人気ブログランキング |

シュガー&クリーマーセット

d0101846_6135148.jpg

きのうは残念ながら皆既日食は見えなかったが、テレビで観た太平洋上の船の上のはよかった。
太陽が完全に隠れる場所ではああいうふうになるのだとわかる。
とても映像では実際の感動は表現できるものではないのだろう。運良く巡り合わせた人におめでとうといいたい。

ああいうものに実際遭遇すると、ちょっと世界観が変わったりするものだが、奇しくも私も15年前の今日、夜八時頃に外で夕涼みをしている時に、夜空に火をふく隕石が落ちていくのを見たのである。以前にもこのことは書いたが、見た目、月くらいの大きさの火の玉が火の粉を引きながら西の空から東の方向に飛んでいったのであります。

何もかも分かったつもりでいても、何も知らなかったということがいっぱいあるものです。
世界は不思議に満ちているのです。 好き嫌いもあっておススメはしませんが、蝶の幼虫がサナギになったり、サナギから蝶が出てくるなんていうのは、まったく訳の分からない不思議の世界です。

シュガーとクリーマーのセットは多分アメリカンビンテージもので、メーカーとかは失念。
庭で取れたブルーベリーでゆるいジャムを作る。
by daikatoti | 2009-07-23 06:30 | 今日の美しいもの | Comments(22)
Commented by tripper_01 at 2009-07-23 08:05
ドッテっと太く長く、茶色の点々とか突起の付いた鮮やかな緑色のヤツとか庭におるでぇ。
そう云えば蛇もおるワケで、この時期庭には行きとうないわい。
Commented by mototot at 2009-07-23 08:10 x
なんか、力強い、きっぱりしたカンジのガラス器です。
そういえば昔の日蝕のとき暗くなった気がするけど不確かな記憶。
その隕石、流れ星といういうには、でかいね。
Commented by optimistic-pi at 2009-07-23 08:25
こういったしっかりした硝子が好きです
英国モノも似たようなのがありますね

3日ほど前からかすかに蝉の鳴くのが聞こえ出し
今日は朝から賑やかになりましたゾ
六甲の蝉は土中から這い出す時 うん?まだ涼しい?って
思案していたんでしょう

Commented by yocchi0220 at 2009-07-23 08:46
昨日はバイト先で、「なんか暗くなってきたねぇ~」といった程度の確認
しかできず、帰ってからテレビで見ました。家族1は学校の水泳強化練習
の際に、理科の先生が遮光板を貸してくれて、みんなで見ることができ
たそうです。家族2は祖父と配達に付いて行きそこで肉眼でちらりと三日月
形が見えたとのことです。
totiさんが昔の記憶として話されておられるように、家族それぞれに、こういう
思い出が残るといいなぁと思ったのでした。

このガラスどっしりしてとてもいいですね。
このひんやりした感じ、今朝は涼やかだぁ~
Commented by min_y at 2009-07-23 09:18
涼しげなお写真! 窓の外の緑とガラス器の取り合わせが素敵ですね。

火を噴く大きな隕石、たぶん「火球」といわれているものだと思いますが、私も、2度見たことがあります。
1度目は15年くらい前で、季節は覚えていないのですが、八ヶ岳にいた時でした。夜遅く、星を見ている時で、一瞬のことでしたが、道路に自分の影が出来るくらい明るい光でした。
2度目は4年前のお正月頃、東名高速を移動中の夕方で、こちらはけっこう長い間輝いていました。

船の上からの皆既日食、私もTVで観て、あの場に居合わせたいと思いました。
太陽そのものもですが、夜のように星が見えると同時に360度にわたって水平線上にオレンジ色の夕焼けのような光が見えるってところが感動的でした。
日本で見ることが出来ると言う26年後を待たなくても、地球のどこかで皆既日食は見られるでしょうから、死ぬまでに一度は経験してみたいです。
Commented by daikatoti at 2009-07-23 09:49
★tripperさん  そういえばきのう、庭で艶ツヤと輝く縞ヘビと遭遇しました。 きっと去年、うちの戸棚の中に二ヶ月ばかり住み着いていたヤツにちげぇぇねえと思いますだ。
座敷に侵入したのが同居人の悲鳴に驚き隙間から戸棚の中に潜り込んだものと思われます。
Commented by daikatoti at 2009-07-23 09:52
★motototさん  光の反射がうつくしいガラス器であります。
距離が遠ければ流れ星なんでしょうね。
ちょうど、名古屋空港に飛行機が落ちた年だったもので、一瞬、飛行機が燃えて落ちるところかなと思ったです。
火の粉まで見えたであります。
Commented by daikatoti at 2009-07-23 09:55
★piさん  蝉は一気に鳴き出しました。 多く発生する年は、テレビの音が聞こえないくらいの大合唱。
これ、なんてメーカーのものだったか、わかったら教えてください。
アメリカのものとの確証もありません。英国ものなのかな。
Commented by daikatoti at 2009-07-23 10:00
★yocchiさん そうなんですよ、きのうのコメント欄で、46年前のある一日を共有できた、ということですね。また26年後に日食があって、それぞれの想い出話ができるとおもしろいですね。 うちも雲が厚くたれ込めてたのでまったく諦めて見もしませんでしたが、チラリとでもみられて儲け物でしたね。

