人気ブログランキング | 話題のタグを見る

GAMANの芸術 戦時下に刻まれた不屈の魂

GAMANの芸術 戦時下に刻まれた不屈の魂_d0101846_726226.jpg

昨日はまた縁あって日曜美術館を観たら、戦争中にアメリカで強制収容所に入れられた日系人の
『GAMANの芸術 戦時下に刻まれた不屈の魂』というのをやっていた。
道具も何もないところで、絶望的な暮しの中、砂漠に埋まった貝殻を拾い集めてブローチを作ったり、木切れで動物を彫ったり、家具を作ったり、仏壇を作ったり、ということをしていたらしいのです。

で、それを観て不覚にも涙がでたのでありますが、自分ももし収容所に入れられたらば絶対に同じことをするだろうな、いや、まて、ここはお出入り自由だが、じつは収容所なのではないかな、
とか、哲学したのであります。

来週日曜日の夜8時から再放送あります。
展覧会は東京芸術大学大学美術館で12月初旬までやってます。
Commented by momojelly at 2012-11-19 08:50 x
暗い内容だと思ったので、すぐにチャンネルを替えようと思って
いたのですが、見入ってしまいました。
尊厳の芸術、我慢の芸術、これらの言葉にもグッときました。
それとは違いますが、daikatotiさんの最近作られている
木の作品もリンクしたのですよ。
貝殻の花弁に歯ブラシのペップ、観に行ってこようかなぁ〜

Commented by 柳居子 at 2012-11-19 09:56 x
人間は創造の喜びなしには成り立たない。創造は究極の精神の救済である。

友人のブログサイトの結びの言葉です。 ご披見下さい。
http://yamada.21jp.com/oyaji-344.htm
Commented by daikatoti at 2012-11-19 19:51
★momojelllyさん タイトルだけだと敬遠してたかもです。
何気にテレビをつけて引き込まれました。
がまんとか尊厳というムツカしい言葉より生きる希望というようなもののほうがピンと来るかんじでした。
同時に福島の膨大な瓦礫のことも考えたんですけど、あの廃材で何か作った人いるのかしらね。

ちょうど今作っていた自然素材のものとリンクしましたね^^。
Commented by daikatoti at 2012-11-19 19:58
★柳さん  拝見しました。シベリアでも同じようなことがあったようですね。
精神の救済、ほんとにそうですね。何かを作ったり音楽を奏でたりすることが一番救われそうです。
作ることによって脳のなかでアドレナリンでしたっけ、そういう物質が活発に動き出して元気になるというようなことをテレビでも言っていましたが、そういうの感じますね。
他国民でもこういうことあるのでしょうか。アウシュビッツなんかでこういうことどうだったのでしょうかしらね。
これは日本人的なことなのかなぁ。
Commented by pinecone_la at 2012-11-19 20:02
マンザナールの収容所跡地に行きました。
ヒストリックサイトとして整備され、収容された方々の暮らしや歴史を学ぶことが出来ました。
何よりこんなところで暮らしていたのかと、驚くほどの荒野でした。
どんな場所でも生まれるものがあるんですね。
再放送見て見ます!(忘れないように今から予約しておきます。)
Commented by yuriko_chan at 2012-11-19 21:00
以前NHK総合でその収容所で作られた作品(?)紹介してました。
じ~っと食い入るように見ました。

あんな状況にもし自分がいたならどうしたか?って考えたけど

totiさんならきっとなんかやるでしょうね!
私はそれを見てから恐る恐る続くってかんじかな

Commented by momojelly at 2012-11-19 22:08 x
あ、私も我慢の芸術にはグッときてないわ^^;
でも『海を飛ぶ夢 』という尊厳死の映画が尊厳という文字だけで
リンクして尊厳の芸術とかに、ふ〜む、と思いました。
私もたまたま付けたら放送していて、引き込まれたのです。

自分の気持ちにいい加減なことを言ったり書いたりしたら
いけませんね。
なんだか私、ずっとそうしてきた気がしてます〜 (滝汗
Commented by daikatoti at 2012-11-20 07:22
★pineconeさん すごい、実際に行って見ておられるのですね。
写真で見てもすごい荒野だ。ほこりっぽそう。
再放送ぜひ。
Commented by daikatoti at 2012-11-20 07:24
★yurikoさん うーん、そういう状況に成った時、本領発揮するだろうけど、まず体力的にだめかもねぇ。
うふふ、おそるおそる続くって、なんだか新種のキノコの試食をさせられているみたいだ。
Commented by daikatoti at 2012-11-20 07:27
★momojellyさん おはようございます。
タイトルとしては人を惹き付ける題で、えぬえーちけいが好きそうなかんじ。
たしかに我慢とか尊厳なんだけど、私にはアスファルトの割れ目から芽を出す草のようなたくましさが感じられました。
名前
URL
削除用パスワード
by daikatoti | 2012-11-19 07:40 | 雑貨アート | Comments(10)

毎日綴る絵日記帳    まるかバツか答えがふたつしかないって オカシイ


by toti
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30