d0101846_1356216.jpg

これは、この前里帰りしたとき、ヴォーリズのニップ邸を見に行った時にみつけたんですけれど、この家、ちょっと前まで、あの 「大津絵」のお店やった建物です。大津絵のお店、新しく
作ったので、古いの売りに出てるんですね。
ええ建物でしょう?風情があります。 ちょっと傾いてる?気のせいかもしれませんしねえ。
便利もええし、こんなとこで余生(?を送りたい ものです。
[PR]
d0101846_9343223.jpg

昨年、ひょんなことから、友人のアンティーク買い付け旅行に同行することになった。
オランダ、ベルギー、フランスで計、3ヵ所の蚤の市をまわってきた。
最初に立ち寄ったベルギーのリエージュでの蚤の市で見つけた日記帳。
これがまた、totiおばさんの生まれた年の、未使用の日記帳。半世紀以上どこかの
物置の中で眠っていたらしい。 売っていたベルギー人のご婦人も日記帳と同じ歳だとわかり
意気投合した、楽しい思い出。 値段は2ユーロか3ユーロ。

ところで2月はtotiおばさんの誕生月であります。 
もう過ぎたのだが、立春と建国記念日の間であります。トランプに強そうで好きな数字です。
誕生日の同じ人というのは、何か共通点があるような気がする。実生活では、高校の時の
同級生のE君しか知らないが、有名人では、阿久悠、香坂みゆき、などだが今度、サッカーの
宮本恒靖や、バイオリンの諏訪内晶子さんなどが同じ誕生日とわかり嬉しがっているtoti
おばさんなのであります。  特に阿久悠さんには一目置いていて、感性がとても似ている
なぁと思っているのです。 
[PR]
d0101846_83133.jpg

子どものころの記憶というものは、良きにつけ悪きにつけ、永く尾を引くものである。
幼稚園というものが、わけがわからず、毎日行っていたものの、ちっとも面白くなかった。
ところが、ある日「このお買い物ごっこ」という行事が持ち上がったとたん、わたしは
急ににこにこと舞い上がった。

画用紙にビスケットの絵を描いて切り抜いたもの、石ころを紙で包んでつくるあめ玉、
お金もつくった。  それぞれが作った品物を運動場に並べてお買い物をする、
という企画である。

その記憶があんまり楽しかったのか、今でも、こうして、こまごました物を並べるのが
好きである。

真ん中の四角いの4つは最近つくったピンクッション。
[PR]
d0101846_8224392.jpg

[PR]
d0101846_993693.jpg

今日のは細かい仕事です。
忘れな草の模様のんHAVILANDのカップ、
図案を起こして刺繍しました。
小さいのはカード入れ、大きいのは眼鏡ケースのつもりだったが・・薄っぺら過ぎて眼鏡が
こわれそう・・
[PR]
d0101846_9115637.jpg

こういうものも、捨てるに捨てられない。なんてステキなパッケージ!  ↑
d0101846_914361.jpg

↑これは古いですぞ。  1970年頃です。 状況劇場の宣伝ちらし。
この手のもの、もっと収集しておくべきだった。
[PR]
d0101846_904622.jpg

フム・・昔は栄養が足りてなかったから、ガムにまで栄養を・・
d0101846_92379.jpg

フム・・これは、おみくじ風ですね。占いが付いてる。カンロ飴ってまだあるかな。
d0101846_944651.jpg

カネボウが出してるガムですね、スタイル画入りだ、長沢節?
[PR]