人気ブログランキング |

2012年のマイブックのカバー

d0101846_8352359.jpg

今年の新潮社マイブックのブックカバーは取りあえずこれでいきます。
作りおきしておいた刺繍で取りあえず拵えました。

朝ドラはリアリティのある恋愛を描いております。
小道具に時計など持ち出して芸が細かいぞ、といった感想。

歯と肩の具合は、やっぱりおもしろくありません。安静が必要なようです。
by daikatoti | 2012-01-19 08:41 | 雑貨アート | Comments(8)
Commented by wildrose53 at 2012-01-19 09:30
ああ、いいですね、なんの実かな。素敵な刺繍です。散らばっているのはボタンでしょうか。
私の「マイブック」カバーも手作りですが、もちろん、自作じゃありません。自作のブックカバーはどれも包装紙をたたんだもの、という手抜き仕様で情けないのです。

お大事になさってください。寒さもいけないんですよね。あったかくなさってくださいね。
Commented by lilactree at 2012-01-19 15:41
totiさま、今日は周防さんと糸子のやり取りを見たくて2回見てしまいました。
なるほど止まっていた時計は小道具として重要な役があってねじを巻く糸子とそこに現れる周防さんとこれから動き出す時間の流れを表現しているということなんですね~。
周防さんのチョッキの9つのボタンがいいなあと思いました。
Commented by daikatoti at 2012-01-19 19:20
★ハルさん 最初は紙のカバーだったんですが、一年使ううちにボロボロになってくるので5年程前から布にしました。薄い接着芯を布に貼ると仕立てが簡単ですよ。布が伸びませんからね。
実はシャリンバイ(車輪梅)の実です。ちょっと実の枝が足りないような感じですね^^;付け足そうかな。
ありがとうございます、安静にしております。
Commented by daikatoti at 2012-01-19 19:23
★lilactreeさん チョッキ、ちらっといいなと思いましたがボタンの数までは分かりませんでした(笑
あの時計、ゼンマイが切れてしまったんですね。
何かこれから先をあの時計が表してるように私には感じましたし、あの時計のゼンマイを巻くという行為がたいへん懐かしくもありました。
Commented by 工事中 at 2012-01-19 22:37 x
totiさんの影響で朝ドラ見るようになりました。
母が昔、話していたのですが、洋服は祖母がパラシュートで作ってくれてたそうです。日本のパラシュートは絹でできていたって話を聞いたことがあるんですがほんとかな?私も小学校からミシンで色々作ってたんですよ。自己流でしたが。昔はミシンも自分で直せましたよね。今のミシンはコンピューターとかでさっぱりです。日本人は、だんだん工夫するという頭脳が退化していくようで心配です。
Commented by at 2012-01-19 22:50 x
先日、古いものを置いている店で、足踏みミシンの足だけが売っていました。
天板を乗せてテーブルにすると良いですよ、と言われてなるほどー。
かなり魅かれましたが、買いませぬ。
足踏みミシンのデザインは、足まで美しかったです。
ご自愛くださいね。
Commented by daikatoti at 2012-01-20 09:10
★工事中さん おはようさん。最近またおもしろいわ^^。
パラシュートで服!、それ想像するだけで素敵やわ。パシッとしてて色はパールっぽい白かな、絹でできてたんですかぁ、、すごい。軽いからかな。
余談ですが、こちらの婚家のご先祖、和紙で風船爆弾作ってたという話ですよ。
最近ミシンがちょっと欲しくなって、買おうかなと思うてます^^。今調べ中、縫い目のきれいなミシンがほしいんでありますよ。
Commented by daikatoti at 2012-01-20 09:13
★頼さん 足踏みミシンいいよね〜。テーブルにするってもの流行ったみたいだけど、重いので考えるよね。
あの足もみんな鉄で出来ていてそりゃぁきれいなものでした。
状態がいいものなら足踏みミシン、家にあればいいだろうなぁ。
名前
URL
削除用パスワード