6月23日 金曜 晴れ 旧暦 5月29日
d0101846_06352414.jpg
金曜日だった。
今日は確か、缶を捨てる日だ。
ゴミを捨てるとスッキリする。ゴミを溜め込む人は便秘症に違いない。うむ。


最近、スピリチュアル系の話を読むのが(聴くのが)好みなのだが、世の中の不思議系を全否定するには、自分が、体験したアレはいったいなんだったの、となると、やっぱり何かあるよね、となる。
みなさん、何か今まで不思議だな、なんだろうこれ、っていう経験されたことないかな。

先日もご近所の家の前を通っていて、ちょっと前に自分と同年代の奥さんが亡くなったおうちなのだが、御主人はどうなさっておられるだろうな、と思っていたら、その後、亡くなりましたというお触れが回って来た。

どうも人が亡くなった時に妙な事が起きる。
例えば、これは近しい身内が亡くなった時だが、落ちるはずのない物がいきなり棚から落ちて来たり、風呂場のタイルが剥がれかけたり、

一番すごいのは、子供の友達が事故で亡くなったのだが、電話が掛かってきた。
(まだ携帯電話の普及する前のことだ)
確かに鳴ったのだ電話が。
でも、なんだかレイヤーが掛かったような音で、出るとすぐに切れてしまった。
なんとなく、変な予感がしてその時間を覚えておいたら、やっぱりその時間に亡くなっていた。
こういうの並行世界から掛かってきたのかな。

死んだ後魂になって何処でも浮遊できるって言われている。
私はマチュピチュの辺りに行ってみたいと思っている。

長い間、死んだらそれでお終いと思って生きていたが、最近、それはやっぱり違うみたいぞ、と思えてくるのだ。

そして、死んだらお終いと思っているときは、なんだか心がガサガサしたが、体と魂は別もんだと考えるととても穏やかにいられるのだよ。


d0101846_06350682.jpg
33ちゃん、顔とんがってきたよ。

d0101846_06345252.jpg
なかよくお昼寝。




[PR]
6月17日 土曜 晴れ 旧暦 5月23日
d0101846_07214098.jpg
何年前だか、まごっちが、まだ保育園に行っていた頃のような記憶だが、mさんに頂いた枇杷の木が今年、鈴なりに実を付けた。
去年は初なりで、実はそこそこ大きかったが、今年は小粒で、食べるのがたいへん。

写真は、全体の5パーセントくらいだろう。
まだまだ、食べきれないくらい成っている。
木の高さは3~4メーター。

大豊作である。

これから烏やら雀やらとの争いである。

d0101846_07321230.png
ぢぃは子猫の開拓した寝場所を奪った。
まだまだ元気かな。





2009年だった。ということは、、、八年め?

激ウマ巨大枇杷って書いてあるね。
激ウマだけど巨大ではないのはなんとか巨大に育つように改善したいね。



[PR]
6月16日 金曜 晴れ 旧暦 5月22日
d0101846_06410959.jpg
2年前だったか、リビングキッチンの壁のペンキ塗りをして、途中で放り投げてあったのを、先週 塗った。
ペンキは2年経っても大丈夫であった。
この缶一つで一部屋塗れたってことだ。
(壁紙の上に塗るペンキです)

見て見ないふりをしてきたものが、スッキリ塗り上がって、気分がいい、 、、って、
なんでもっと早くやってしまわないのだ、じぶん。


来週は夏至だ。

最近、こういう天体の節目節目で、こちらのエネルギーの流れみたいなのが変化して行く。
ついこの前も木星が逆行していたのが元に戻った、とかいう日に、ほっとする知らせが来た。
2月の6日から逆行していて6月の9日に戻っている。

(逆行がどういうことかは詳しくは知らない)

そしてお彼岸にも動きがあったし、
、 と、いうようなことも こじつけ かもしれないが、そういう世界にはまっていてもいいではないか。

とにかく、今、取り敢えずホッとしている。
問題が一山越せた。

問題を解決する人生を生きているのだ。




d0101846_07130354.png
今日のねこさん。
33ちゃん、ちいっと細過ぎないか?
おまえってシャム猫系だったのかなぁ。
シッポが長いよ。




[PR]
6月10日 土曜 晴れ 旧暦 5月16日
d0101846_07051998.jpg
昨夕、とある待合室に居た。テレビがついていて、ちょうど夕方のニュースを流していた。

私のテレビは二階で長らくホコリをかぶっている。

物珍しいので見ていたのだが、
なんというか、
そこに流れている世界は普段の自分の世界とまったくの別物で、
北朝鮮からミサイルが飛んできて船がどうとやらしたとかで、
母船のような船の上で刈り上げのヒトがカカカと笑っている。

刈り上げ国から近い地域では、老人や幼稚園児がミサイルが飛んできた時の避難訓練をしているという画像が流されている。
おいおい、老人が田んぼの中に頭を抱えてうずくまっているぞ。

