人気ブログランキング | 話題のタグを見る

マッチラベル 〜 音楽の喫茶室 VICTOR

マッチラベル 〜 音楽の喫茶室 VICTOR_d0101846_762614.jpg

大正の香りのするマッチラベルであります。

※   ※
最近小さいひとと遊んでいて「気持ちに添ってあげる」ということを学んだ。
4歳と2歳のちいさいひとは、Kくんが積み木こわしたとか、おにいちゃんが髪の毛ひっぱったとかの類のもめ事がしょっちゅうだ。
泣きわめいてそれぞれが訴えをおこす。
こういうとき、おにいちゃんだからがまんしなさいとか言ってしまうと、火に油をそそいだ状態になる。
髪を引っ張られたチビちゃんには「痛かったね」と頭をなでてやる。
積み木を壊されたおにいちゃんには「せっかく作った積み木の家、壊されてくやしいね。かわいそうだったね」
と言ってやる。
そうすると、それで気がすむらしく、ふたりともぴたりと泣き止んでまた一緒になかよく遊び始める。
Commented by mototot at 2009-10-17 07:28 x
傾聴と共感。 カウンセリングの根幹だわ。
totiさん自然と学んだんやね~
Commented by mican-lingo at 2009-10-17 08:33
小さい人たちには
自分の気持ちを言葉におきかえてやるのが
大人の役目だと、仕事で学んだんであります。
とーぜん自分の子は適用外(^ ^;)
「むかつく」んは気持ちをいいあらわせないからと。

Commented by optimistic-pi at 2009-10-17 10:40
やっぱり 大正の香りのするもの大好き

我が家の娘たちは9歳違い
上だから 下だからっていう接し方はしないように
心がけていました
それでも「気持ちに添ってあげる」って出来ていなかった
ような気がする
Commented by 555nao-ya at 2009-10-17 18:24
デコ 満載!ですね~♪

小さい人たちは、面白かです。
中くらいの人たちは、ムカツク とか言われて、ムカついたりします。
大きくなるに連れ、人は色々な人が居るなあ・・ と改めて思わされたりします。
更に 年季が入っている人たちは、可愛らしくなっていたり、危なくなっていたりします。

それぞれの人たちの気持ちに寄り添って上げられたら好いなあ・・ と思いますが、
なかなか 難しいです。
自分自身の 間口と奥行きを広げなければ、私には 到底 出来ません(汗)

Commented by mamaさん at 2009-10-17 18:54 x
的外れのコメントやから削除しましたー、んで書き直し(汗)
相手の気持ちに寄り添うが一番難しいね。ちいさいひとには出来ても大きいひとには出来ないの何故だらふか・・・反省しきり。
Commented by daikatoti at 2009-10-18 06:20
★motototさん  そうか、傾聴と共感ということになるのか。
まずは共感してあげるということが、大きい人でも大切やということやね。
Commented by daikatoti at 2009-10-18 06:24
★micanさん  十代のころ思い返してみれば、心の中のもやもやが全然言葉に置き換わりませんでしたわ。 
もやもやを言葉に置き換えるということが大切なんやね。
むかつくというのよくわかります。
それを言葉に置き換える訓練をさせるのが大人の仕事か。。いいお話をどうも。
Commented by daikatoti at 2009-10-18 06:29
★piさん やっぱり、自分が子育てしてる時は余裕がなかったんでしょうね。やはり、年の功というところでしょうか。。
9歳も離れておられるのですか。 姉妹兄弟というのも、みていて上は上なりの育ち方、下はまたぜんぜん環境が違うものだなと見ていて最近つくづくであります。
Commented by daikatoti at 2009-10-18 06:34
★nao-yaさん  そうなんですよね、ちいさいひとの気持ちに添うて上げるのは割合簡単なんですけどね、、問題は古い人ですわ。。
もう先も長くないから一番気持ちに添うてあげねばならん人なんやろうけれども、、これがむつかしい。
だれとでも話をするとき、まずは、肯定してからその先の話をする、ということは技法としてはいいですね。最初から否定してかかるとかならずやケンカになりますからね。むつかし、むつかし。
Commented by daikatoti at 2009-10-18 06:37
★mamaさん  どんなコメントやったか、はぁ、やっと思い出しました^^
やはり、同じくでありますのう。。ふる〜いひとの気持ちに添うことがどうにもむつかしい今日この頃です。
いっそもっともっとボケてくれると楽なんやけどね。中途半端なまだらおぼろで困っとります。
Commented by a-midwinter-n-d at 2009-10-18 14:32
「音楽の喫茶室」というのがとてもレトロな雰囲気をかもし出してて
いい感じです。 生バンドとか入ってたんでしょうかね?
小さい人たちはおもしろいですよね。 素直というかなんというか・・・
毎日仕事場で楽しませていただいております(笑)
Commented by daikatoti at 2009-10-19 08:19
★ryoさん 大正時代っぽいから、蓄音機でありましょうか。
はい、ちいさいひとのすることを見てると、なにかしら新鮮な発見がありますね。昨日も昼をたべに入ったところで帰りに長い風船で出来た剣をもらって大喜びでしたがPで振り回してるとあっけなく割れてしまい、パンっという音とともに風船が消えてしまって呆然とする2歳児でありました。消えてしまったわけがまだ理解不能なんでしょうね^^
名前
URL
削除用パスワード
by daikatoti | 2009-10-17 07:18 | マッチラベル | Comments(12)

毎日綴る絵日記帳    まるかバツか答えがふたつしかないって オカシイ


by toti
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30