人気ブログランキング |

ある晴れた日の午後

d0101846_6362723.jpg

きのうも今日も雨です。
水分を得た樹々の葉が毎日倍々に増殖。
ものすごい「気」を感じます。

「気」とは命のエネルギーみたいなものなのかな。
植物も「気」を発するし、人間も同じ様な「気」を発するはずで、
その「気」という上昇するエネルギーを、文字通りエネルギーにしている星の人達がいる。

逆に、怖れによって引き起こされるマイナスのエネルギーを糧にしている星の人たちもいる。
今、地球はこの手の星のひとたちに支配されている。

何事にも陰と陽があるわけです。

まだよくわからないんだけど、謀宗教の磔って象徴的に絵になったり造形物になったりしているけど、
ワタクシ、アレを見る度に目を背けざるを得ないだす。
普通に考えたらアレ惨殺現場。痛そう。苦しい。
‥そうそう、そういう痛そう苦しそう、こわい、という感情を引き起こす為にアレはあるんじゃないかなって。
アレの本質はまだよくわかりません。
ただすごくイヤな感じがする。
ドイツの何とか美術館で宗教画ばっかり並べてあって、ラファエロとかもあったのですが、あまりの暗さ不気味さに足早に通り過ぎましたわ。

ゴールデンウィークはせいぜい光を浴びて陽のエネルギーを充電し、陰をやっつけましょうぞ。
雨、止むかな。
by daikatoti | 2014-04-30 07:00 | 今日の美しいもの | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード