人気ブログランキング |

4月初旬 着たものの記録

4月11日   月   晴れ      旧暦 3月5日
d0101846_07114333.jpg
晴れて来るのかしらね。起きたときは西の空に暗雲があって妙〜な天気だった。

さて、3月4月ころは割合お出かけする機会も多い。
服装計画的には、この時期を重視したい。
真夏と真冬は多分何処へも行かない。

これは図書館に行った時かな。
今回借りた本の中に「クローゼットの引き算」というのがある。
こういう本最近いっぱい出てるね。なかなか参考になることも書いてあって期待以上だったかな。
人によって必要な服っていうのは違う、というのはその通りだと思った。
ワードローブを野球チームに例えてるのも面白かった。
主力選手と脇役選手、上手く使い分けて戦うということだったような。

自分のファッション軸を持つ、というのもいい考えだ。
靴から自分のライフスタイルを探る、というのも共感。

そして、もっと服の収納を見やすく、取り出しやすく工夫してみたいなと、思ったのである。

現在、手作り服と買った服の割合は7:3くらいになってきている。
作った服は、多分10年以上は着られる。
そのうち洋裁するのも疲れる事になるかもなので、今の所多めに生産しても構わないと思っている。(一生分を備蓄するということだ)

今日はまた定番の白パンツを縫っておこう。
今期から、型紙を月居良子さんのぷっくりパンツというのを少しいじったものに変更。前より少し細め。




by daikatoti | 2016-04-11 07:33 | 簡単洋裁 | Comments(7)
Commented by itotohari at 2016-04-11 08:49
このお話したいへん参考になります。と言うのも自分の母親を見ていて思ったんですよね…母も若い頃は何でも簡単に作ってしまうような人でした。でもそんな母でも70過ぎた頃から「もうやっちゃぐね」(←田舎の方言で)と言ってました。
手仕事も70までだなぁ〜なんて考えるようになり、そうすると逆算して後20年くらいか…と(^^;;
20年なんてアッと言う間だなぁ〜と、みょ〜うにあせったりしている今日この頃です。


Commented by daikatoti at 2016-04-11 17:34
★itotohariさん 目がなんとか見えて、腰も悪くなければそれ以上でもやれるかもですが、何が我が身に降りかかるかわかりませんもんね。
後20年もあるなんてめっちゃうらやましい〜〜^_^/
Commented by yagisan123 at 2016-04-11 22:01
え~、大変失礼かと存じますが…
itotohariさんのコメントに目が止まってしまいました。
ワタクシ福島県人なんですが、「もうやっちゃぐね」と言ってしまう母は
もしかしたら、こちら東北の方の出身なんでしょうか?
あ、いえいえ答えたくなかったら、軽く流してください。
Commented by daikatoti at 2016-04-12 07:10
★yagisanさん もうやっちゃぐね、ってすっごく、その状況をあらわしてますね^^
はい、itotohariさんのお在所は私の記憶に寄るとyagiさんのお隣の山のつくところだったような。
Commented by itotohari at 2016-04-12 11:47
たびたび失礼します(^^;;
はい!お隣の県です。
福島と言葉がたいへん似ております。。。
Commented by yagisan123 at 2016-04-12 23:53
失礼しました。
都会で、お国訛りに出会ったような…そんな感じでコメントしてしまいました。
そうですか隣の県ですか。何だかいいですねえ。

Commented by daikatoti at 2016-04-13 07:28
★itotohariさん&yagiさん
ほのぼのですね^^
もうやっちゃぐね、って言葉覚えました。使えそうです^^ありがと。
名前
URL
削除用パスワード