人気ブログランキング |

朝の室温10℃を切る。切るからには着る、着る、着る。

11月17日  月   晴れ   旧暦 閏9月25日 第五十七候 金盞香


d0101846_06392771.jpg
いよいよ辛抱たまらんといったところで、今日灯油を買おうと思っています。
昔ながらのストーブのついた暖かいお部屋。お餅もついて、焼かなきゃ、とか。

エアコンの暖房ではどうも違うんだよね。乾燥するしなにか表面だけ温まるってとこが、電子レンジに似てるよね。

寒がりの(超)オバさんはいよいよ着るものも本格的に冬支度。
これ、今ぜんぶ着てるんです。
はい、ぱんぱんにふくれあがっていますとも。

ヒートテック以下のものは省略してます。
ダブダブパンツに下に、今年出たユニクロの裏ボア付きのスエットを着用。
裏フリースの苦手なオバさんにこれは有り難い。あたたかいよ。
足が痒くならないといいんだけどね。

一番上には作りかけで出ていた黄色いフリースで作ったショールカラーのコート、だけど、袖を取ってベストにしたものを羽織っているが、これが軽くて超絶暖かい。
フリース苦手だったの忘れて生地選びしてしまったけど、朝のうちだけでも着よう。
フリースって肌に触れると細かいヤスリで肌が削られたみたいになって、手なんかがさがさになってくるのよ。ならない?

黄色い色で気分もはでやか。
普段着るものはだいたいこういうスタイルで定着してきた。
自分で作る前は悲しかった。
色も形も着心地もなかなかしっくり来るものが探せなくってね。特にすごい寒がりだから、見てくれより機能重視してたら、ほんとに穴蔵の熊のようになっちゃってね。
気も滅入ったよ。

これで外出用のスタイルも完成したらいいんだけどね、こっちのほうはなかなか難問、ハードルが高い。
とにかくきれいに縫わないと手芸的になるし、ちょっと挫折しそうな時もあるけど、オバさんがんばるよ。

追記
ユニクロのカーディガンですが、今年のは品質劣化していました!
一月ほど前に買ったばっかりですが、もう肘の辺りなどに毛玉が!
ラムウールというセーターだった?
他のカシミヤとかはどうなんだろう。

値段が3000円前後で5年も着られたんじゃ商売にならないのかしら。
残念だわ。



by daikatoti | 2014-11-17 07:49 | 簡単洋裁 | Comments(4)
Commented by bibourokutosite at 2014-11-17 12:03
「辛抱たまらん」と言うことば、
田辺聖子の小説でよく見かけました^^
関西弁っていいなあ。

足が痒くなりませんように!


Commented by stchild0122 at 2014-11-17 17:47
灯油!うちもそろそろ買わなくては。
違うんですよ そうなんですよ。
燃焼時にやはり水分が出るんでしょうね。
そしてファンヒーターよりもストーブですよね。
お湯わかしたり、シチューやらおでんやら
ほんと家事の助かる季節にもなってきました。

数年前にユニクロのカシミア買いましたがよかったですよ。
最近なんとなくユニクロの手触り感がいまいちな気がして足が遠のいてます。

Commented by daikatoti at 2014-11-18 08:01
★bibourokuさん 「それがどうした、なんぼのもんやねん」なんてのもね^^。
小説よりエッセイが好きでした。あ、まだ田辺さんはお元気なのかしら。

足あきません。痒うなりました。裏向けに穿いてボアが直接あたらないようにするといいようです。
Commented by daikatoti at 2014-11-18 08:05
★stchildさん  2000円もしてショックです。。
ファンヒーターは干物になってしまいそうで我慢できんです。
年取ったら危ないし、どうしよう。

はい、あそこでお料理が出来るのが楽しいね。

ユニクロ数年前はよかったのかな。
試作的に出すときのものは品質のいいものがでるようですね、どーも。
私もちょっとイヤになってきました。
名前
URL
削除用パスワード