人気ブログランキング |

男女どちらでも

d0101846_7204938.jpg

d0101846_7211588.jpg

スクールバック出来上がりました。
男の子でも女の子でも使えるように色は抑えめに。(いや、自分の好みかもしれません)
自己主張は中に隠しました。




※※※※※※※※※※※※※
拡散図

昨日枝野さんが言ってたのはこういうもののことだろうと思うのです。
予想図ですからあくまでこの通りになるものでもないでしょうが、濃度の濃いところは、これをみて外に出ないようにするとかで将来のリスクを回避できますよね。こういうものをすっと出さないというのが疑問です。
右上に日付が出ます。ずっと太平洋の方に飛び去っていましたが、ここ2、3日風向きがよくないです。

日本語訳

元気のある人だけに。原発ノイローゼの人は体調のいい時に見てね。

汚された大地で〜チェルノブイリ20年後の真実(音あり)
2006年にこれがNHKで放送されて私も見ました。
これで初めてチェルノブイリとその周辺がどういうことになっていたのか分かり、たいへん怖かったのです。
政府や保安院、東電が言う「ただちに健康に被害を及ぼすものではない」というのはこういうことではないでしょうか。
by daikatoti | 2011-04-05 07:39 | 雑貨アート | Comments(14)
Commented by new-kero at 2011-04-05 10:24
色んな人が作った色んなバッグがそれぞれの子供に届く、なんて
考えたらこんな時ですけれど、少しウキウキすることであります。
私はお裁縫苦手ですので、みてるだけですが。ハンコは役立たんしな~。

「ただちに健康に被害を及ぼすものではない」ってことは
「この先10年・20年単位で考えるとジワジワきますよ」ってことですよねー。
チェルノブイリみたいに。その頃にはこの保安院や東電のおエライさんは
引退してたりなくなってたりしてて責任は問いようもないわけだー。
Commented by mamaさん at 2011-04-05 11:24 x
「ファイト」の刺繍いりなんて素敵!
totiさんのバッグに当たった子は幸せやね。わたしも次回は内側に何か元気づけるものを縫いつけようっと。
Commented by Satomi N at 2011-04-05 11:31 x
今更ながらスクールバッグの記事見ました。
せっかくミシンあるんだし私もつくろう。締め切り間近!

原爆投下後の広島、30年は草木も生えないだろうと言われていたのに、翌年に夾竹桃が芽吹いて花が咲いたそうです。
自分、被爆3世として、未だその暗い傷あとがあるのは否定できませんが、でもそういう力を、私は信じたいです…!
Commented by sumika at 2011-04-05 12:20 x
私もすぐに作ります。
情報、ありがとうございます。
Commented by daikatoti at 2011-04-05 19:39
★keroさん ハンコもそのうち出番がくるかも。
お子様たち喜んでくれるといいね。

そういうこっちゃ。そのころには誰もいませんわ。いつもの通り責任をとる人は誰もおらんというパターンですわい。
出来る事は、原発反対しかない。デモだって行くぞ。
Commented by daikatoti at 2011-04-05 19:41
★mamaさん ちょい読みにくい字でしたがよく読んでいただけました。
福島から北上するとか書いてあったよね。
ヴォ−グさんもいろいろたいへんだろうけど、がんばってほしい。
Commented by daikatoti at 2011-04-05 19:46
★SatomiNさん  ミシンだったらささっと出来ちゃうよ。
がんばってみて。

そうだったんだ、そういう事情もあったんね。
夾竹桃の話は聞きました。ちゃんと草木も生えてきて復活してるよね。元気づけられるね。
広島に夾竹桃が咲き、市電が走り出し、エロ本屋のおじさんが前と同じ場所でエロ本を売り始めたとき、広島は必ず復活すると確信したというの、聞いたよ(笑
Commented by daikatoti at 2011-04-05 19:47
★sumikaさん  気持が届くといいですね。作ってみて下さいね。
Commented by uchi-mame at 2011-04-05 21:40
震災後、日を追うごとに「こういう物も必要なのか・・・」と
初めて知らされる物が多くて驚いています。
スクールバッグも、そのひとつでした。
私も、パッチワークで使う生地がいっぱいあるので、
明日から作り始めたいと思います。
Commented by yocchi0220 at 2011-04-05 23:50
素敵素敵。これを使える子がどこかにいるんですね。
私も作りたくて材料用意したまではいいのですが、ちょっと重なりすぎて
断念しそうになりまして…今は実母が共感して引き継いでくれてます。

せめてメッセージカードは作るぞ!!
ってこれ他人のふんどしでなんとやらだ。
Commented by daikatoti at 2011-04-06 06:30
★uchi-mameさん ほんとだね、ハンドクリームが必要なんてのも、想像外だった。ゴム手袋もいるみたいね。
物資の行き渡っているとこやら、すごく不足してるとこやらあって、足りてない所は心配だね。
何か足りないものあればコメントいただきたいものだ。
Commented by daikatoti at 2011-04-06 06:33
★yocchiさん もしかして、受け取ってくれた子供ちゃんがこれ見つけてくれたりしたらうれしいよね。
うん、ムリはしちゃいかん、いかん。メッセージカードね^^
Commented by yoshiko at 2011-04-10 21:10 x
daikatotiさんのブログでこのバッグのプロジェクトを知って、作ろう!
と思ったのですが、
反響が大きかったらしく、今は新たな呼びかけはストップになったとのことなので、次に募集がかかったときは、是非作ろうと思います。
次は出遅れずに頑張ります(^^)
良い情報ありがとうございます!
Commented by daikatoti at 2011-04-11 07:45
★yoshikoさん  ほんとだ、もう集まったんですね。
けっこうこの情報集まってましたからね。
私はもうすでに送りました。
また次回募集がかかったら作りましょう^^
名前
URL
削除用パスワード