人気ブログランキング |

服って何年着られるのだろうとか、涼しく過ごせるインナーのこととか‥

7月30日  木  曇り    旧暦 6月15日
d0101846_06412221.jpg
今日も蒸し暑い当地です。
こんな日でも街ではネクタイしてる人がいるんでしょうかね。
上着はさすがにもうないよね?え?着てる?
時代が回って昭和、平成という時代には夏でも男は黒っぽい長袖のスーツに首はネクタイで締め付けてた、って、これきっと笑い話だよね。

それで、夏も真っ盛りとなると、やっぱりこの服が一番気持いいんですぅ。
(今日の画像は一種、自撮り写真ね)
鷲の模様のパンツは確か三年前に作ってたっけ?
菊の模様のTブラウスはコレ、五年くらい経ってないか?
夏の服は洗えば洗うほど吸湿性が増して着心地がよくなるからね。
10年くらい着られるのかもね。
たくさん作った服も、もう一生分あるってことか、と少し残念でもある。

それで気温が40度に近くなるとかまっておれないのでインナーなど省略するが、今のところ身だしなみ的にインナーも必要。
タンクトップでは心もとないし、かといって、量販店で出しているワンセットになっているのは、着て暑いというよりも、着る時に暑い。
窮屈に出来ているから、着衣の段階で汗が吹き出る。
着方がたいへん複雑であるのもある。
それで、なにかいいのないかなと探してたら、ちょっと良いの見つけました。
グンゼのですがね、脇の縫い目も、その他の複雑なゴムとかの邪魔な物が一切無くって、伸びがすごくいいの。
女子力はないけどね。うん。

それとね、数年前どこをさがしても売ってなかった、クレープの下着が売っていたので、買いました。
やっぱりこれは最高に気持いい素材。
スタイルワンというアピタのオリジナル商品だけど、縫製もデザインも悪いのが残念。
昔、おばあちゃんたちはみんな夏はこれ着ていたよね。
もうちょっと丁寧に作ってあったみたいな記憶だけど。
クレープ素材が手に入れば是非自分で作ってみたいものだ。







by daikatoti | 2015-07-30 07:05 | 簡単洋裁 | Comments(8)
Commented by momojelly at 2015-07-30 09:20 x
クレープの下着、いいですよね〜!去年だったか、クレープの下着と生地を探したのですが、結局見つけられませんでした。(生地は和柄で色がギトギトしているのでしたらあったのですが・・・)ユ◯クロの化学繊維のパット入りの下着も持ってるのですが、最近はなんだか天然素材のパットなし(ブラも着けない)という自然児レディでございます。
セミ、減りましたよね。(朝のお散歩にセミの抜け殻を貰ってきましたが芸術品ですね)一ヶ月程前に大きなトンボを見かけましたし。毎年夏になると、自然がおかしくなっているのを顕著に感じます。
自然が
Commented by rui-studio at 2015-07-30 16:32
本当に毎日暑くて、昨日は水戸のドンキー内のDIIDIIに行って
50%引きのワンピを買ってきました。脇が山形に切り込みがあり、
裾を切って足したところ、
膝上の丈になってしまい、上を切って綿ブラウスと繋げました。
はじめからワンピを作ればよいものを、横着をして結局は
ミシンでガシャガシャしました。
一応何とかなりましたが。
クレープの下着ですがスリップの様なものをお探しですか?
男性用のランニング型シャツで何とかならないでしょうかね?
Commented by daikatoti at 2015-07-31 08:49
★momojellyさん  クレープ、最高です!
はい,ワタシもUの同じの持ってますが、すんなり着用出来ず,ゴムのところも肌触り悪いし却下しました。
お若い方もそういうふうな流れになってるのは喜ばしいことじゃありませんか。
決して体にいいとは思えませんものね。

クレープの生地,売ってたらいいのにね。
森ガール風のデザインでかわいいの作ってみたいよね。

蝉は当地は健在です。すごく鳴いてます。
蝉は樹と地面が無いと育たないから,両者が減ってるってことかしらね。

いっぱいいたコガネグモが消えたのが不思議です。
Commented by daikatoti at 2015-07-31 08:53
★るいさん 関東,どのくらい暑いのか後で気温調べてみよう。
いつも,群馬とここと張り合ってるんですが、まだ38度とか聞かないのか情報音痴になってるのか、、ま、どーでもいいことですよね。

拝見しました,暑いのにリフォームされて、お元気ですね^^

クレープの下着は見つかったんですよ。
生地は生地屋さんにも売ってないのですよ。自分で気に入ったデザインで作りたいんです。
男性向きのシャツとかステテコとかはまだ売ってるのでしょうか。
Commented by ゆすらうめ~♪ at 2015-08-06 11:16 x
日本の夏は蒸し暑くって、締付系のインナーは冷房前提ですよね(汗)
ここ数年、地元が麻生地の産地であることを知って、生地が手に入るところを見つけてアッパッパーなど作っているのですが、麻の襦袢地の端切れをゲットしたので、これでインナーもどきを作ろうかと・・・
クレープ地はパジャマなどの既製品は沢山スーパーに置いてありますが、毎年人気です。
生地はどこに売ってるのか・・・?産地(高島)に行けばあるのかな?・・・
Commented by daikatoti at 2015-08-07 07:00
★ゆすらうめさん  麻の産地ですか、うらやましい!麻の襦袢地ってすごく気持よさそうじゃないですか。
高島は去年ネットで随分探しました。生地が売ってないかと。
お布団なんか気持好さそうですね。
でも生地はないし、せいぜいシーツ.シーツでもいいんだけどね。
衣類は、昔ながらのものですね。
もう少し時代にあった感覚のものも出せばいいのになぁと少し残念です。
Commented by ゆすらうめ~♪ at 2015-08-07 12:23 x
そうなんですね・・・クレープ、産地でも生地は手にはいらないんですね・・・
残念!
それと、柄行も製品も昔ながら感は拭えませんネ^^;
Commented by daikatoti at 2015-08-08 07:21
★ゆすらうめさん  ほんとに地元に行けば、半端物のきれなんか買えるところありそうですよね。
昔ながらも、いいことはいいんですけどね^^、変にモダンを狙うとかえって変になったりするよね。無地のがほしいよね。
名前
URL
削除用パスワード