ほんまかいな、この世界。。

北からのミサイルでこの国が焦土になるかも、なんていうテロップも流れる。

なにやら安っぽい紙芝居を見たような気分になった。

しかしきっと、この国の善良なる人々は、夕飯の支度をしながら、あるいは、1日の仕事が終わってビールを飲みながらおとうさんや老人たちが、
あれま、えらいことや、
刈り上げ憎くし、そうはさせへん、くるならきてみぃ
と、いうような会話がなされているのかもしれない。

ニュースの構成は、それを狙っているのは丸わかりなのだが、日常に流されている善良な人には、それは見えないのだろうな。

こういうふうにして、誘導していくのだろうな。
そうはさせマジ ヨ


d0101846_07241458.png
やたら涼しかったので電気膝掛けをつけたやったら、みなが集まって並んでお昼寝をした。



[PR]
6月7日 水曜 曇り 旧暦 5月13日
d0101846_06503730.jpg
やろうやろうとして、毎日苦になっていて、結局2年か3年経ってしまった、シンク下の掃除。
やっとやったぞ。
すごい気持ちがスッキリ。
いつの間にやら、空き瓶だとかが溜まるのよね。
って、こんなこと言ってるの自分だけだったらどーしよう。

これに勢いを得て、この夏は使わないものを徐々に捨ててしまおう。
第2第4金曜が燃えないゴミの日だから、食器などを処分しよう。

33ちゃん探検隊もさっそく入ってきた。
猫ってこういうところに入るの大好き。

食器もむやみやたらに持ち過ぎたんだけども、
このところの洋裁マイブームで、すっかり服を作り過ぎてしまった。
衣装部屋に衣類が溢れている。
冬物もまだ仕舞ってない。(ついこの前まで冬物着てたんだもん)
えらいこっちゃ。


[PR]
6月5日 月曜 晴れ 旧暦 5月11日
d0101846_07333936.png

引き続き、妙に爽やかな天気。ありがたい。
6月なのに湿度がないのがうれしい。

毛虫かぶれが爆発的に増殖するのを避けて、外に出ないでいる。

けさ、そーっと家庭菜園部分を見に行ったら、アスパラが3本、葉っぱが出かかっていた。
トマトも、ナスも、みな栄養満点な色で元気に育ってる。

そんなことで、久しぶりに針を持った。

ウォーミングアップに、キルトのなにか。なにということなしに作る。
買ってあった麻布のハギレで、ランチョンマットなのか、布巾なのか、よく分からんものも作る。
昨日これを敷いて食事をしたら、亭主はあっという間に食べこぼし汚してしまうなり。

やっぱり布巾が妥当かな。

麻布の手作り布巾は使いやすいよ。

d0101846_07260923.jpg
時系列的には左下から逆Cの字型に。
くろりがのんびり寝ているところを33ちゃんが襲撃。
最後は立ち上がってるとこが傑作。






さっぱりと、これもいいなって。

これ何て曲だったか? なんとなく聞き覚えがあるのダケレドモ。。



[PR]
5月23日 火曜 晴れ 旧暦 4月28日
d0101846_05544834.jpg
d0101846_05555574.png
3日遅れの筋肉痛で安静にしてました。

みみちゃんは太ってはいませんが縦に長く伸びてきたようです。

毎日二回、運動会が始まるので騒がしい日々です。
うるさいので居間から締め出すと、ひとりでは寂しいらしく、ドアの前で入れろ入れろと騒ぎ出す。

昨日はすごく暑かったのですが、こんな暑苦しい関係で昼寝してました。

ぢろり爺ちゃんもすっかり気持ちが安定して、こちらもホッとしてます。
成ねこのオス同士の同居という気の毒なことになって、申し訳ない気持ちでいっぱいだったのです。
みみちゃんが緩和剤となってくれました。 想定外でしたけどね、こんなにうまく丸く治まるとは。

d0101846_06133550.jpg
こちらは、みみちゃんを枕にしてますけど、ほんとは面倒見のよいおにいちゃんです。
これも、おおいに意外だった。


[PR]
5月16日 火曜 晴れ 旧暦 4月21日
d0101846_05563316.jpg
ネットサーフィンをしていたら、地球平面協会 ってのを見つけた。
地球は球体だと信じられているが、じつはそうではなく、平面なんだという考えの人の集まりなんだそうだ。
⋯いや、、そこまでいくと、いくら私だって、それは有り得んだろう、と。

しかし、頭から否定はしない。
どういう根拠でそういうことを言っているのか、確かめずにおれない。
何しろその団体、南極に行く船をチャーターして、地球の端っこがどないなってるのか、実際に確かめるとまで言っている。 その後どうなったのだろう。
その団体曰く、地球は円盤型になっていて、中心が北極で周辺は南極で40メートルくらいの氷の壁になっている、、と言うのだ。(人間が落っこちないように)
(落っこちたらどこへ行くのかそれにおおいに関心がある)

