人気ブログランキング |

増殖中のひも

1月26日  火  晴れ     旧暦 12月17日
d0101846_07065865.jpg
さて、珈琲タイム。

夕べのご飯はアサリご飯とブロッコリーのグラタン、+汁物、というふうであった。
今日は、焼きそばにしようかなと思っている。
ジャガイモを針のように細く切ったのを油でパリパリに焼き付けて焼きそばに入れてみようと思う。
豚肉はないし、鶏肉は冷凍してあるので、肉系は竹輪を代用しよう。

なんとなく、その日その日が過ぎて行く庶民暮らしであり、先の事を考えるったって、せいぜい一週間分の献立、もしくは10年先くらいのことしか考えつかないのだけれども、
なんですかねぇ‥
この世を牛耳っている方々というのは、少なくとも300年くらいは見越していて、そのようにしようという強い意志で、布石を打っていっているのだなと、この頃思うのでありますよ。

それって、けっこうすごいことだよね。
自分が生きていない先の先まで計画を立てるなんて。

我が○○家の百年先、なんて、ちょっと想像もつかないんですけど。。

それを、ちゃんと計画を立て〜の、そのように行くように教育をし〜の、なぁんてこときっとやってるんだろうな。

え、何のことかわかんないよね。

自分でもヨクワカンナいので支離滅裂でスマヌが、
この世はほんとに壮大なペテンであり〜の、のことかもね〜




by daikatoti | 2016-01-26 07:25 | 雑貨アート | Comments(4)
Commented at 2016-01-26 07:38
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by itotohari at 2016-01-26 10:24
よく誰それが予言した…とあるが、あれはこの世を動かしている者どもの「計画書」だ!といいますよね。
しかし300年先ですかぁ〜想像できないし検討もつかない。
でも300年後の地球、見れるもんならどんな世の中になっているか見てみたい(^^;;
Commented by daikatoti at 2016-01-27 07:50
★鍵コメさん  しょっちゅう立ち止まってますが なにか?
Commented by daikatoti at 2016-01-27 07:54
★itotohariさん  予言は予定表、なぁんて言ってますよね^^。
300年前はアルバートパイクとか言う人がなにやら計画立てたみたいですが、
2000年前にもすでに計画が立ってるみたいじゃありませんか^^。

ほんとよね〜、三百年後どんな地球になってるのか、そういうこと考えてみるのもいいかもね。
とりあえず30年先はどうなってるかってことよね。
名前
URL
削除用パスワード