人気ブログランキング |

物置読書

d0101846_7153054.jpg

物置の本棚には自分で買ったのでない本も置いてあるので、時々読んでみると面白い場合がある。
この「磯野家の謎」という本ももう10年以上前に出た本だが、なにやら、磯野家の間取りやら、磯野家の秘密めいたことなど、いつどんな電気製品を買いそろえていったかとか、磯野家の月給はいくらかとか、事細かに調べ上げていて、読んでるうちに急にサザエさんの漫画が読みたくなって図書館で借りてきた。

今となってみると、サザエさんはただの漫画ではなく、昭和の庶民史の資料だ。
昭和21年に始まっているが、その頃はまだ配給があったりしているし、戦災孤児などの話題もひんぱんに登場する。
「磯野家の謎」的視線でじっくり見るとなかなか面白いのだ。
(ちなみに個人的見解であるが、アニメーションのサザエさんはスカン)
by daikatoti | 2011-11-03 07:25 | 日々のこと | Comments(4)
Commented by pinecone_la at 2011-11-03 08:06
おはようございます。
↑上のタグの写真を見て、totiさんのお写真にはいつも本に何かが添えられてることに気づきました。
これ、なんだかいいですね。

ところでサザエさん。
この前の日曜日、久々にアニメを見て、居間のテレビが家具調だね~って話したばかりです。
タイムリーな話題。

昔、実家にマンガがあったけど、もうないだろうなぁ。
Commented by daikatoti at 2011-11-03 11:46
★pineconeさん おはようさん。
ばれちゃいましたね^^、本を撮るのはむつかしくって。何か入れないとバランスが。。

う〜ん、家具調のテレビね、でかいのありましたね、昔。
全部で70巻くらいあるんだったっけ、よく続いたよね。たいへんな仕事だ。
Commented by aomeumi at 2011-11-03 22:42
ポルトガル・青目
あ・・・急にサザエさん、読みたくなった・・・私もアニメの方は苦手・・・別世界ですよね。
Commented by daikatoti at 2011-11-04 08:11
★青目さん  サザエさん線がきれい。サザエさんの着ている服などもどんどん時代の空気取り入れてるし、密度が高いのが長く愛されるところかな。
アニメはね、安っぽいね。「アルプスの少女ハイジ」をああいう解釈にしたアニメって、きらい。
名前
URL
削除用パスワード