か今 同時進行でつくりものが進んでいる。
さて、どうなるかお楽しみに。


「スコッティ ファイン」という洗って使えるキッチンペーパーというのを、便利な道具で紹介しようと思ってた矢先、どこかで先を越されたので さらっと紹介^^

うん、キッチンペーパーなんだけどね、何度も洗って使えるのよ。
もうっ、台拭きって洗ってもすぐに黒ずむじゃないですか、特にこんな悪天が続くとね。
あ、私漂白とかしないので。
それで、ここ一年くらいこれ使ってるんだ。
使い捨てだけど、洗って破れることもないし、結構経済的で、エコかもしれない。と、思っている。



昨日ね、何とかの勧誘の電話があったのよ。
でね、その声がね、抑揚がないのだ。それでね、なんなんだろ、これって音声ガイダンスなんだろうか、今私機械としゃべっているのかい?感がMAXになってきたので、
「すいません、あなたって機械ですか?」って聞いてやったのよ。
そしたらね、その機械の声した人がね急にケラケラ笑いだしてね、急に人間らしい喋り方になったのよ。
うん、それだけのことだけどね。 お し ま い。


追記

便利な道具でもう一つ紹介したいもの。
ケンミンから出てる春雨。
これが小さく丸まって袋に入っている。
今まで春雨を袋から出す時、バラバラばらばらこぼれるのが嫌で春雨を気軽に使えなかったが、これでもう春雨が床に散らばることがない。
春雨サラダもすぐ出来る。




10月23日 月曜 晴れ 旧暦 9月4日
d0101846_06432874.jpeg
d0101846_06434475.jpeg
おはようございます。晴れてきました。さぁ洗濯です ‼︎
21号さんは今関東平野通過中でしょうか。
当地は中心からかなり距離があったので、小枝一本落ちてなく、黄金グモの巣もそのまんまというところ。

昨日雨降りの中アソコへ行った帰りにコンビニに寄ってツレが買ってきました、この牛乳。
パッケージがなんと変わりました。
ありそうでなかったですよね、この注ぎ口。

コンビニのレジの人に、パッケージ新しくなったねっ、と嬉しげに言ったけど、無反応やったそうだ。
んだ、勘定が555円のゾロ目の時も、こっちがゾロ目やって喜んでるのに無反応やった。
しかし、無反応なのはツレの専売特許じゃないのかえ? 自分が無反応に遭遇すると、やっぱりざんねんな気分になると見える。


d0101846_06442043.jpeg
今までこういう開け方やったからね、たまらんよね、不潔で。

念のために言っておきますが、私は牛乳アレルギーで牛乳は飲みません。
寄ってこういう開け方をするのは私ではありません。


追記

写真を見て なぁんか妙だと 900mlというの。
だいたい1000mlというのがこれの相場じゃなかったかと、古いパックを調べてみたらら、やっぱり1000mlだ。
ということは、この注ぎ口にしたことで中身を10%減らしたってことだ!
値段のことはわたしゃ知らんのよ。

最近食品の中身が随分減量されていると聞く。
ううむ、これは牛乳屋の姑息な戦略なのか。



10月22日 日曜 雨 旧暦9月3日
d0101846_06521571.jpeg
困ったのう、今日。
いろんな意味で困るよ。
どーしたものか。 もうわからへん。

とりあえず、台風に備えてベランダのサボテンくんなどを部屋に取り込む。
ずーっと同じ鉢でもうひょっとすると20年近くベランダに居るのかもしれない、このサボテンくん。
下の方はもう真っ黒になってるが、今年も新しい緑の部分が成長している。
んん? 20年ってすごいよね。自分の人生の約三分の一ご一緒したってことになる。

d0101846_07021478.jpeg

17:17 雨がしとしと降ってます。時折強く降ります。風は全然吹いていません。
超大型で非常に強い台風と言われてますが、雨戸なんか閉めた方がいいのでしょうか。
いつもスカ食らうので、狼が来た状態です。


21:02 雨はドシャドシャ降ってきました。:風も少し出始めてます。
当地はコースからは外れた見込みですが、雨が問題です。
夕飯の春巻きを食べ過ぎて眠いです。