人気ブログランキング |

土曜日となりました。

d0101846_8211132.jpg

アンティーク・レースもそろそろ底をついたようですので、適当にだらだら行きます。
今日は以前出していたふる〜いガムの包み紙。昭和37年頃のものです。
11歳か12歳ころ、これをカッコいいなぁと眺めていたんですね。
たくさんの種類のある中で、好きなものと、これは大した事無いな、というものがあって、そういう好みの基準は今も変わらないな、という発見もあります。

※  ※
昨日は官邸前に4千人の人が集まった、ということは報道されず知らない人のほうが多いのでしょうね。
集まれないように今度、歩道の工事をするそうですが、ま、そういうところは避けて、ぞろぞろ並んでいると、行列好きの日本人はなんだろなんだろって集まってくるんじゃないだろうか。
何か有った時は、とにかく街へでて、ぞろぞろ並ぶというだけでもええかもね。私、出不精で困るけど。
by daikatoti | 2012-06-09 08:32 | アンティーク・レース | Comments(4)
Commented by patronistaT at 2012-06-09 15:59
わぁ、ハリスのガム。私が生まれた頃のですね。
たぶん何十年もそのガムのこと忘れていました。
タイムスリップできましたよ〜。
Commented by noreizoko at 2012-06-09 18:25
こんにちは。totiさんのアンティークレース記事の影響か、ブリュッセルの蚤の市なんかをぶらつくとついつい目が行ってしまいました。私が持ち帰ってもレースがかわいそうなだけと思いつつでしたが、今度またどこかで見つけたら、totiさん押し付けようかとか、この記事を拝読して思いつつ。でも、こういうものって、自分で選んでこそでしょうかね。
Commented by daikatoti at 2012-06-10 07:35
★patronistaTさん  なつかしいでしょう^^。中には味まで彷佛とさせるものもありますよ。
今、板ガムはほぼすたれましたね。貴重な資料です。
Commented by daikatoti at 2012-06-10 07:38
★noreizokoさん わ!それすごくうれしい。見つけたらぜひ買ってきて下さい。はい、どんどん押し付けられちゃいますよ。
これは軽くていいですよ。鍋とかだと持って帰れませんけどね^^。
古い手芸本なんかも好きですよ^^。クロスステッチの図案集とかね。
名前
URL
削除用パスワード