人気ブログランキング |

三越タイムス

d0101846_7365348.jpg

いまさら鯉のぼりもないでしょうが、まぁ五月だということで。
これは三越の冊子で、「三越タイムス」ってのの前身ですかね。大正二年発行っていうと、もう百年近く前ですね。
このシリーズ、時々出してますが、この絵の担当は杉浦非水という人なのですが、これにはサインが入ってないですね。でも矢車草の描き方とかそんな感じ。

今日は,昨日散髪にも行ってすっきりしたし、今日こそ街へ出かけてやると密かに決心していたのに、なんと今朝から足の土踏まずが痛とうなって、長く歩行するのは無理みたいで断念、残念。
天気も出かけるのにちょうどいい薄曇りなんだけどな。
by daikatoti | 2012-05-09 07:46 | 紙くずコレクター | Comments(4)
Commented by aamui at 2012-05-09 11:22
三越の字がおもしろい 今ならクレームかな? 私も昨日は怪我したところがやけに病んで経たり増したが今朝は良くなったので一安心 痛みがあるということは大変な事なのね 治ったかな?
Commented by ≪やなぎ≫ at 2012-05-09 15:34 x
 街まで、距離があるの?

落ちた髪の毛の分だけ身が軽くなったのに、足が痛いのは気の毒だ。

 断念、残念 なら 結構な事だ。 行く所・帰る所 ≪失念≫ なら一大事だ。

Commented by toti51 at 2012-05-09 17:04
★aamuiさん 怪我、はやくよくなるといいですよね。痛いとこあるとつらいよねぇ。
足の裏のアーチの所が痛くなるのはほぼ持病的。このところなんともなかったのにね、どうしたんだろ。
もうなんだか、だましだまし体を使っていかなきゃですね。

昔の字は手描きで面白みがありますね。
Commented by toti51 at 2012-05-09 17:06
★やなぎさん  行く所も帰る所も失念してませんよだ。
街までは近いんですが駅までが遠いのです。
名前
URL
削除用パスワード