人気ブログランキング |

ずんどこお絵描き日記

d0101846_6403057.jpg

黄金週間で手が休んでしまった。昨日は鉛筆の入った箱のほこりを捨てて入れ直した。
今朝は久しぶりの雨であります。空気がしっとりして悪くない。

今の若者は、仕事が終わったらすぐお家に帰りたがり、お金をそんなに欲しがらず、出世もしたくないそうだ。テレビで議論をしていたが、これって、自分にも当てはまる。
家にずっといても平気だし、特に買いたいものもない。それどころか、ちょっとまとまったお金があると、何を買おうかでかなり苦しむのである。小さい買い物をずるずるするのは好きだが、なんとか、意義のあるものを買おうだとかすると、予算が足りなかったり、予算が余ったり、ちっとも決まらないのである。そのうち、こまごましたものに消えてしまったりすると、自己嫌悪になるのである。
ところでこの今の若者の風潮だが、しごくまともな考えだと私は思う。
by daikatoti | 2010-05-07 06:41 | パレット | Comments(8)
Commented by pinecone_la at 2010-05-07 08:52
おはようございます♪
今の若者は、生まれてこのかたずっと不況だからって、成人式の頃に聞いた事があって、なるほどと思いました。
翻って自分。バブル世代で欲しい物にすぐ手が出るし、根拠のない
楽観主義(お気楽主義)。確かにまともとは言い難い。
どちらかだけじゃないから、経済は回ってると言う事で。笑

下のほうの石垣の記事を見て、久しぶりに彦根城に行きたくなりました。あと、種やでお茶も。(また、散財・笑)
Commented by mamaさん at 2010-05-07 09:03 x
う~~ん、一括りには出来んのと違う?
ムスメの話とか聞いてたら思うように上にあがれず、ストレスからうつ病になる♂とか結構いてるよ?仕事に対する危機感は相当なもんだよ。
簡単に転職とか出来なくなってるからね。
Commented by tya-i at 2010-05-07 09:56 x
私たちの世代とは確実に変わってきていますね。
収入の問題じゃなく、自分を壊さない生活云々・・と息子の一人もポロッと漏らしていましたっけ。
暮らしぶり、おかんには新鮮に見えます^^

私も同じような事で自己嫌悪や反省の日々ですが、これからもそう変わらないだろうと(汗;
Commented by daikatoti at 2010-05-07 19:49
★pineconeさん バブル世代もちと特殊な世代だね^^でも不況、不況といったって、火鉢で暖をとってたころに比べりゃ、贅沢なもんです。
楽観主義、いいなぁ、あやかりたい。
彦根城は近場で見れる古いお城やね。ついでに足をのばして近江八幡なんていかがです?スィーツのいいのがありそうじゃありませんか。種やの本拠地じゃなかったっけ?
Commented by daikatoti at 2010-05-07 19:53
★mamaさん  団塊ジュニア世代はまた別ものやない?あの世代は なかなか がんばってるらしい。
といっても20代の人とあまり縁がないので実際のところはわからない。
マスコミもそういう傾向のある人ばっかり集めて議論したりするから、危険やね。そういうひとばっかりということもないでしょうね。
Commented by daikatoti at 2010-05-07 19:57
★tya-iさん あ、ご子息20代でしたっけ?明らかに暮らしぶりは変わってきてますね。特に男子が、昔では考えられない程家庭のことをします。私たちの世代って企業戦士とかの時代で、辛いこと多かったの下の世代の人はちゃんと見てたんでしょうね。
いいふうに変わってきてる部分もあり、ぽかーっと口開けて歩いてる男子の多い事もたしかやね^^
Commented by LE at 2010-05-07 22:36 x
え?団塊ジュニア頑張ってる?。。。。。う〜〜む。
家庭のことするようになった分、ダイナミズムは失われてるかもしれないっす。とにかく彼ら細かくて森が見えないやつが多すぎ!おばさんは、そういう子たちの子守りに苦労しておるであります。

こういう実の丈を知った生活態度はいいかもしれない。でもその中に誰か大きく夢みたり殼破ったりできる人材が生まれるんだろうか。世の中はそういう「はずれ」から動く気がする、守りだけでもなぁ。。まあ、一昔の日本は物欲に走るコクミンであったから、こういう風潮はいいのかもしれないですね。
Commented by daikatoti at 2010-05-08 07:35
★LEさん 30代前半はもう団塊ジュニアとは言わないみたい、30代後半です。その人たちの中には一部だけど突出した人たちがいるという噂ですよ。
今の若い男子の家事協力ぶりは目をみはります。公園にお子さんを連れてくるのも最近はおとうさんが多い。
あぁ、その通りですね、流れに合流しない少数派から世の中を引っぱって行く人材が現れてくるんでしょうね。家事派の男子だって元は少数派だった。 
世の中は変人が変えていくというのが前々からの持論です。
名前
URL
削除用パスワード