4月23日 日曜 晴れ 旧暦 3月27日
d0101846_05551877.png
晴天なり。
早朝庭に出て見ると木香薔薇の枝が垂れ下がるのを掻き分けて、足を踏み入れると、そこは夢の庭。花盛りの森 ?

里山ガーデン

花粉になど負けてはいられぬ。
塩水で鼻うがいを決行したら、スッキリした。
そう難しくはないが実行するのはハードルが高い。
ポイントは塩水濃度が海水くらい。いや、もう少し薄くてもいいな。
それと温度が体温くらい。 これを間違えると鼻にツーンとくる。

目が悪いのになんで鼻洗い、というご意見もあろうかと思いますが、目も鼻もつながっておる。


さてまた猫であるが、毎日いろんな事が起きて面白くてしょうがない。
写真は、子猫が食事をしているスキに、こっそり後ろから匂いを嗅ぎ、身元調べの儀。
猫はこれで相手のことを判断するのだそうだ。
そして、これは身分の高いものからやらなければならない。
三日経って、ぢろりの方も慣れて来て、この儀式の後、急に心を開くようになった。

子猫の方も環境変化でか、ご飯をあまり食べなかったのだが、慣れてきて急に食欲が出て来た。
トイレ躾もよし。

くろりはすっかり親猫気分である。
なんと、クロネコヤマトのマークみたいに口にくわえて連れ歩くということまでする。
こんどこそ写真に撮ろう。

[PR]

4月22日 土曜 曇り 旧暦 3月26日

d0101846_06122271.jpg


猫をもらいに行った時、時間調整で「めーえき」に立ち寄った。

世間にまったく疎くなっていて、松坂屋跡地に高島屋のゲートタワーモール というのがちょうど今週月曜にオープンしたようなので見てきた。

だいたい、私は松坂屋が建て替えるのだとばっかり思っていたのだが、高島屋が入ると聞いて驚いたのだ。

お向かいの大名古屋ビルヂングも去年オープンしたらしいが、未だに見に行ってない。

そういう事にもうすっかり興味を失っているのは、老化なのか進歩なのか?

ゲートタワーモールもモールという名が付いている如く、イオンモールのようなものだった。つまらん。

ただ、駅前はニョキニョキと高層ビルが建っていて、それはなかなかステキだった。


※「めーえき」とは名古屋駅のことをこちらではこういう。

d0101846_06265516.png
そして、今日の猫顛末は、くろりちゃんがすっかり、子猫の保護者になってしまった、ということ。

右上の写真は、二人でじゃれ合って大騒ぎしていた。カバーがグシャグシャになるくらい。

で、勢い余ったクロりの猫パンチが子猫の顔に命中し、「いたいよう、にいちゃん、なにするねん」と泣いてるとこ。

くろりちゃんはすっかり意気消沈し(その辺がかわいい)

しまった、子守をする時は、爪はしっかり収めて肉球だけにしないと、子守失格だ、と、ひどく反省したようだ。


遅ればせながら、子猫をお風呂に入れて洗ってやった。



花粉で目の具合悪いので休養の為今日はコメント欄閉じます。



[PR]
4月21日 金曜 晴れ 旧暦 3月25日
d0101846_05323010.jpg
↑午前8時ごろの三匹の距離間

一昨日は、子猫を縁側に独りで置いたものだから、寂しがって泣いたんだけど、昨日の晩は、ソファーで猫仲間と寝られたので私もゆっくり寝ることができた。

さて、経緯を説明すると、家人の通勤路にある飲食店が世話してる猫ちゃん(これがクロリと同じ模様) が3月3日に子猫を産んだそうだ。
店の前のポスターに貼り出された写真を見て欲しい欲しい、もらいたいもらいたい、と言うので、なんだか子猫を飼ってもいいんでないか、という気に急になって、貰い受けることにした。
ここのうちに住んで最初に飼った猫がちょうどこんな猫だった。
一年余りで家出してしまったので、長い間心残りだったのだ。


d0101846_05415800.jpg
先住猫とうまくいくのか心配した。
特にクロりの方は、噛みつき猫である。小さな猫をガブっと噛んだらどうしようと心配したのだが、こういうことは蓋を開けてみなければわからない。
このとうり↑の優しい猫だった。 午後2時ごろ。
反対にヂロリの方は興味は示すものの、シャーシャー攻撃、チビ猫の方も気がきつくて、お互いシャーシャーしてる。
今日はもう慣れてきてるけどね。

