人気ブログランキング |
1月24日 金曜 雨上がり
一服しましょう_d0101846_07214548.jpeg
最近の朝の飲みもの。
甘く煮た柑橘にお湯を注ぎ、サトウキビから抽出したという原始的な砂糖を入れて飲む。
やさしいあじ。

一服しましょう_d0101846_07252493.png
雨が上がって、梅の蕾ははや膨らんでいる。
今日はどんな一日になるのやら。

一服しましょう_d0101846_07274920.jpeg
枇杷の花も今が盛り。こんな真冬に咲く。

はやり病いの方は面白くなさそうな展開。
武漢では出入が禁止になったとか。出てくる数字は当てにはならないからね。
年寄りがかかるとあかんやろ、という噂である。
旧正月でどっと人がやってくるのだろうけど、どーするつもりなんだろ。

人類は伝染病を克服したとか言っているが、果たして。
青い馬が放たれた、ってとこかな。…青だったっけ。



勝間和代さんの昨日上がってた動画は、それ洗いすぎじゃないか、という内容で、おおいに意見が一致した。
それ、洗う必要ありますか? ほんとに。
何に怯えているのだろう。
特に顔なんかあんまり洗うべきじゃない。洗って乾燥肌にしてるだけ。
思考停止してませんか、ほんと、その通りだと思います。


今度の伝染病はマスクくらいで防げるようなものじゃないらしい。
えらいことです。





1月23日 木曜 雨
GoodNotes5 でメモをノート化する_d0101846_07332931.jpeg
雨降り続く不審な冬の日々。
ちょっと生物としてのセンサーが狂いそうな、、そんな気がしています。

ゴタゴタ書くだけで役に立たないメモ書きなんとかしようというプロジェクトです。

こういう状態では、何が何処に書いてあったか、見つけられません。



そこで、

GoodNotes5 でメモをノート化する_d0101846_09565196.png

こんなふうにページを作り、
(これを書く前にメモを取ってます)


GoodNotes5 でメモをノート化する_d0101846_07354081.png
ノートの一番めのページにINDEXをつくります。
これはバレットジャーナルのマネですね。

GoodNotes5 でメモをノート化する_d0101846_07360197.png
そして、これが一冊のノートが見渡せる所。
ノートは何冊も作れますので、分野ごとに増やしていきます。

GoodNotes5 でメモをノート化する_d0101846_07383015.png
そして、魅力の検索ページ。
こうして検索をかけると、引っかかったものが全部出ると言うわけです。

これは手書き文字でも検索ができるところがすごい。
どんなヘタな字でも検索してくれる。



1月22日 水曜 晴れ   旧暦 12月28日
ノートアプリ、Good Notes5 のお試し_d0101846_20115555.png
近頃東の空にいつも雲の塊があって、スッキリと朝日が入ることが稀だ。
この近辺の山、伊吹山も白くない。こんな年は初めてだ。
北東側の御嶽はさすがに真っ白な姿を見せている。


iPadのノートアプリ、Good Notes5 を入れてみました。
やり方も丁寧な動画が上がっていて、おおよその使い方は把握できました。
写真の切り抜き方は、amity-sensei の所にしか載っていませんでした。
ちょっとした長押しのコツとかがいるのよね。

ちょっとだけ触った感想だけど、使いこなせば紙のノートは要らないね。特に学生さんなんか。
お仕事でも使えると思うよ。

アプリは980円掛かったけど、ちょっと前なら数万円出してソフトを買わなきゃいかんかったもんね。

ノートアプリ、Good Notes5 のお試し_d0101846_19232163.jpeg
切り抜きの練習をしてみました。


ノートアプリ、Good Notes5 のお試し_d0101846_21232771.jpeg
昨日は洋裁もやりました。
真っ黒の生地はもうあかん。何にも見えない。グレーなら黒に近くても見えるのにこの黒はまるで縫い目が見えない。
スラッシュポケットは曲がるし、裾の切り替えはうまく付かないし、もう捨てたろかしら、と、思って一応はいてみたら意外とよかった。
このくらいの丈も春にはいいよね。

1月21日 火曜 晴れ
こんな人は絵が下手になる_d0101846_04481902.jpeg
大寒に入ってから手袋を買う。まだ値段も下がってなかったのに。
MUJIの指なし手袋、リピート買い。
前のものはどうなったのだっけ、片方落としたのだっけ。

手の甲が冷えてね、朝キーボード打ちする時これが暖かい。
手首の保温も良好。
自転車に乗る時は大工道具の店で買った手のひら側に滑り止めのついたのが安全。
お洒落用のはあまり出番がない。


こんな人は絵が下手になる_d0101846_07124353.png

毎日頭がフル稼働で、少々脳味噌が疲れている気もする。

昨日は「こんな人は絵が下手になる」という動画をみた。
プロのイラストレーターさんが上手に喋ってくださって、ありがたい世の中である。
コメント欄にこんなことも書かれていた。
「プロのイラストレーターの方の意見が聞けるなんて僕らめっちゃ恵まれている」

…そういう時代なのよね。

イラストレーターと言ってもオタク系のイラストなので自分とはぜんぜん分野が違うが、参考になりました。
ああこれやってるわ、というところ満載であります。
寝かしてないものね、カレンダーなんて月が明けてからあわあわと描いて、即投稿で、いつも、あれ、ここんとこもうちょい直したほうがよかったじゃん、ということばかり。

若い時のままのメイクのやり方で年取っても同じようにやってると、知らない間に世間から取り残されたイタイ人になるのと同じかな。

疑う、というのもいいね。
どのやり方が絶対的に正しいなんてことはないし、けれど、人の話にちょっと耳を傾けていくというのも大事なことよ。

毎日が刺激的で頭が疲れる。




1月20日 月曜 曇り
ソースのるつぼ_d0101846_07070243.jpeg
この前一度作ってみたのだが、どうやら失敗だったザワークラウトを再挑戦。
YouTubeの通りにやったけど、水の上がりが悪かったので自己流に変更。
いつも使っている圧縮式の漬物容器でやれば、1〜2時間で水が上がり、完全に真空状態。
これなら間違いなし。
塩加減が気になるところだ。目分量だから。
種のようなのが入っているが、クミンシードを入れてある。
たったこれだけの量になったが、これでも中ぐらいのキャベツの葉、ロールキャベツ用に5枚剥がして、その残り全部だから、最初は容器いっぱいあったのが圧縮した。

これでブクブク泡が出てくれば発酵したこととなる。



ソースのるつぼ_d0101846_00110298.jpeg
柿酢の様子も見てみた。
ふふ、おどろおどろしいお姿だ。
やっと柿の形がなくなってドロドロになり、香りが酢の匂いになっている。
最初、ヘタを取り忘れたが、途中で取りました。
もうしばらく置いて分離がしっかりしてきたら、濾して保存します。


ソースのるつぼ_d0101846_07181143.png
反省するに、次々と飽きて大成するということが今まで無いのだが、その反省もしたいが、考えてみればここはソースのるつぼで、アイデアはあちこちに散らばっている。
それが、誰かの種になれば、それはそれでいいのだ。

地球に種を撒くというミッションで宇宙から来たのかもしれない。
(この考えもどこかにソースがある)


カタカナ語なんか使っちゃってるので念のため
ソース=情報の出どころ 源