その人たちの最大の根拠は、事実(とされているもの)と実感が合致しない、ということらしい。
確かに地球が1日1回転してるって計算すると凄いスピードらしく、洗濯機の脱水機に例えられると、ふーむ、、と沈黙してしまうのである。

しかしながら、宇宙は球体のもので出来ていると言う頭があるものだから、だって月も太陽も、星も球体ではないのかえ? そんな円盤型と言われても、、

しかし、今見てる星なんかはイリュージョンだという説もある。

この人たちの言っている事で、おおいに共鳴することは、太陽は言われているほど遠い距離にあるのではない、と言っていることだ。
これは前々からの持論で、
これは雲間から差し込む光の様子など見てると、とても何万キロも離れた所にあるとは思えないし、第1、そんな遠いところから熱が届くってのが最大の謎。
それに、太陽と月の大きさって肉眼で見てほぼ同じというのもアレよね。

え?NASAの画像? あれはニセモノよね、そうそう、nasaのマークの赤い部分って、あれ蛇の舌なんだよ。ナサって言葉も騙すという意味があると言っている。

円盤型だとしたら、それって天空のラピュタみたいなもの? くくく、もし本当だったらほんとどうして頭を組み立て直したらいいの。

で、なんでそんな嘘つく必要があるのか、ってみんな思うだろうけど、そこよ、そこがポイント。
なんでいろいろ秘密があるのかってことよ。



タティングレースの美しさに惚れ惚れして自分でもやってみようかなと、思ったのか思わなかったのか、、道具を買って◯に進呈したら、ちょこちょこやっているらしい。
おおすごいぞ。細かい。
もう一つ、アルテミアの卵というのが送られてきた。
へんな◯◯である。


d0101846_07572753.png
今日のみみちゃん
カメラの紐にじゃれつく。



[PR]

5月15日 月曜 曇り 旧暦 4月20日
d0101846_06252664.jpg
昨日はみみちゃんが食べ過ぎたのか元気がなく心配したが、今朝はまた騒がしくオイタをしている。
オイタをするのは困るが、おとなしいとたいへん心配になる。

さて、買い出しドライブの収穫は鰻。ここのはおいしいのよ。
お昼はピザを食べた。
昨日の動画がすっかりおもしろかったので、山を見てもこれは切り株だろうか、いやこの辺は採石場のゴミの山だなとか、興味が尽きないのでありました。
やけに三角形の山もあってね、きっとピラミッドかもね。

それで、石を見に、山桜が咲いていた標高400メートルの山の展望台まで登る(車で)
ここは、立て札に二億年前の地層だと書いてあるのである。
(書いてあるだけで ほんまかウソかはわからぬ)

古代に100メートル級の巨木があって、というとアバターの世界。
あれはパンドラという星に地球人が貴金属を採掘しに行くという話だが、設定を変えて見てみるとこの星の真実がわかりやすい。
すなわち、地球は昔々巨木の生い茂る緑の星であり、巨木の根っこがエネルギー伝達装置であったのが、異星人によって侵略、破壊された、というストーリーになる。
そして今も侵略され、破壊されることの手先になっている、トイウコト。

プリズムを通してものを見るようになっていく、というのおもしろいよね。
セクシーな男女にしか見えないのが、子供には九匹のイルカに見える。

巨木の切り株がそのまま化石になった、というのが妙に納得いきすぎるのだが、きっと私だけなんだろうな。

そもそも化石というのがよくわからなかったのよ、動画に出てくるようになんで腐らずに石になることができるのかって。
それは急激に酸素を遮断され圧力が掛かる、そうすると化石になるのだってことのようだ。
シリコンってのは何のことを現してるのかちとわからん。

何が真相か解らないけど、解ったつもりで解ってないことが、ゴロゴロその辺に落ちてるよ。


d0101846_08004923.png
オキモノデハナイ



[PR]
5月11日 木曜 雨のち晴れの見込み 旧暦 4月16日
d0101846_06065098.jpg
満月の日は雨だった。
月や星が見られる夜というのも数少ない。
満月が見られる確率も三割か四割だよね。

暑い日もあったがまた小寒い日が続く。
このくらいの方が過ごしやすいかも。

今日は写真がないので(話題もない)ので猫写真を。

あっ、話題はあった。
昨日、ウズラがカラスに盗られてしまった。
大事件だ。
どうやって盗っていったかは、これが謎である。
一種、密室殺人事件っぽくもある。
詳しくはもっとリサーチしないと書けないが、
裏庭の隅に潜んでいた二羽のカラスが私の姿を見て飛び立ったのだが、何か白い子猫くらいのものを咥えていた、という事実のみである。
一瞬みみちゃんが盗られたっ、と思い確認に行ったが無事だった。
うずらだったとはしばらく気がつかなかった。

そんな事で昨日は天気も悪く気分も悪かったのであった。

カラスというのはすごい知能の持ち主で、普段は私の管理している場所には入ってこない。その土地、土地の管理人の顔をちゃんと識別している。
入った時は何かコトが起こっているのである。

[PR]