人気ブログランキング |

昔水着のこ、かいてみました

d0101846_711131.jpg

1920年くらいから1950年代にかけてのアメリカはひじょーにおもしろい。毎日画像を集めまくっております。 情報というのは多過ぎるとそれに潰されてしまうので適当にを心掛けよう。

※  ※
めったに電車バスに乗らない毎日ですが、ある日、座ってる若者がすっくと立ち上がり、席を譲りましょうといったら、やっぱりショックだろうな。
いまだ自分の年を忘れて、車内で老人をみると自分に余裕があれば席を変わってあげたりしてるが、考えてみるともう自分が席を譲られてもおかしくない年なんだ。
どう見たってご老人だろうと思われる人でも、席を譲られると、妙にかたくなになる人がいる。特に男性の老人。自分は断じて老人ではないという気持ちなんだろうか。
人に席を譲るという行為は慣れないとなかなか重いものだ。特に世間慣れしていない若い人が思い切って立ち上がり、席を譲ろうとした時には快く譲ってもらおうと、今から決めておこう。
よく、折角若い人が(おそらく思い切って立ち上がり)席を譲ろうとした時に、それを断る老人もけっこう多いのだ。 折角立ち上がってくれた若い人の気持ちを思うと、それは快くありがとうと受け取るべきだろう。
by daikatoti | 2010-05-31 07:24 | パレット | Comments(16)
Commented by tripper_01 at 2010-05-31 09:06
電車は滅多に乗らないけれど、乗っても滅多に座らないけど、窓ガラスに写ったオノレの横顔を見てショックを受けたコトあり。
側頭が真っ白な、まるで知らない人だったん。
家では正面しか見ないからなぁ。
それ以来頭髪刈りはマメに行くようになったのでありました。
Commented by mamaさん at 2010-05-31 12:32 x
若者がスックと立ち上がり席を譲ってくれるmamaさんでーす。
嬉しかったよ~。日本も捨てたもんじゃない、と思いますた。
好ましいから、席譲ってくれるんちゃうの?
レディファーストの精神や、と勝手に解釈しております、ぷぷ。
Commented by mican-lingo at 2010-05-31 20:32
そですね、おぢさんはなかなか座ってくれないですね。
ゆずられたことはないんですが
席を詰めて座らせてもらったときは
ほんとうにうれしいので
にこにこ大きな声で「ありがとっ」とゆうようにしてます。
え?気持ち悪いかな?
Commented by uchi-mame at 2010-05-31 21:34
席は譲られたことないけど、大きな荷物を持って立っていたとき、
「荷物、よかったら膝の上にどうぞ」って言われたたときは、ちょっと嬉しかった♪
でも、申し訳なくて・・・丁重にお断りしました(笑)。
Commented by mototot at 2010-05-31 22:19 x
こういう、ホットパンツで、いま、みな歩いています。
どんなに歳とっても、席はないかと物欲しげに視線を走らせるのだけは、ぜったいにしないでおこう。
Commented by しゃけ at 2010-06-01 02:26 x
私は逆に、すごくお年を召したご老人に「ここに座りんしゃい。」と、ギューッと席を詰めてもらったことがあります。
全然知らない人だったけど、そこで世間話なんかしてちょっと和やかでした。

老若男女問わず、譲り合うその『心遣い』から上手くコミュニケーションがとれたら、気分良く生活できるのではないかと思いました。
(人間、すれ違うもので、それがなかなか難しいのですがね (´v`;)
Commented by daikatoti at 2010-06-01 06:02
★tripperさん  それはおいたわしや(ぷ)地下鉄はいかんですね、窓の外が暗いもんで、うっかりすると自分の顔を見てしまう。たいがい光線の当たり方など最悪で、落ち込みますのう。
状況がいまいち把握できませんが横目で自分の顔と目があったということかな。それとも三面鏡状態。
Commented by daikatoti at 2010-06-01 06:03
★mamaさん  見習いたい+思考。
Commented by nobukoueda at 2010-06-01 06:07
昔韓国のバスに乗ったら、少しでも自分より年が上と思ったら皆すぐ立ち上がって席譲っている光景たくさん見て儒教の国だなあと・・・
 つい、先日女3人荷物もってバスに乗ったら若い学生さんの団体だったからか、すぐに皆席譲ってくれて・・・しっかり年になったこと喜んでしまいました^^;
Commented by daikatoti at 2010-06-01 06:07
★micanさん  おじさんはね、もうほんとに正真正銘じいさまになると、逆に、席変わらんかいビームを発してうざいんですけど、そこまで行く前は、自分が年寄りに見えてる事が理解できないんでしょうね。人の事をとやかく言えませんが‥
ああ、よくありますね、人一人座るにはちょっと狭いという開き方してる時、、そういうときは強引に座ってやりますです。
Commented by daikatoti at 2010-06-01 06:10
★uchi-mameさん  推定、まだ席を譲られるお年ではないのでは^^ 荷物のこと時々そういうふうに言っていただくときありますね。でもなかなかお言葉に甘えにくい事態でもありますね。
こんどは持ってもらう荷物がよごれるようなものでないときはお言葉に甘えてみようかな。
Commented by daikatoti at 2010-06-01 06:15
★motototさん  うわぁ、関東人! 私なんか電車に乗り込む並んでるときから、右に行けばいいか、それとも左かガァ〜っと演算しますし、乗り込んだ際は椅子とリゲームの勢。
それでも座れんかったときは、座ってる人を分析してこの人はどこの駅で降りるかという事を推理して前に立ちますです、はい。
Commented by daikatoti at 2010-06-01 06:21
★しゃけさん  地方の方に行くとそういうことよくありますね。そういえば一昔前は、遠距離で電車に乗ると、必ずと言っていい程隣り合わせた席の人が話しかけてきたものでした。
うん、今の若者に欠けてるのはそういうコミュニケーションをとる能力だなぁ。
例えば落としたものを拾ってあげたとしても、ありがとうございますとかの言葉が出てこないのはどういうわけだろうとか、ほんとに異星人を見る想いであります。ありがとうが出なかったらせめて笑顔でも返してくれればいいのにとおもうなぁ。
Commented by daikatoti at 2010-06-01 06:25
★nobukouedaさん  おはようさん。韓国はやっぱり儒教の国なんですね。
あらま、譲られちゃいましたか^^  では私も心の準備をしておきましょう。
乗り物の中で野球部の学生なんかがふんぞり返って席を占拠してお年寄りを立たせているなんて図はほんとになさけないですね。
そういうのが甲子園に出てたりするんですよ。
Commented by mototot at 2010-06-01 07:37 x
そういう、このひとはすぐ降りるぞとあたりをつけた人が前へ立ちましたら、10分で降りるのに「長旅だ、やっと座れたオーラ」を発します。そうするとサッと他へ行きます。そこで、やおら降りるわけです。アワテルコ○キはモライガスクナイ・・とも言います、ハイ。
Commented by daikatoti at 2010-06-01 07:45
★motototさん きゃ〜いぢわるや。
言い忘れましたが、前述の行動、すべて、心を10動かして、行いは8くらいにとどめ、浅ましい心は表に出さんが心得。
(出きっとるかも‥自分の姿はみえん
名前
URL
削除用パスワード