1月18日 金曜 晴れ 旧暦12月13日
d0101846_13314315.jpeg
はやくも金曜日!
明け方には大きな星と小さな星が並んでました。
満月も近い十三夜。

最近インフルエンザも流行ってるとか。
ナニですね、最近ってインフルにかかると周りのみんなに移さないようにってこと、すごく気をうようになったらしいですね。
学校でもとにかく医者に行ってインフルか普通の風邪か検査してもらわないといけないらしいじゃありませんか。

この前スーパで買い物してたら若い主婦が携帯で喋ってて、「うちやっとインフルが治ってね〜」なんて会話してるの聞くと、ズズっとその場を素早く立ち去りましたけどね。
うつるのは確かに嫌だ。
特に抵抗力が弱ってくるとダメージが大きい。

しっかし、神経質になりすぎちゃうの、とも思う。
インフルにたまには罹って免疫力をつけていかなきゃね。

っが、一旦かかると一ヶ月くらいは体調が元に戻らないので、短い人生にとっては大損失だ。
気をつけねば。
ココ何年も風邪引いてな;いのよ。どうしたんだろう。。

d0101846_06045728.jpeg
上のはデタラメに作ってみました。
面白いけど、ゴチャゴチャし過ぎ。ブローチね。

で、基本に帰ってみた通りやってみました。
でもちと間違えてるかも。
可愛らしいなこれ。

d0101846_06052082.jpeg
今朝のおめざの鬼饅頭。芋とメリケン粉を蒸してあるお菓子ね。
お茶はシナモンレモンティー。

朝の儀式っぽいのがある。

まず、最初に白湯を飲む、ということをもう何年も続けていて、
その後にやかんで沸かしたほうじ茶。

このお茶を沸かすガスで部屋もそこそこ温まる。
そのあとコーヒーのことが多いが今日は紅茶が挟まった。
シナモンで心筋を引き締めたいという感じがしたから。
茶碗が汚れてるのはシナモンの粉だからね。



1月17日 木曜 晴れ 旧暦 12月12日
d0101846_07300512.jpeg

マニアル通りのことをやってると じきに道から外れ出す。
これが、どう外れていくかが面白いのである。

カビの胞子みたいね。


この手芸って、やっぱり針に糸を通せるかどうかが最大の難関だね。
針に糸が通りさえすればテグスなんかで編むよりずっとラク。
テグスは苦手だ。
ビーズの穴をちゃんと見なきゃいけないし、テグス自体が扱いにくい。

針は12号を使っているが細すぎかも。
今度10号くらいで試してみよう。
しかしこの細さがビーズに通る時の感じが普通の針とは全然違う。
仕事がしやすい。
細いビーズ穴に3回は通せる。


糸はナイロンで出来ているので爪でしごいて平らに均してから針穴に入れる。
うまくいかないときは、ほつれ止めの液を塗ってからという手もある。
tohoの糸の方が相性がいいかな。
糸ももっと他にどんなのがあるか試してみなければ。
これがいいよ、ということ知ってる方教えてくださいね。


d0101846_07342223.jpeg
でも、規則正しいのもうつくしい。

山のようにビーズが欲しいね。




肩が凝らないように肩甲骨を緩めながら、長時間やり続けないよう、

疲れた、と感じたらすぐ休む、という具合にしてやろう。


1月16日 水曜 晴れ 旧暦 12月11日
d0101846_07194055.jpeg
YouTubeのCMで、舞妓さんが卓球をするの、面白くて つい見てしまったのですが、なんのCMかと思えば、オリンピックでした。
どーなるんでしょうね、オリンピック。
どーなるって、やるに決まってるやろ、と家人に却下されましたが、
ま、ごもっともかな。


今度はパターン編みの練習を。レース編みよりスキッと出来上がってうれしい。
今日はどれを攻略しようか。
何個も何個も同じの作ればやり方が自然におぼわるのだろうけど、もう忘れてるなきっと。

d0101846_07292158.jpeg
ヒモの編み方の研究もしておる。
ヒモってめっちゃ苦手でリボンも結べない。
こういうのって出来ないという思い込みなんだよね。
なんだかちゃんとやれば出来るんじゃないかなという気持ちになってきた。
出来ないの殻を破るのだ。
折り紙の鶴も折れないので、そのうち攻略するね。


1月15日 火曜 曇り 旧暦 12月10日
d0101846_13494518.jpeg
あらー、今日は曇りのち雨なんですね。
昨日も祝日だったのでお休みモードな日で久しぶりに買い出しドライブに行きました。
そんなに珍しい野菜はありませんでした。
白菜は大暴落してる感じでお気の毒。
白菜漬けももう、ちっとばかり飽きちゃったしなぁ。

春先取りのナバナを買ってみました。茎が赤いものです。
久しぶりにヒゲにんにくも買いました。
特殊な製法で、臭いが残らないというのがウリですが、臭ってるのかにおってないのかよく判りません。


暮れに猫がティポットを割ってしまったので、ちょうど目についたこのガラスのポットを買いました。
コーヒーを淹れる用の口の細いポットも並んでたので、見たついでに買っておきました。お値段安かったからね。

あ、鍋底にくっつく危険な鍋敷きはやめて、元の鉄製の鍋敷きに戻しましたよ。
この子、すごい昔から我が家に居るのだ。


d0101846_13501869.jpeg
冬を耐えてる植木鉢なんてのが突然入りますが、なんの意味もありません。


d0101846_21515659.jpeg
ネギのアヒージョってのを作ってみました。
ヒゲにんにくも入れて、これも丸ごと食べられます。
トシヨリにはちとオリーブオイルが重かったですがおいしかったです。
ベーコンか肉系を何か入れた方がよかったかな。

さて、連休も開けて、今日から再起動ですね。おきばりやす。




1月14日 月曜 晴れ 旧暦 12月9日
d0101846_07593022.jpeg
大幅に二度寝してしまった。

日曜日は安息日に従って昨日は何もせず。
某宗教の偶像崇拝禁止ってどーいうことなんだろうね。
何はともあれ、
週に一回休息して流れを変えるというのはいいことだと思う。毎日毎日途切れなく仕事をするなんてのはよくないよ。


今日の画像は、昔作ったもの。例によっていい加減な仕事してたので緩んでたのをやり替えた。

この素材が気に入ってリング一個分買ったのだった。

右のは金属に見えるがスワロフスキーなのである。
粒は大変細かい。
一緒に編み込んである銀色のもガラスビーズである。

左のは樹脂製のようだ。軽い。
なんとなく表面の表情が優れている。


こうなると、どこがどんなビーズを作っているのかというのが気になってくる。
ビーズはもう廃れたのか大きなビーズ屋さんもなくなっている当地であります。

情報網に引っかかってきた、Potomac Beads. という会社が面白いビーズを作っている。
アメリカの会社みたい。
あっちの方って色の感覚がすごく明るい。
そして、手先は気の毒にかなーり不器用だ。
きっと小さいビーズを扱うのが難しいのだろう。
ほどほど大きなビーズで形がものすごく独創的なビーズがたくさん販売されている。

https://www.potomacbeads.com

ホームページの写真、見てるだけですごく楽しいよ。↑
下の方にブログの入り口がある。写真がすごく綺麗。

店が驚くほど大きいのね。
で、ビーズだらけの天国のような場所。