人気ブログランキング |

椿

d0101846_724652.jpg

何日か寒くて家に籠っている間に庭では白玉椿がひっそりと咲いていたのでありました。
by daikatoti | 2012-02-10 07:25 | 日々のこと | Comments(4)
Commented by pinecone_la at 2012-02-10 08:38
totiさん、おはようございます。
光の加減がなんともよろしい一枚です。ステキ♪

BESSってハウスメーカーご存知ですか?
そこの『程々の家』ってモデルのコンセプトが『陰翳礼賛』。
今朝の折込広告で偶然目に留まりました。
広すぎず作りすぎず、間仕切りもなくどんと一間の落ち着いた家
って感じで、目を引きました。
totiさんの記事を見たばっかりで、ビックリしました。
Commented by daikatoti at 2012-02-10 10:33
★pineconeさん おはようさん。
そのメーカーは知りませんが「ほどほどの家」というコンセプトがいいですね。なんでもほどほどにしておくのが一番だったりして^^;。
昔の田の字型の家ってどーんとした広いところを障子と襖でで仕切ってあるってふうでしたね。
思い起こすと何処のうちもそんなに家具らしきものや物はなく、皆何処かにしまわれていて今とはだいぶ違いますね。
それと人と人との距離感がね、、近い。それには耐えられるかどうか、わかりましぇんが。。
椿も咲いて春が待たれますね。
Commented by at 2012-02-10 11:42 x
仕事から、現実逃避中です。
ほどほどとか、好い加減、とか、社会的にも、もう少し取り入れて欲しいものです。
椿が雪の下で咲いている、なんて景色が見られたのは、正月はじめまで。
今は何もかもが、雪に覆われています。
それはそれでとても美しいのですが、なかなか難儀であります。
Commented by daikatoti at 2012-02-10 19:49
★頼さん やっぱり行き過ぎる、やり過ぎると何かしら問題でてきますね。
雪、たいへんですね。昔は雪が降っても今のように会社員ばかりじゃなかっただろうし、どうしても時間どうりに出て行かなきゃならないということも少なかったでしょうに。
この辺りで平日に雪が積もるとそれはもうたいへん。
雪も程々にしといてもらいたいですね。
名前
URL
削除用パスワード