人気ブログランキング |

包装紙を作る

d0101846_755487.jpg

急にそんな気分になり包装紙を作ることにした。
この包装紙のタイトルは「れんこん」
れんこんの穴をイメージしている。(雰囲気としては三越的である)(赤にするとますます三越的になるので、今日は場違いな青である)
トレーシングペーパーの分厚いのを切り抜く、刷毛で色を刷り込むという肯定です。
あと、ラッピングしてからコラージュを。
by daikatoti | 2011-11-24 07:11 | 雑貨アート | Comments(8)
Commented by 魔女メグ at 2011-11-24 12:30 x
あ、ナンキンハゼの実が落ちていたのですね。
この実が得られるとクリスマスリースを作る段取りを始める合図です。
無神論者的仏教徒で、クリスマスに何の縁も無いのですが、楽しいgoosについ引き寄せられてしまいます。
Commented by wildrose53 at 2011-11-24 13:01
これは楽しいですね♪
totiさんのお宅に伺うとアイデア満載ですごく刺激的です。
こんなプレゼントいただいたら、このまま飾っておきたくなりますね。中身はなんでしょう。
当方の「青い実」は次々回になりそうです^^;
Commented by ranndosuke-pu at 2011-11-24 14:17
すてき!!!
モチーフが蓮根の穴とは愉快です。
日常の中に、美しいもの、楽しいもの沢山ありますね!
Commented by daikatoti at 2011-11-24 16:44
★魔女メグさん このナンキンハゼはもう3年程前のです。今年はナンキンハゼの街路樹にたわわに実が成っていて紅葉と共に、楽しみにしていたんですが、昨日見たらばっさり一枚の葉っぱも残らず切られていました。
非常に悲しいであります。毎年紅葉を待たずに切り落とされるのです!ナンキンハゼなど紅葉をみなくて何処をみましょう、ほんとに腹立つ。
Commented by daikatoti at 2011-11-24 16:46
★ハルさん 中身はただ箱を包んでみただけ^^。
青い実もこういうふうに使うといいだろうな。
Commented by daikatoti at 2011-11-24 16:47
★ranndosuke-puさん でしょ^^、蓮根の穴を見て描いた穴はまたいいのです。
そうなんです、日常の中にいろいろあります。
Commented by at 2011-11-27 21:55 x
忙しいというか、落ち着かない日が続いていて、totiさんのところへ来ると、深呼吸するような気分です。。。
こんな時間を持ちたいと思いつつ、雑務にむ押し捲られています。このまま年末へ突入か?
包装紙、どちらもすごく好き。
お礼状、プレゼント、お店の包装より、自分でつくりたくなる派なので、めちゃくちゃそそられます。素敵~!
Commented by daikatoti at 2011-11-28 08:40
★頼さん どうなさってるのかなと思ってましたよ。お仕事お忙しいんですね。
これは丸でも四角でも適当になにか厚めの紙を切り抜いて、刷毛がなければ化粧用のスポンジに絵の具をつけて叩けば出来ますよ。
ポイントは刷毛でもスポンジでも、水分をギリギリまで切ることですかね。多いと裏に流れ込むから。やってみて^^。
名前
URL
削除用パスワード