人気ブログランキング |

佐野洋子を買いに行ってダヴィンチコードを買う

d0101846_7475111.jpg

さむいさむい。今日もガチガチに氷が張ってる。
でも昼間はわりと暖かいので謀大手古本屋などに行ってみました。
佐野洋子さんの本を探しにいったんですが見つけられなくって、ふと見るとお買い得コーナーにこの本が。
今更ダヴィンチコードもないですが、10年前に読んだ時は面白いんだけど、なんだかよくわかんないキリスト教の世界のこと。
映画も見たけど益々よく分からなくなる映画でした。
それにお話の中に出てくる美術品や建築物などが、想像がつかないから話にのめり込めないといったことがあったのですが、なんとこれは全部図版入り。それもカラーで。お値段もお気の毒な最低価格。いいのでしょうかこんなに高い本が。
最近の世の中、鍵は宗教。そう思っちゃったりしてるので、これをじっくり読み返すとまたおもしろいかなと。
そんで、こういう本が流行った裏にはどういう事情があったのかなということも頭に置いておかなきゃね。

d0101846_8204448.jpg

by daikatoti | 2014-01-16 08:04 | 日々のこと | Comments(4)
Commented by blue-robin2 at 2014-01-16 08:46
おはようございます
ダヴィンチコード、懐かしく思い出します。写真も入ってるとはなかなかいい本見つけましたね。その頃、確か本を読んで、映画を見たので、まずまず内容はわかったという記憶と同時にやっぱり本が詳しくて面白かったと記憶があるんですが
このお話はカトリック側から批判が出て物議をかもしましたね。キリストの子孫だとか、秘密結社だとか・・・第三者的視点でものを読むことにしている私はただ謎解きの面白さで見ればいいんだとぐらいに受け止め結構楽しみましたが、宗教のことはよくわかりませんがたくさんの人に配信されるものとしてはあの内容は結構影響力があるということなんでしょうかね。
あらためて読まれた感想教えてくださいね。
Commented by daikatoti at 2014-01-17 07:28
★blue-robinさん  だんぜん本の方がよかったですよね。映画はちょっとね。私も本を読んで映画でした。
あの頃、キリスト教的な事なんにも知らないし興味もないしカトリックとか言われても何がどう違うのとかわからなかったんですが、最近いろいろ興味の幅が広がったんでしょうね、というか、最近の映画って宗教絡みのもの多くありませんか?
たまたま自分の見る映画が偏ってるのかもしれませんが、ずいぶん残酷な世界ですね。
昨日、半分くらい読んじゃいましたが、前と違った面白さを感じていますよ。
Commented by aamui at 2014-01-19 21:04
佐野洋子はほとんど読みましたが これは難しくて難しくて愉しめなんだ(*_*;
Commented by daikatoti at 2014-01-20 07:48
★aamuiさん 同じく謎解きはおもしろかったんですが、どうもキリスト教に馴染みがなかった。
今度のリベンジではいい調子に理解出来ます。
名前
URL
削除用パスワード