人気ブログランキング |

透明水彩の青と茶色、二色で描く

d0101846_741276.jpg

絵の具を変えて透明水彩の二色だけを使って描いた。
なにやら樹の生え方がへんだったり、水平線高いんちゃう、な疑問もあるがこの路線でもうちょっと描いてみよう。
こういう場合、空を塗ってしまうと、なんだかガッカリになる事が多いので塗らなかったよ。

さて、人生は架空であるとか、
宇宙線ってほんとに飛んでるのか、そうだカミオカンデってとこでニュートリノっての研究してるとこあるじゃん、ノーベル賞、あれ、宇宙から飛んでくる何かを集めてるとか言ってたぞ、見学会もあるらしい、行ってみたい。
太陽に三角の黒いホールができてる、とか、とか、
支離滅裂に思考が自転していくわけですが、

そうですね、人生は架空、ってことについてちょっと述べますと、
ほら、醜形恐怖症というか、自分が太ってて醜いとかで、実際はすごくスマートで美しい人が、自分は醜い太っていると思い込んで、その思い込みからどーしても抜けられない、
っていうふうなことは、
結局、自分の思考の中で勝手にストーリーを作り上げて苦しんだりしてるだけなんだなと。
その思い込んだ事から抜けられないという事が問題なわけですよね。

けっきょくのところ、自分が思ったようにしか生きられないし、裏を返せば思ったように生きられるという事だ、という結論。
by daikatoti | 2014-05-09 07:59 | パレット | Comments(4)
Commented by 柳居子 at 2014-05-09 12:52 x
拝読するに お悟りレディに なられたのですね。
Commented by daikatoti at 2014-05-10 08:23
★柳さん なにやら生命保険の勧誘員みたいじゃありませんか、それ(笑
あっ、中華料理のハマムラ、閉店したんですか!行ったことはあるようなないような記憶定かじゃないけど、マッチラベルがたくさんあったのと、あそこの前のバス停を使ってたので、印象深いし、なくなったのは残念です。
Commented by yuriko_chan at 2014-05-10 20:16
以前に柳澤桂子さんの「生きて死ぬ智慧」って本読んで・・・般若心経を現代風に解釈した本なんだけど、わかったようなわからないような、、、、、
堀文子さんの絵もいいのよね~。
もう一回読み返してみよ。
Commented by daikatoti at 2014-05-11 07:33
★yurikoさん 般若心経はまぁわかったようなわからんような、世界やね。空とか言われてもなかなかイメージができんもんね。
すっと分らないという事は、受け取る側じゃなく発信元になにか問題があるのかもしれん。真理というのは案外すっと分るものだし、分らんゆうことはわざと難しい言葉を使ってごまかしてるということもあるバイ。
そこでつい、わからんのは自分の頭が悪いせいだ、と思ってしまうのが間違っていたと思うね、最近。

堀文子さんってサライに載ってる絵やね。
名前
URL
削除用パスワード