人気ブログランキング |

よろよろ

よろよろ_d0101846_651167.jpg

なにやらこの世の不条理な仕組みとかに鬱々として目覚めの悪いこの頃であります。

この前車で出かけた先で、これはリゾートホテルかと思うような立派な建物が辺鄙な村に出来ており、何かとよく見れば老人病院とのこと。なるほど、たいへん繁盛していると見える。

一昔前ならばとっくにお発ちになってるはずのお年寄り、こういう病院で至れり尽くせり、なかなか旅立つこともできません。それが本人の幸せ、望むことならいざしらず。
ワタクシの人格に欠陥があるのは承知の上ですが、どうも、こういうことってあほらしい。

健康保険料を払ってる若い人は今豊かに暮らしていますか。
健康保険料はほんとうに治療が必要な人の為に使うべし。
by daikatoti | 2011-07-29 07:07 | 雑貨アート | Comments(16)
Commented by papipupepoppy at 2011-07-29 09:28
わたしは、息子が小さい頃、大きな病気をしたので、
そのとき健康保険の有難みを、ひしひしと感じました。
それがなかったら、多額の治療費を支払うことは、
私たちには出来なかったと思います。
息子が今生きているのは、税金、保険料を納めてくれている、
皆々様のおかげだと心から感謝しており、忘れることはありません。

しかし、最近知ったのですが、
じゅうぶんコミニケーションもとれて、学力もある子が、
小学校の特別学級に居ることを不思議に感じていたら、
その理由のひとつに、
先の就職の斡旋があることを知って、唖然としました。
もちろんその子には、目には見えない障害があるのでしょうが。。。

こんなこと、なかなか口には出せないので、
つい、コメントしちゃいました^^;
長々と、失礼しました(__)
Commented by 柳居子 at 2011-07-29 09:48 x
 生命維持治療 人口透析なども含めた終末医療に注ぐ金をセーブすると、東北の大震災(原発を除く)の復興・復旧など 単年度予算で賄えます。 実行すると、医者・医療関係者が職・食に炙れます。 
 お考えのように終末医療は限定的であるべきです。
Commented by yumiko-to-mozart at 2011-07-29 11:40
こんにちは。
老人病院にお感じになられた違和感、わかります。
死ねないというのは、結構つらいことのように思います。でも、その年齢になったら考えも変わるのかな?などと思ったり。

あと、私がどうも変だと思うのは、「生活習慣病のお薬」・・・生活習慣で病気になって(肥満とか高脂結晶など)お薬で治すのってなんだか変?でも今そういうお薬がたくさんあって、その開発にはたくさんお金がかかっているのですよね・・・。
Commented by Satomi N at 2011-07-29 23:38 x
すみません全然関係の無い話ですが…
totiさんの刺しゅうステッチに感嘆!
今刺しゅうをしてて、上手くいかないのでちょっとコメントしてみました。
(真面目なお話途中ですみません)
Commented by Satomi N at 2011-07-29 23:42 x
追伸:青い本、もう売り切れてしまってました…すごく見たかったので残念だけど、これでいいんだ、と言い聞かせました。
(ほんと関係ない話ですね、失礼しました)
Commented by noreizoko at 2011-07-30 00:44
こんにちは。健康保険と年金はいつも何かと疑問が残っていた上の、こうなってくると税金払うのも嫌だと思い始めてきましたよ。もっともかってに持ってかれてますけどね。
しかしどうやって、「豊か」な世界が実現できるだろう。語弊を恐れずに言えば、日本は金持ちすぎるとおもったり。
Commented by daikatoti at 2011-07-30 06:47
★poppyさん そうでしたか、それはたいへんでしたね。子供さんの病気というのはいちばん大変。
そういうことに手厚く保険を回したいです。何かがヘン。

ふぅ〜ん、特別学級にね、そう障害があるふうに見えない人が、、今、いろんなことがあるんですね。よくわかんない世の中です。
Commented by daikatoti at 2011-07-30 06:51
★柳居子さん そんなにも高額なんですね。いえね、お城のような老人医療病院を見てびっくりしたんですよ。
そこで働いてる人の雇用のこともありますから、そうきついことも言えませんが、なんだか、生きながらえて、そういう雇用の素材になるのかなと思うと、まぁそれも人助けということになるのかしらね。
一昔前の単純な死が懐かしく思えるのです。
Commented by daikatoti at 2011-07-30 06:56
★yumikoさん 治る見込みがない高齢の方に、栄養だけ送り込むってなんなんでしょうね。まぁ本人の立場にならんとほんとのことは解らんかもですが、本人たいがいもうわからんようになってますからね。

いっとき、メタボリックとかの検診とか来てましたね。お薬いっぱい出すのね。そういうのやっぱり利権がらみなんでしょうね。
Commented by daikatoti at 2011-07-30 06:58
★SatomiNさん なにごとも慣れというか時間の積み重ねであります。ぐぁんばってくらされ^^
Commented by daikatoti at 2011-07-30 07:01
★SatomiNさん あれ〜、そんなに早く売り切れちゃったんですね。
私のはプリントしただけのものですが、消しゴムハンコの大作とか、手仕事ぽいのがいっぱいで、値段的にもちょーお得だったかも。ざんねんでした。
Commented by daikatoti at 2011-07-30 07:07
★noreizokoさん  ほんと、税金何の為に払ってるんやと怒れてきますとも。保安院や原子力安全委員会とか養う為に一銭も払いとうないし、ネット監視に2億円でしたっけ?原発補助金なんかもものすごい金額年間予算とってるし、そういうのみんなわたしらの税金から支払われてるってこと忘れんようにしたい。そして、今、見殺し、全国放射能汚染拡散、もうあほらし〜くなってきますわ。

うん、まだまだ金持ち過ぎるのかも。なんとなくわかる。
年齢的に日本がまだ貧乏だった時代を知ってるから余計、今の一見豊かだけど嘘っぽい豊かさがイラつくんです。
Commented by m/n at 2011-07-31 03:26 x
うわぁチェーンステッチなのですねぇぇぇぇ。すごく目が小さいのか刺繍する模様が大きいのか、どちらにしろうわあああ。私は片付けだけで/違う片付けをしなければという焦りだけで人生が終わりそうです。
(秘密の)青い本楽しみ。胡桃さんとお二人目的の楽しみ。
Commented by daikatoti at 2011-07-31 08:31
★m/nさん まぁほぼ実物大針の大きさと比べてね。
違う片付け、たいへんですね^^
分かる気がしますよ、人が動くの待ってるより自分でちゃっちゃかやってしまったほうが簡単なのよね。
それがいいのか、悪いのか、私もずいぶん悩みました。

‥ぁ〜、わたしのは、フォトショップ、イラレにハマっていた時期だったのでそれ以外に考えが及ばんかって、今回皆様の拝見して目からうろこ状態なんですぅ。
Commented by aamui at 2011-07-31 16:58
枯れて死にたいです 動物植物み~~な枯れて死にます 母だってチューブに繋がれなかったら もっと自然に逝っていたのに・・・自然界に糖尿病は無いのです
Commented by daikatoti at 2011-08-01 08:26
★aamuiさん そうでしたか。いったんつけてしまうと外せないみたいですね。見聞きしていて、そうでない道をと考え、最低限の処置をしてもらってるのですが、長引くとかわいそうなことに。
猫は、ご飯を食べなくなると一週間くらいで終ります。人間も動物ですから同じだと。
それが老いて死ぬことの自然な姿なのに、そうはいかない世の中です。
名前
URL
削除用パスワード