人気ブログランキング |

シャツは形になった

d0101846_79544.jpg

きのう一日掛かってシャツを組み立てた。
そう、縫う、というより組み立てる感じ。
襟はまずまずの仕上がり。角がいまいち尖ってないけどね。あと、裾を三つ折りにして、袖口を縫い、ボタンホールをなんとかしてボタンを付けたら出来上がる。

‥っと書きながらも今日はゴミの日であることが気にかかるので、取りあえず、まず、ゴミを捨ててくる。先回捨て忘れたのだ。

※  ※

シャツのことは完成してからにして、今朝から頭をかすめていることをぶつぶつ、つぶやいておこう。

朝から少々重いものがのしかかっているのだが、

もしも、自分がもっとパーフェクトな環境で生きられたならば、もっとパーフェクトな生き方ができただろうか、、っ、というようなことを哲学しておる。

分かりにくい話だが、今、わりと活発に生きているのは、なにか身近にいる人の陽の気をみんな自分が吸い取って、周りを陰にしてきたのではないのだろうか、ほんとうは。

っという分かりにくい話。

例えば一組のカップルがいて、片方が陰なら片方はその分 陽になる、といったような法則。
全体の大きさは変わらない。

もしも、相手が(親子兄弟、とか、夫婦ね)陽だったらば、自分は陰になっていて、今の自分はなかったのじゃないのかな、とか。

で、自分が陽になればなるほど、周りは陰になっていくんじゃないのかなってね。
あの白と黒の勾玉の太極図のようにバランスが取れていないとダメなんだな、とか思う。

上向きの三角と下向きの三角もいえるね。
上向きの三角が大きければ下向きの三角も大きくなるし。二つ重なって六芒星。

宇宙の法則ですかね。
by daikatoti | 2014-09-18 07:16 | 簡単洋裁 | Comments(12)
Commented by mican-lingo at 2014-09-18 08:44 x
おお!台襟ですね。
若かった(目がよく見えて手先も動いた頃)何枚かシャツを作りました。
袖のカフス、スリットの始末がほんまに難しかった。
ので、toti さんのカフスに注目しておりますのです。

哲学の部分、前半よくわかります。
後半の陰と陽は固定的なものでないと私は思ってますw。
ざっくりしすぎだけど。
Commented by daikatoti at 2014-09-18 09:51
★micanさん じゃっかん、中学生の制服ふうになりますた…
おや、お若い頃、そんなに作られていたのですか。

はい、てつがくの部分ですが、書いていて、書き終わった頃、
いや、違うんやないか、プラスがプラスを呼ぶ相乗効果というのもあるんじゃないか、というふうに思えてきました。
ま、こんなこと考えてもしゃーないことで、かるーくいきましょう、と反省したずら。
Commented at 2014-09-18 10:53 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by naomika at 2014-09-18 12:57 x
陰と陽、両方愛してバランスが取れるみたいですよ。
私も先日そんなことを教えてもらいました。
バランスがとれた場所でこそ、真価を発揮できるのだと。

なんかそんなマークがありましたね。
勾玉が二つの。
Commented by yuriko_chan at 2014-09-18 20:56
あっそれうちの夫婦

主人チマチマ考える人
私大雑把。

シャツ・・・早!
Commented by patronistaT at 2014-09-18 21:41
早い!!  私なんか、今でも衿の先がシャキッとしないです。
そして「この手が悪い!」って情けなくなりますよ。
鋭角は縫い代の切り落としと折り方ですね。
Commented by rui-studio at 2014-09-18 22:38
totiさんの考えるパーフェクトな環境ってどういうのかしら?物質的なことじゃなくてよね?勿論。
私はよく「元気をもらいに来たわ」等と個展の時などいわれていますが、
周りから気をもらい過ぎて、元気なのかなぁ・・・なんて
大小、長短、太・細、重・軽等、相反するその二つが上手くバランスがとれたひとつというのが平穏な状態というのかしらね・・・・
Commented by daikatoti at 2014-09-19 07:25
★鍵コメさん  そういうもんです。だいたい過ぎ去ってから気が付きますだ。

たまには凹な部分もないとね、なんて幸せな人だと思われるのもバランスがね^^。
Commented by daikatoti at 2014-09-19 07:30
★naomikaさん  そうなんですよね、バランスが大事なんですよね。中庸の美徳、とはよく言ったものです。
偏る、というのがうまくいかないことの根っこみたい、そんな気がします。
勾玉ふたつ、太極図ですね。あれは上手く出来てますね。
ぽちっと白いマルと黒いマルがあるのは、陰の中にも一粒の陽があり、陽の中にも一粒の陰があるってことらしいですね。
Commented by daikatoti at 2014-09-19 07:31
★yurikoさん あ、それそれ、すぱっと言えばそういうことになるよ。私の言い方が、まだるっこしいだけの長文であったわ。

早いだろ?早いだけが取り柄ってよく言われたわ。

Commented by daikatoti at 2014-09-19 07:35
★patronnistaTさん  角の折り方説明書に書いてあったけど、イマイチ理解出来ず、それに生地がほつれやすい生地だったのが、最初に手がけるにはちと荷が重かったです。
生地選びって難しいです。
パシっと角が決まったらうれしいだろうな。
でも形になっただけで、けっこう嬉しいのです^^。
Commented by daikatoti at 2014-09-19 07:42
★るいさん  うーん、私はきのう何を言ってたんでしょうね(笑
パーフェクト、と表現したのは、、、たぶん、、周辺の人間に左右されずに自分自身の思い通りになっていたらどうだっただろう、、というようなことだったと思います。

るいさんは、そんなに人に元気をあげていて、尚かつ元気が湧き出ててすごいですね^^。
周りからももらっておられるのですね。

ですね、なんでも適当なところでいい加減に誤摩化しておくというのが平穏かもしれないと思っておりますよ。
名前
URL
削除用パスワード