人気ブログランキング |

アブラナ科の花

d0101846_713186.jpg

またまた、すっぽり雲の中(蒸気の中)に入ったような朝であります。
太平洋高気圧が南に下がった隙間を湿った空気が流れ込んでる、っとか言ってたっけ。
これで台風などきたら大変だなぁ。
すっきりした青空がほしい。

今日は布絵、花の部分は刺繍。モデルは葉牡丹の花だったっけ?葉牡丹にもブロッコリーにも花が咲きますけん。
こういうの見てると、詰めが甘かったッとか思う。
もっと集中して前に進み続ければもっとモノになったのに。。詰めの甘い人間です。
by daikatoti | 2010-08-23 07:29 | 布絵 | Comments(10)
Commented by nobukoueda at 2010-08-23 07:56
私も詰めが甘い人間とおもうけど、その作品作っているときは気がつかず、作り終わったときにわかるもので、それだけ成長したってことかしら?そして又,次の作品でも以前のところが改良されても又次の所の詰めが甘いと感じて〜
 モノづくりはエンドレスにつづくのでしょうか〜
Commented by ステキ! at 2010-08-23 08:23 x
詰め甘くないです。とてもステキな仕上がりです。私の感性にピッタリ嵌ります^^ 何に使われるのでしょう? 楽しみです。
Commented by S at 2010-08-23 11:25 x
daikatoti様
こんにちは。涼しそうなお色味で でもほっこりしてて、とってもステキです^^!細工物も絵もお裁縫もなんでもお出来になっちゃうんですね・・・♪いつも楽しみに拝見しています。
Commented by しゃけ at 2010-08-23 15:28 x
私の目には素晴らしくみえるんですが、作っている側はそうじゃない、というのはよくわかります。
が、やっぱ素晴らしいです。

葉牡丹、育つとこんな花が咲くのですね~。素朴でいいですね。
ウチで正月用に植えられた葉牡丹は育つと引っこ抜かれていたので、見たことなかたったです。
Commented at 2010-08-23 17:09
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by daikatoti at 2010-08-24 07:21
★nobukoさん  私の場合の詰めの甘さは、なんというか、作品自体というより、その扱い方? 
発表の仕方というか。。なんだか安易に身近な所でよく考えもせずバタバタで終ってしまったなぁとかの反省なんですよ。
もっと続けて極めるところまでいけばよかったんだよなぁとか、とにかく中途半端なんですよ。
Commented by daikatoti at 2010-08-24 07:23
★匿名さん ありがとうございます。こういうアップリケふうのものは、額に入れて絵として扱ってます。
Commented by daikatoti at 2010-08-24 07:25
★Sさん なにもかも中途半端であきません^^;
細かい仕事もだんだん目が疲れてきます。
Commented by daikatoti at 2010-08-24 07:28
★しゃけさん  愚作はいっぱい出来てしまいますが、まぁここに出すものは一応納得のいくものを出させてもらってます^^
これは葉っぱの布が好きです。
葉牡丹はそのまま育てると、来年茎の長い葉牡丹になるんですよ。うちのあたりの暑さには持ちこたえられませんけど‥
Commented by daikatoti at 2010-08-24 07:29
★鍵コメさん  石でおもいだしました(笑
名前
URL
削除用パスワード