だいたい新しい猫が来ると先住猫は1週間ほどは寄り付かないくらいなので、上々の収まり方であります。

d0101846_05473845.jpg
ひょえ~っ、かわいい〜な夜写真。


[PR]
4月20日 木曜 晴れ 旧暦 3月24日 穀雨
d0101846_05592163.jpg
d0101846_05562981.jpg
d0101846_06523013.jpg


ねむい、疲れた





[PR]
4月19日 水曜 ただ今通り雨 旧暦 3月23日
d0101846_06554247.jpg
兎のはずだが、なんだか蚊っぽい虫のようだ。ま、いっか、、。
目は貝ビーズが貼ってある。
やっぱりこの表情でないと。

庭仕事がいま楽しくて、お裁縫のかみさんどっか行ったかな。
いやん、まだまだ続くぞ。
続くかな、と言ってはいけない、続く。だ。

あいかわらず頭の中は、思考は現実になるとか、思考する存在だとか、ややこし目なことに占領されている。
「この世は仮想現実」っていう言葉にもだいぶ前衝撃を受けた。
そんなこと考えたこともなかったから。

だがしかし、スッキリとは理解できないが、なんだかそんな気もする。
私には見えてるけどあなたには見えない。
あなたの見てるそれ、私には見えない、ってことあるもんね。
家人の見え方と、自分の眼に映るこの家の中や周りの環境だって明らかに違っているのだなと感じるもん。
だって、ツレは毎日通ってる通路に蕗の薹が出てても気がつかないし、ドウダンツツジに花が咲いてるのも見えてない。
私は、野球というのは文字で野球というのがある、ということぐらいしか認識できない。

思考すると波動が出るのだよ。
それが、なにか、なにかの、エネルギーになるのだ。そう感じる。

どう、この動画。



[PR]
4月18日 火曜 晴れ 旧暦 3月22日
d0101846_06393630.jpg
大雨が降って、空気が洗われた。
アスパラの株が一株しかないので、家族に振る舞うにはもっとなくてはいけない。
と、思い立ってアスパラの根株を植え付けることにして、近くの苗屋さんに行くとちょうど売っていたので買って帰って早速植え付けた。

アスパラってこういう根っこで売ってるのよ。根元にはもう芽が付いてる。
長い根だから、植えるのにちょい技術がいる。
土も30センチは掘らなければならんのでくたびれた。

農家友は2年位で植え替えたほうがいいと言ったが、苗屋の奥さんは植え替えちゃ駄目だという。
どっちだ。

午後から雨が降ってきたのでちょうどよかった。

この前芽が出てたのは、昨日の雨で見事に伸びた。

d0101846_06525736.png
もう次の芽が顔を出していた。




[PR]

4月17日 月曜 晴れ 旧暦 3月21日
d0101846_06025961.jpg

久しぶりの晴れた休日だったので、買い出しドライブに行った。
染井吉野の盛りは見逃してしまったが、産直近くの小山に登り、新緑を堪能した。
珍しい黄色い色の八重桜「鬱金桜」があったりして感激。

川の写真を撮り損ねたが、というのも昼ごはんに天丼とざる蕎麦のセットを食べてお腹いっぱいになったので、川原は素通りした。
川は三日間雨が降ったので、流れを変えていた。
諾々と流れていた。

あと、いつも見逃してしまうカラタチの花、すごくたくさん植わってるところを知っているので見に行った。
ここは素晴らしく素敵で、危険でもある。
凄い棘だからね、カラタチの樹って。

写真の蕗とコゴミは今、庭で採ってきた。産直ではワラビとペコロス、そして袋に詰め放題500円という干し椎茸の半端物などを買う。
春は野菜が美味しいね。
採りたての元気をいただいて元気になろう。
(死んだような野菜を食べててはいけない)





[PR]