今日は涼しそうでありした^^
Commented by daikatoti at 2009-07-23 10:09
★min_yさん  二度もごらんになりましたか! そうです、火球とよばれているようです。 翌日の新聞にちらっと載っていました。
15年前は同じ年ですね。私の見たのは8時頃ですので別物かしらね。 時間は数秒ですね。 空をよく見てるとそういうのに出会うこともなきにしもあらず、というところでしょうか。

あの船の方はほんとに運がよかったですね。あの周り360度の夕焼け見たいの、あれはその場にいないことにはほんとのことはわからないでしょうねぇ、すばらしかったです。
皆既日食を見る旅、そういうのもいいですね。
夜に飛行機に乗るのも好きです。ヨーロッパに行く空路で、星がいっぱいで、今まで見たこともない数、流れ星もびゅんびゅん。多分シベリア上空だったかな。
Commented by mamaさん at 2009-07-23 14:14 x
一日中雨で、おまけにTVもなく、下界の話題についていけまへん(泣)
皆既日食はラジオで聞いてもあかんね?感動もなにもない。
ガラスの器、どっしりとして涼しげ。凹凸がよろしいわぁ。
Commented by daikatoti at 2009-07-23 16:27
★mamaさん  半年経ってたら草ぼうぼうは当然。。うち3日で草ぼうぼうになりました。  う〜む、、山の中でテレビもネットもなくですか、そういう経験もありますなぁ、南国で。慣れると壮快。
きっつい凸凹ついてます^^
Commented by mican-lingo at 2009-07-23 21:22
みなさんが
私の言いたいことをだいたい書いて下さってるので
言うことありませぬが
ガラスすっきぃ(^ ^)
Commented by YuccaR at 2009-07-23 23:47
カチッとして涼しげな光景ですね。すっきりしました。火球を目撃ってすごいですね~。
Commented by LE at 2009-07-24 02:48 x
この写真、いかにもヨーロッパ風!

totiさん、すごいもの見ちゃったんですね〜。わたしも一度ローマ北で、翌日新聞に書きたてられていた未確認飛行物体をみたことがあります。ああいうものは、みないよりみたほうが絶対いい!また見たい!
Commented by daikatoti at 2009-07-24 07:22
★mican-lingoさん 夏はガラスですよね。
micanさんの硝子モノもまた拝見させてくだされ。
Commented by daikatoti at 2009-07-24 07:22
★YuccaRさん 火球を目撃したのはいい経験でした。
Commented by daikatoti at 2009-07-24 07:27
★LEさん  それです!一度でいいからその未確認飛行物体を見てみたい。 いいなぁ、遭遇されたんですね。 普段思ってるこれがすべての世界という枠が外れる体験というのは貴重ですよね。
未知の世界がもう一皮向こうにある、と考えるのはガセでもなんでも楽しいものです。(あ、LEさんのはガセじゃないですよ^^)
Commented by Annko at 2009-07-24 19:28 x
素敵なシュガーとクリーマーですね。
とても雰囲気のあるお写真がすごーく綺麗です。
このガラスは多分、ディプレッショングラスでjeanetteと言うメーカーのcubist patternだと思います…。
Commented by daikatoti at 2009-07-25 06:13
★Annkoさん 出遅れてしまってそちらにコメント入れなかったんですが、Annkoさんとこのうすいピンクのシュガー&クリーマーに触発されたんです。うちにもあったなぁって。
あれ、とっても素敵でした。
さすが、くわしいですね。ありがとうございます。マイブックに書き留めておきましょう。
Commented by takibiyarou at 2009-07-26 01:03
またまた、話題に乗り遅れました
上海の全日食、残念ながら雨でした
噂では、中国政府が雨雲を前もって取り除くために行った、人工降雨作戦が勢いあまっての雨とか・・・
確かに、当日以外はギラギラノ太陽でした
二三日前から地下鉄の駅で専用のサングラスが売られていましたが、余り売れ行きは芳しくなかったようです
当日、先日夕刻からの雨
TVでは特別番組を組んではいましたが、雨では仕方ありません
しかしAM9:39、あたりは真っ暗
ビルの電飾も、ネオンも無い闇
車のヘッドライトと街灯、そしてオフィスの明かりのみ
たった二分くらいの闇でしたが、不思議な闇でした
あきらめてカメラを置いてきたこと、後悔しきりであります
隕石の落下、ご覧になったのですね
隕石コレクターとしては、うらやましい限りです

Commented by daikatoti at 2009-07-26 06:53
★takibiyarouさん   回転が速いもんで、どうぞ出遅れても一向にかまいませんことよ^^
上海、テレビで観ました。曇ってて残念でしたね。人工降雨の可能性もありますか?
真っ暗になったというだけでもすごいじゃないですか。 昔のこういうことの知識のない時代は驚いたでしょうね。急に真っ暗になるなんて。 カメラ、それは残念!

隕石コレクター^^?なんですか。う〜ん、いつか是非遭遇してください。別の次元の世界を垣間みれます。
名前
URL
削除用パスワード